FC2ブログ

カテゴリ:DIY関連 の記事一覧

←  → 古い記事一覧へ≫

DIYで作ったアプローチの今の様子



おはようございます、ネスカルです。






何もない駐車場から

DIYで作ったミニアプローチと花壇です。

nes2019022009.jpg

さみしい冬姿ですが



よく見ると

だんだんと春が訪れているようです。


水仙レプリートの芽が出てきました。

nes2019022003.jpg

うっかり踏まないようにしないといけません。



レンガの隙間からは

こぼれ種のワイルドストロベリー。

nes2019022002.jpg


こちらは何度も踏んじゃったんですけど

さすがワイルドですね。



ちっちゃい水仙ティタテイト、

nes2019022004.jpg

今年も出てきてくれました。


なにかのチューリップの芽。

nes2019022005.jpg

の周りをとりまくメデューサの髪の毛、、、、



アプローチに敷いたコンクリート枕木の横で

ベロニカ オックスフォードブルーが

nes2019022001.jpg


春を待っています。



こちらはほぼ父に作ってもらった

おとなりさんとの境のフェンスです。

nes2019022006.jpg


トレリスを窓にしてもらいました。

nes2019022007.jpg


柱の角も銀杏面というんでしょうか、

nes2019022008.jpg

おしゃれに加工してあります。



これをもって行けないのは残念ですが


次の家でもフェンスを作る予定なので

それも楽しみです。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





DIY門柱門扉の2年半後の様子



おはようございます、ネスカルです。






またちょっと冷え込みましたね。



引越しで

一緒に連れていけない

DIY創作物を振り返るシリーズ


今回は門柱、門扉です。

nes2019021601.jpg


道路に出て

もうちょっと引きで撮りたかったんですが


車が次から次へと通り

写真は引きで取れたけれど


ネスカルも引かれちゃったわね

となっては大変ですのでやめておきました。



門扉は父の力作です。


裏側の隠しハート。

nes2019021602.jpg

父が仕込んだやつです。


げねぼうのお気に入りポイント。


2年半ほど経ちましたが

門扉も、門柱に塗った漆喰も

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日本プラスター】漆喰 漆喰ヘイ ヌレール【12HN01 16kg 白】
価格:10800円(税込、送料別) (2019/2/15時点)


↑使った漆喰


そんなに劣化は感じさせません。

程よい馴染み具合です。



飾りヒンジ。

nes2019021605.jpg




取っ手も微調整を経て

nes2019021606.jpg


未だにスムーズに横スライドで開閉可能。

母が選んだ飾り釘も

サビがいい味出してます。



門柱の頭のこのレンガは

nes2019021604.jpg


門柱前の地面に敷いてあるのと

お揃いになっています。



この照明にはタイマーもセットしてあるので

nes2019021603.jpg


季節に合わせて時間を設定すれば

暗くなる時間に点灯

明るくなる時間に消灯を勝手にやってくれます。



次のお家ももちろん

門柱は自作する予定ですので


どんな風にしようか楽しみです。







ビオラの写真を撮ろうと思ったら

nes2019021607.jpg

げねぼうが手を突き出してきました。


バレンタインデーに

お友達にお手製マカロンをもらって

嬉しかったようです。


マカロンってこんな味なんだ!

食べてみたかったんだよね~美味しい!



と感動しながらいただいておりました。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




白いフェンスの初夏を振り返る & 入学グッズ作り



おはようございます、ネスカルです。





昨日は雨でした。


このまえあげた肥料が

溶けだして効いてくるでしょうか。





先日からお伝えしているとおり

ネスカル一家は引越しすることになりまして



この庭とも

この春でお別れです。



DIYしたフェンスや小屋、アーチ、門柱なんかは

すべてそのまま置いていきますので


現在の冬のすがたが

見納めとなりそうです。



去年の5月の様子。

nes2019020703.jpg


白いフェンスを立てたおかげで

狭い庭でも圧迫感がなく


むしろ明るくなって、広がりを感じられました。


新緑が白い背景に映えます。


在りし日のレオナルドダビンチも

nes2019020701.jpg


綺麗だったなあ(枯らした)。



新しいお家のフェンスも

DIYで立てる予定なのですが


どんなのにしようかしらと

今からワクワクしています。


思えば柱の一本一本

横板の一枚一枚

カットしたり

塗装するのだけでも大変なんですけれど


ネスカル

ああいう作業が好きなんでしょうね。


楽しいんですよね。


最近ではマニアックな工具も

ホームセンターで揃いますし


ちょっとヘタな感じの

手作り感が好きですしね。





2日前から


げねぼうの入学グッズ

シューズ袋とかを作っているのですが


6種類の袋がいるんですよ。


それがなかなか進まなくて

1日に一つしか作れないんですよ。


集中力が持たないんですね。


ネスカル

こういう作業がそんなに好きじゃないんでしょうね。


ようやく、

コップ歯ブラシ袋と、楽器袋ができました。

nes2019020702.jpg


あと、体操服袋、シューズ袋、体育館シューズ袋、

そしてマスク袋を作らねばなりません。


DIYと違って

どーもお裁縫は集中力が続きませんな。


作り方の本を見ても

ちょっとパッとは理解できないんですよ。


フェンスの写真を見ると

うむうむこんなのなら

自分で作れそうじゃないかと

わかるんですけどね。


市販のものでもいいんでしょうけど

げねぼうのリクエストの布地なんですよね。


はやく作って

引越し準備もしなくちゃ。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




小屋の存在を振り返る



おはようございます、ネスカルです。





中身の大半が片付いた

物置小屋から

nes2019020201.jpg


げねぼうが空を見上げて

たそがれています。





DIYで作ったこの小屋とも

もうすぐお別れとなってしまうので



ここで少しだけ

過去の姿を振り返ってみたいと思います。



父が設計して小屋キットなるものを作成し

兄弟たちの力をかりて


枠組みが出来上がったころ。

nes2019020202.jpg


大変でしたが

しっかりとした小屋が出来上がって


その後は


真夏の強い日光を遮ったり

nes2019020206.jpg



ガーデニング資材を置いたり

nes2019020205.jpg



屋根にバラを這わせたり

nes2019020204.jpg




年中大活躍してくれました。




便利ってだけじゃなくて

植物といい感じによく混ざって

nes2019020203.jpg


いい景色を生み出してくれますからね。



4年以上経ちますが

ガタつきもまったくなく


台風でも大雨でも

かかってこい!っていうくらい

頼もしい小屋です。



今後は次の住人の方の飼っている

ワンちゃん達のおうちになるんでしょうかね。



うーーん


考えれば考えるほど

引越し先にも 小屋 欲しいな、、、、、



またいつか作れるかしら。

作るのもまた

ほんとに楽しいんですよね~、



手伝わされる方はこりごりかもしれませんが(笑)


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




挿し木した樹木 & 学用品の名前書き



おはようございます、ネスカルです。






引越しにつき

もうすぐお別れのお気に入りフェンス。

nes2019020101.jpg

こういうの、新しいおうちでも

作りたい場所があるんですよね~。


家より庭の妄想が、先にどんどん進みます。


地植えしている樹木は

そのまま残してゆくのですが


先日、ウェストテイルさんから

地植えの樹木も、

挿し木してみてはいかがかとコメントいただきまして



そうですよね、挿し木して

子分たちを連れて行ったらいいじゃないかと


今、ライラックの枝を水につけています。

成功したら連れて行きます。



そういえば

引越しが決まる前から


剪定した枝がもったいなくて

さしておいた木があったんですよね。



これはエルダー。

nes2019020103.jpg

、、、だったと思います。



こっちはアナベル

nes2019020102.jpg

じゃないかな、、、???


白かピンクか、、、、、



なにせ引っ越すなんて思ってなかったので


ちょっと何さしたか思えていない、、、。


とりあえず、

この誰かの子分たちは

新しいお家に連れていけそうです。




住み替えリアルタイム報告


4月から小学生になるげねぼう。


このブログを始めたのが2014年、

その頃はまだ1歳だったのに


ほんとに早いものですね~!



市外に引っ越すので

当然現在の学区から外れるわけですが


今の家を引き渡すのが4月

家が建つのは6月頃、


それまでの間は、今の家とも、

引越し先とも違う市にある

実家に転がり込む予定です。


となると

げねぼうの小学校はどうなるの?

ということなのですが


できれば転校は避けたいので

学区外からでも

引越し先の学区の小学校に通えるか

市役所に確認してみましたところ


届けをだせばOKということでした。


家ができるまでは

実家から車での通学になります。


ちょっと遠いんですけどね

実家だと

賃貸を借りるより経費が助かりますしね。



先日、その引越し先の小学校の

入学説明会に行って

学用品を購入してきました。


昨日はその

学用品の名前を書いていたんですけどね


お名前はんこ、保育園入園の時

買っといてホント良かった。

nes2019020104.jpg

こういうのにひとつづつ

名前書くんですもん。


乱視の激しいネスカルは

もう目がチカチカして


肩こり及び頭痛発生ですよ。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





DIYで敷いたレンガの冬の表情



おはようございます、ネスカルです。







スーパーに行ったら

新玉ねぎが出ていたんですよ。


こんな寒いのに、もうあるのね!

と喜び勇んで買い

お味噌汁に入れて

残りは冷蔵庫に入れておいたんです。



数日後


ああそういえば

まだ新玉ねぎあったのよね~


久々に玉ねぎスライスサラダで

血液サラサラよ


とばかりに

ラップしてあった玉ねぎをスライスして

サラダにして食べたんですよ。


そしたら、、、、



めっちゃ辛!

辛くて辛い!
カラ  ツラ




こりゃ食べられん!


食べられんけれども


和風マヨ的な適当ドレッシングを

作ってかけたものだから


今更お味噌汁とかには入れられない、、


新玉ねぎにも、辛いのがあるのねと

涙浮かべながら一人で食べたんですよ。



大変な思いをして完食したその後

ふと、冷蔵庫を開けたら

今サラダにして食したたはずの


新玉ねぎの残りがあるじゃあないですか。


もしかしてだけど

もしかしてだけど


さっき食べたのは

使いかけで冷蔵庫の片隅に忘れられた

黄玉ねぎ、、、、、なんじゃあないの、、、、



長期保存がきくタイプの

いわゆる普通の玉ねぎですね。


それをネスカルったら

水にもさらさずに、、、


味に辛味パンチが効いて

目が覚めましたよ。







DIYで門柱前に敷いたレンガの

真冬の表情です。


隙間には

nes2019012201.jpg


勝手に生えたセダムとコケが

いい味出してます。


コケがモリモリして

nes2019012202.jpg


とても素敵な感じです。


このレンガ、

色合いが気に入っているんですよね。



それから庭に敷いたレンガの周り


寒いのに

nes2019012203.jpg

タイムは元気なんですよね。


かなり前に

げねぼうが遊んだビー玉。

nes2019012204.jpg


そのままになっています。






庭に生えていたスペアミントを

浮かべた紅茶で

nes2019012205.jpg


玉ねぎによる胃腸への刺激を

和らげたのでした。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




真冬の庭 & 毎年恒例、、にはしたくない!



しんすん サンソンソー

こんな早口言葉ありませんでしたっけ


あ、おはようございます、ネスカルです。



早口言葉、かんでますけどね


かんでも仕方ないんですよ

なんたってね

インフルエンザなんですもん。


ネスカルの職場は

お正月休みなんて存在しないんですけれど


強制的にお休み取れましたよ。


もうね、嫌ですよね、インフルエンザ。

去年はじめてかかって、今回人生で2度目なのですが



さっきまですこぶる元気だったのに

急に関節たちが痛み出しまして


おかしいなと思ったらもうすぐに

39度台の高熱ですよ。


ドタマかち割れそうに痛いですしね。

首はもげそうに痛いですしね。


横になったって腰が痛くてね。



そしてしちめんティが次の日に

インフルエンザです。


げねぼうになんとかうつりませんように、、、、。





そんなインフルエンザの朝

窓を開けて撮ったお庭の様子です。

nes2019010601.jpg



咲いているお花は

冬咲きクレマチス カリシナのみ。

nes2019010602.jpg

それも小さくて地味ですからね。



パンジーやビオラなんかがなくて

今年はちょっと寒々しいですけどね


この景色はけっこうお気に入りなんですよ。

nes2019010603.jpg



お気に入りといえば最近

洗濯用石鹸のボトルが

nes2019010301.jpg

ピーターラビットなんです。


ボトルの統一感のなさが苦手で

普段はボトルを買って

詰め替えているのですが


これはこのまま使いたいボトルですね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




ラダー風の棚を作ってみました



おはようございます、ネスカルです。





鉢を置くためのラダー風な棚を

作ってみました。



フェンス作りなんかで使った

端材を父が取っておいてくれたので


それをこんなふうにカットして

nes2017121203.jpg


ウォルナットのステインを塗り、

棚部分を作りました。


nes2017121204.jpg


ダボとか使えば

もっとキレイにできたのでしょうが

今回は

タッピングビスのみです。



これの横に板をくっつけて

さらに色を重ね塗りして完成!

nes2017121205.jpg


もともとついていた汚れが

nes2017121206.jpg

端材感を出してくれています。


nes2017121207.jpg


さっそく

先日作ったフェンスの前に置いてみました。


nes2017121201.jpg


うんうん

なかなかいい感じになったぞ。


足は2本でも

地面とフェンスの

接地部分に合わせた角度でカットしてあるので

安定してます(既製品などを参考にしました)。

nes2017121202.jpg


むかーし作った空き缶バッグと

似合う、と思う!



これ、げねぼうの靴置きにいいなと

4段バージョンをもう一つ作って

玄関に置いてます。


図面なしの、

適当DIYでした~。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村




解体した花壇のレンガを再利用、敷いてみました。



おはようございます、ネスカルです。





いつも気になっていたこの場所。

nes2017120604.jpg


ここには普段、鉢植えをおいているんですが


壁との際は芝生がすぐボーボーになるし

その度に鉢をどかすのも面倒、、、。


そしてちょっとジメジメしている。


先日解体した花壇の

このレンガを敷いたらどうかしら、と思いつきまして

nes2017120601.jpg

やってみました。




半円にしようと思い、

レンガを割る必要が出てきたのですが


こんな道具をつかって

nes2017120603.jpg

しちめんティが割ってくれました。


レンガ用のノコギリで

カットしたい場所をグルリと一周

ある程度切れ目を入れます。


レンガ用タガネを切れ目に入れて

ハンマーでコンコンコン、、

nes2017120605.jpg


ネスカルがやってもちっとも割れなかったんですが

しちめんティがやったら

nes2017120606.jpg


パカッと割れまして

おおっすごい!すごい!


と言ったら

おれレンガ割る仕事向いてるかも!

と得意げだったので


残りもお願いしまして


レンガを敷く場所の芝生を剥がし

土を少し掘って砂を敷き


せっせと並べました。

nes2017120607.jpg


水はけを考えて

地面より少し高めにしました。



げねぼうが

家の横に敷いた砂利を持ってきてくれて

nes2017120608.jpg


隙間を埋めてくれました。


nes2017120602.jpg



とりあえず完成です。

nes2017120609.jpg


これでジメジメボサボサから

解放されそうです。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





50円のレンガで鉢を入れ替えられる花壇を作成



おはようございます、ネスカルです。





もう12月なんですよ、、ね?


あわわわ

ようやく2017年と平成29年って事に

なれたと思ったら、もう最終の月とは、、、。

信じられません、、、。







玄関側の花壇に

樹木とかハーブとか植えてあるのですが

nes2017120101.jpg


ま、今ボーボーなんですけど



長いので、真ん中あたりに高さをだそうと

ちょっと改造してみました。



このエルダーの木を

nes2017120102.jpg


レンガで囲ってみます。


バークチップを避けて、、、

nes2017120103.jpg


この先日買った

nes2017120104.jpg


犬のくわえてる骨型の

50円のレンガで囲んでみました。


nes2017120105.jpg


うんうん、なんかよさそうなので

レンガがあるだけ積んで

シリコンシーラーで接着。


こんな感じになりました。

nes2017120106.jpg


この中に土を入れるつもりは

今のところないんです。

nes2017120107.jpg



鉢を入れて

季節ごとに

取っ替え引っ替えしたらどうかな、と


思いまして。


適当に入れてみました。

nes2017120109.jpg


うん、ちょっと並べ方はあれですが

もっと考えて入れれば

nes2017120110.jpg

でっかい寄せ植えみたいで

いいかもしれませんよ。


その時咲いてるものを持ってきて

入れられますしね。


冬はパンジービオラ、

ラナンキュラス、ローダンセマム


夏はアジサイ、とかね。


まあ、面倒で、、

入れたらそのまま同じ鉢がずっと


って事になりそうな感じもしますけれどね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




DIYで木製フェンス!外壁の前に飾りフェンスが完成②



おはようございます、ネスカルです。




通りに面した玄関側の外壁に

フェンスを立てて

よりグリーンを引き立てようと

父に頼んで作っておりますフェンス。

前回の続きです。
  前回の記事はこちら


先日、ついに完成しました~!


まずは、完成写真をば。

nes2017112706.jpg


今回は、板を縦に貼りましたよ。



どうでしょう。

ネスカルはすごく気に入っております♪



今回柱をたてるのは

駐車場のコンクリート土間。

nes2017112701.jpg

土と違って基礎となる部分は必要なく、


コンクリート土間にL型の金具を直接取り付け

柱をボルトで固定します。



横の板はとても長くなるので

途中で板を継ぎます。


これが継ぎ手の部分です。

nes2017112708.jpg



縦の柱と横の柱の交差部分は

お互いに切り欠いて咬み合せ

nes2017112707.jpg


上にくる柱が出っ張らないようにしてあります。



今回はちょっと

ビンテージ感?を出してみようと

nes2017112702.jpg

ステインを3色、

ウォルナット、オーク、ライトオークで

適当に塗り分けてみました。



縦板を取り付けました。

nes2017112709.jpg


窓の高さに合わせられる範囲で

板の上部をランダムに

長さを変えてみましたよ。


一直線だと、なんだか短調かなーと

思ったんですよね。


壁にある窓の格子を利用して

木材をかませて


見えないように固定しているので

強風でもほぼ揺れません。



板を全部貼ってみて


この時点で色が納得いかず

もうちょっと全体に落ち着かせようと


再度板を外して

全体にウォルナットのステインを

重ね塗りしました。


そしたらいい感じになりましたよ。

nes2017112704.jpg


これでこの壁にも

バスケットを引っ掛けて何か植えたり

雑貨を取り付けたりできるし、

nes2017112703.jpg


鉢植えを置いても

グリーンが引き立つのではないでしょうか。


nes2017112705.jpg

わーいわーい♪


えーー、

今回も父のDIYパワーと

それを手伝ってくれる母パワーを中心に


しちめんティとネスカルは色塗りと

板貼りに参戦したという

フェンス作りでした!


フェンスに何を這わせようかな~と

考えるだけでワクワクしますね。

nes2017112710.jpg



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




I型レンガでコーナーに花壇が完成!②


おはようございます、ネスカルです。




次の休みには

あれやって、これやって、と

脳内で計画していたお庭作業が


雨で中止。

よくありますよね。


更にはくやしいことに

次の日仕事に行くと、


今日はガーデニング日和ってくらい

ぽかぽかしてる、、、、



心のどこかにほんの少しだけ

ストレスを感じる気がしますよ。



いや、

なんか、雨に

負けた気がするんですよね。



というわけで

昨日の記事(こちら)の続きなんですが


小雨が降ってきても

休みを無駄にするものかと

花壇を作り続けましたよ。






このネスカル庭で

一番寒い場所と思われるので

高さを上げて、ちょっと何とかする作戦です。


ブロックの高さと

レンガを積んだ時の高さが合うように


一番下のレンガを土に埋めて調整し

水準器で並行を出して

nes2017112201.jpg


どんどん積んで行きました。



犬の加えてる骨型のレンガを

雨に降られながら


どんどんどんどん積んだら

nes2017112202.jpg


こんな感じになりましたよ。

ホントはI型レンガと言うようです。


土を全部入れたら大変だろうと

下の方はなんか代わりのもので

底上げしようと思ったのですが


いいものがなくて

家中の古土や、

安い!と買って、気に入らなかったバラ土や


挿し木で使った鹿沼土

みーんな入れて


パーライトとかくん炭も加えて

ちょうどいっぱいになりました。



さっそくクリスマスローズの苗を植えて


そこらへんにあった鉢を

花壇の奥や周りに置いてみました。

nes2017112204.jpg


うん、前の花壇より

見た目ではあったかそうです。

nes2017112203.jpg


地面からの高さもあるし

凍らないんじゃないかしら。


しゃがめばほら

nes2017112205.jpg


うつむいて咲くクリスマスローズも

撮りやすいんじゃないでしょうか。


低いところで彼らが咲くと


地面にカメラがくっつくくらい

ご近所の人がびっくりするくらい


下から覗き込む必要がありますからね。




ホネ型レンガで作った花壇、

nes2017112206.jpg


ちょっとしたフォーカルポイントに

なってくれたらと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




寒くて凍る花壇を解体!高さのある花壇をつくります。①



おはようございます、ネスカルです。




ネスカル庭で

いちばん寒い花壇。

nes2017112101.jpg


冬はまったく日が当たらない場所で

冬にいろいろ枯れます。



大苗で買ったバラも

ここでは凍ったようで、枯れました。



これはもう

この花壇をやめて

鉢置き場にするかなんかしようと


一旦この花壇を壊しました。


接着はシリコンシーラーでしてあり


モルタルでくっつけていないので

ハンマーとタガネで解体できました。

nes2017112102.jpg


シーラー、つけすぎていたらしく

けっこう大変でしたけど。



新しく作るのは

少し高さのある花壇です。


高い花壇にして、水はけをよくして

凍結防止。



そこに、

低い位置では花がよく見えない

クリスマスローズを植えようと思います。



レンガを買いに行ったのですが

解体したものと同じレンガがなくて


どうしようかな~と思っていたら

I型レンガというレンガが

一つ50円で売られていました。


これは近くの公園なんですが

nes2017112103.jpg

こうやって使われるようです。



安いし、

犬がくわえる骨みたいで

なかなか面白い形なので

これを使うことにしました。



大体の配置を決めて

見えない部分はコンクリートブロック。

nes2017112104.jpg


ブロックの外側は

この後茶色のペンキで塗りました。


このブロックの高さ以上に

レンガを積んでいきます。


今回も接着はシリコンのシーラー。

解体も簡単にできますからね。


飽きたら模様替えできます。


ただ、シーラーをつけすぎると

剥がすのけっこう大変ですが。



つづきは次回に書きます。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




DIYで木製フェンス!外壁の前にも飾りフェンスを①



おはようございます、ネスカルです。




いい加減に週末の雨にも

飽き飽きですわ。


ガーデニング作業が出来ずに

台風に備えて避難させてばかり。


部屋干し洗濯にもうんざり。

もやもやしておりましたわ~。



台風が過ぎ去った今日からは

ようやく晴れそうですね。






以前、

家族みんなの協力のもとDIYした

お気に入りの立水栓。

nes2017103001.jpg


背後の板壁は

実はついたてなのですが、、、、

nes2017103002.jpg


ついたてを外すと

家の壁。

nes2017103005.jpg

ここは駐車場です。

壁に貼られているのはフェンスの仮図面。


壁に

見えますか?ヒビ、、、、。


なぜヒビが入ったかというと


ネスカルのね

車庫入れが失敗しましてね


いやね、誰もいないはずの2階の暗い窓に

人影が見えたんですよ


ドロボウ???と思い

チラ見しながら車庫入れしたんでね


仕方ないですよね~



コホン、えーー

結局、しちめんティだったんですけどね。



まあ、そんな古傷を持つこの壁のためにも

フェンスを建てたいと思いまして


実はまたDIY始めました。




いつものように

父に依頼しまして


採寸して図面を起こしてもらい

材料を購入しました。


、、、、が



ふと、

やっぱり今度の板は

縦張りにしたい!とTELしまして。


(初めは前回同様に、横張りの予定でした)


父に電話したら、


朝、ガレージで道具を準備して

昼ごはん食べたら木材カットするところだったらしく


ギリギリのところで

図面変更してもらいました、、、へへへ、、


さぞかし面倒だったでしょう(笑)


いろいろと希望を伝えて

こんな感じの図面になりました。

nes2017103003.jpg

色はイメージなんですが。


大まかなカットが終わった木材たち。

nes2017103004.jpg

今回もホワイトウッドの1×4がたくさん。


雨続きなので

ガレージをシートで覆っての作業です。



はてさて

出来上がりはどんな感じになるんでしょうね。



父に教えてもらいながら

板の角をカンナで削る作業をしました。

nes2017103008.jpg


この年季の入ったカンナ。

nes2017103007.jpg


船大工だったおじいちゃんから

譲り受けたものです。

古びていて、カッコイイですねー。



上手に体重を移動させて

しちめんティもシャーっと削ります。


ネスカルもやってみましたが

木くずがクルクルと出てきて

気持ちいいもんですね。


次の日は、

背中の肩甲骨から指先にかけて

筋肉痛でしたけども、、。


nes2017103006.jpg


現在、作業はここまで。



父が細かい作業を

コツコツやってくれております。


いや~頭があがりませんな~。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村




DIYで木製フェンス! 組み立て~完成



おはようございます、ネスカルです。



先日から作ってもらっている

ミニアプローチのフェンスが

ついに完成しました!

前回の記事→ DIYで木製フェンス! 木材加工~柱の位置決め 

ネスカルの安易な思いつきで


このトレリスを窓にしてちょ

nes2017081501.jpg

と頼んだばっかりに


トレリスの足を切り

木枠を作り

nes2017081502.jpg

周りの横板を加工する、、、


ひと手間ふた手間、いやそれ以上の

作業をするハメになった父です。



材料が駐車場にずらりと並びました。

nes2017081503.jpg


加工したそれぞれのパーツに

母と二人で色を塗ってくれたそうで


まるで組立キットを買ったよう。



あとはこれを組み立てたら

できるんです。


母としちめんティとネスカルは補佐。


げねぼうは、

駐車場の傍らでプール遊びです。


柱に横板を取り付けて

立てていくのですが

nes2017081504.jpg


あれ、柱、左右逆じゃない?


また外して付け直し。


あれ、今度は横板の左右、逆じゃない?

またまた取り外して、、、、



そんなこんなで

ようやく半分ができました!

nes2017081505.jpg


窓はこんな感じです。

nes2017081515.jpg



そして、残り半分の組み立てです。

nes2017081506.jpg


あれ、柱、また左右が逆じゃない?

また同じ失敗をするとは、、、


もう、笑いましたよ。

取り外して付け直し、、、

そんなこんなでホイ

nes2017081512.jpg

半分を立てて、


できました!

nes2017081510.jpg



そんなこんなっていう部分に

何時間分もかかっているんですけれどね。

背が高い方と低い方では

横板の幅が違うんですよ。


作る前、

父がいろんなパターンのアイディアを

図にして見せてくれて


それを見て決めました。



足は、コンクリート土間に

L型の穴あき金具をアンカーボルトで固定しました。


文章で書くと

数行なんですけれど、


実際は現地での加工が必要だったりして

朝から晩まで作業し、


天板取り付けを残して暗くなったので

残りは次の日作業しました。


天板がアーチとぶつかる部分は

nes2017081509.jpg

その場で板をカットしました。

アーチを伝うバラで

お隣さんが怪我をしないように

これでカバーできそうです。



門柱の外から見た感じ。

nes2017081511.jpg



とりあえず、鉢植えを置いてみましたら

nes2017081513.jpg


あらあら

とてもネスカルの好みの感じに

なったじゃないですか!


いやーこれで

強烈な西日から

植物の株元を守ることができそうですし

nes2017081514.jpg

バラなんかを這わせたり

いろいろまた楽しめそうです。



小さなスペースでも

植物の背景を工夫したりすれば


こんなにガーデニングが楽しめるんですね~。


いつもながら

父母しちめんティには

感謝感激のネスカルでした。


プールでおりこうに

遊んでいてくれたげねぼうにも


げねぼうと遊んでくれた

ネネちゃんとメルちゃんにも

感謝ですよー。


いやぁDIYって

とても大変なんですけれど

楽しくてやめられません。


補佐、ですけどね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




DIYで木製フェンス! 木材加工~柱の位置決め



おはようございます、ネスカルです。




以前からお隣との境界に

フェンスを立てたいと思っていたんです。、


おとなりのお子さんが

万が一こちらに手を伸ばして

バラのトゲなどで怪我をしないよう、


気づかぬ間に植物があちらへ飛び出したり

落ち葉が飛びにくくなるよう


そして


写真を撮る時に

おとなりの駐車場に向かって撮れるように


したかったんです。



またしてもネスカルの勝手な妄想DIYに

付き合わされた父母です。


こうして自宅に

お気に入りスポットを増やすと

ワクワクするんですよね♪


今回はほぼ父が作業しているため

そのレポート記事になりますが、、、。


nes2017080401.jpg

この境界フェンスの手前に立てます。


アーチの向こう側と

フェンスの手前の隙間に

nes20170804012.jpg

フェンスが入るように作らなくてはなりません。



まずはネスカルの厄介な注文あれこれを

父が聞き入れ

現場の寸法を測り、図面を描きます。


材料をHCでそろえ

木材を加工します。

nes2017080405.jpg


今回の板の加工は

ただの切りっぱなしじゃないですよ。


板の角をこんなふうに

nes2017080404.jpg

オシャレに加工してあるんです。


まったく、

定年後、大工さんへと化して

道具がどんどん増えつつある父です。



幅を最小限に抑えるため

柱はこんなふうに

加工してあります。

nes2017080406.jpg

横板をはめ込むんですね。

柱の角もおしゃれ加工です。



ネスカルとしちめんティが

色塗りを少し手伝いました。


今回はこの2つの塗料を使います。

nes2017080407.jpg


柱を塗りましたよ~。

nes2017080408.jpg

刷毛は使わずに

キッチン用のスポンジで塗りました。


刷毛のあとがないでしょ?


スポンジ、なかなか塗りやすいです。





そして昨日、

実際に柱を置いて

位置を決める作業をしました。


nes2017080402.jpg

この柱のくぼみに

横板をはめ込むんですね。


柱が真ん中で左右に分かれていますが

この柱を境に


nes2017080403.jpg

こんなふうに

フェンスの高さを変え、横板の幅もかえるためです。


道路ギリギリまで高くすると

駐車場から道路へ出るときに

お隣さんが左右が見えにくいですからね。


車からの目線を遮らないようにしました。


コンクリート土間に

固定用の金具を止めるビスを

打ち込むための穴を開けて

アンカーを入れるところまでで昨日は終了。


母も子守と作業を手伝ってくれました。


暑いですからね、

ほんと無理しないように、

ゆっくり作業を進めていってもらうつもりです。


色塗りは母も手伝ってくれたらしく


しちめんティも忙しい人でして

なかなか手伝えないので


頭があがりませんなと

二人して話しております。



半分だけフルーなんですよ。


このブルー、お隣のお宅の壁の色と

よく似合っていました。


お隣さんのフェンスのようにも

見えますからね。


また作業が進みましたら

記事を書きたいと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




丸い虹 & 小屋に薬品収納棚をつけました



おはようございます、ネスカルです。




昨日、お空を見上げたら

太陽の周りに

nes2017061308.jpg

丸い虹が架かっていました♪


スマホのカメラでは

虹が全部入りきらなかったんですが

太陽の周りを一周ぐるりと虹が囲んでいたんです。


微熱と咳がちょっと出ていたげねぼうを

連れて行った病院の駐車場でみたのですが


げねぼうはさっそく

 にじがーかかったよー♪

と歌いだしました。





最近


バラという植物を

育て始めたネスカル。


そんなバラのためのお薬を

下駄箱に入れていたのですが


げねぼうがいつ、興味を示さないとも限りません。


なんかいい方法ないかな~と

ぼんやりと考えていたら


実家でちょうどいいものがあることを

思い出しました。


10年くらい前に買った

ガラス扉の小さなショーケース。


これつかえそう♪


nes2017061307.jpg

赤かったのですが



げねぼうとしちめんティにも手伝ってもらい

小屋の屋根と同じ色で塗り替えまして、


おかげでげねぼうは

顔やら首やらTシャツやらペンキだらけで大変したけれど。


それを小屋のここにくっつけたら、、、

nes2017061303.jpg


あら、鍵付き薬品収納棚の出来上がり。

nes2017061304.jpg


扉には

父にちょっと南京錠をつけてもらいました。

nes2017061305.jpg


ギリギリ小さいボトルが入りました。

nes2017061306.jpg


なんてちょうどいいものを

買っといたんでしょう、昔のネスカルは。


フフフ


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





小屋の中の様子をお見せします & もみ殻くん炭

おはようございます、ネスカルです。



JAでほんの数百円で買えた

もみ殻くん炭 多分40リットルくらい。


花壇にだいぶ混ぜましたが

まだまだたくさんあって

ちょびちょび使っています。


それでもなかなか減らないという

ものすごくお買い得な買い物だったのですが


大袋を置いとくとこが見つからないので

こんなふうに小分けして

nes2017051209.jpg


ダイソーで麻袋を二つ買ってきて

小屋の梁と壁に吊るしました。

nes2017051207.jpg


小分けしておけば

大袋を開けたり閉じたりするよりも

湿気も入りにくいでしょうし

nes2017051204.jpg


使いやすくなりました。


もみ殻くん炭、すごいですよ。


保水性、排水性、通気性に優れ

その結果、微生物が住みやすくなり、

連作障害の予防にもなるそうです。


他にも酸性土壌の中和、

そして、なんといっても炭ですから、

腐葉土とか堆肥といっしょに使えば

消臭効果もあるとか。


凄すぎる。


しかし、この手作りの小屋。


現在ではネスカルの庭には

欠かせないものとなっており


作ってよかったなと

すごく思います。


まずは植物を誘引したり

フラワーボックスに飾ったり。

nes2017051201.jpg



ハンギングを吊るしたりできますから

nes2017051202.jpg


小さな庭に変化をつけてくれて

いいアクセントになってくれていますし


収納力がありますからね。


そんな小屋の中の写真を

ちょっとお恥ずかしいですが

お見せしたいと思います。


ぜんぜんお洒落雑貨とかないですよ。

本気の収納です。


nes2017051206.jpg


先日も紹介しました

培養土を保管しているコンテナ。


その奥の室内で使わなくなったラックには

麻紐、シュロ縄やはさみ、不織布などなど。


左下引き出しは改良して

噴霧器置き場に。

さらに奥には160cmくらいの脚立を。



上部の棚には、、、

nes2017051208.jpg

ギャーー

これ要るの??ってものが詰められ、、、。


でもここに

掘り上げた球根を吊るしておくと

ちょうどいいんですよ。


なにが でも なのか?

自分でもわかりませんが


nes2017051203.jpg

こっちの角には支柱が立ててあり

壁にはいろいろ

ネスカルの小道具が

引っ掛けてあります。


いちばん手前には

伸びるホースと長いノズル。

nes2017051205.jpg

スコップは洗ってここにかけとけば

乾きますからね。


暴風雨は窓付近に降り込みますが

そのうち乾きます。


なんなら

子供用の自転車も入りますから。


いやーー

この小屋、もはや

ネスカルにとっては

なくてはならない存在ですね。


もし万が一引っ越すことになっても

どうにか、こうにか分解してでも

なんとかして、


移設しますよ。


まだまだ棚とか付けられるところが

たくさんあるんですよ。


梁にもいろいろ吊るせますしね。


小屋の下には木材の端材や

おおきなシャベル、クワなどが

隠してあります。


窓は、ないですからね。

人は住めませんけどね。


反省くらいはできるでしょうね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






レンガとブロックで小さな小さな仕切り壁を作りました


おはようございます、ネスカルです。



玄関のミニアプローチの花壇ち

コンクリートの駐車場との境目に

ネスカルがどっかから30円くらいで仕入れてきた板を

突っ込んであったのですが


板とコンクリートの切れ目の隙間に

土が入って真っ直ぐにたたないので

気になっていたんです。


そこでこんな小さな小さな仕切り壁を

レンガとブロックで立てました。

nes2017042904.jpg


60ミリの厚みのコンクリートブロックを

父に半分に切ってもらい


空洞にモルタルを入れて

穴埋めしました。

nes2017042905.jpg

これに白いインスタントセメントを

塗り壁のように塗りたかったのですが


高さは約10cm。

立ててから塗るのは困難だと思い

塗ってから立てることにしました。


養生テープで枠をつくり、コンクリートを塗りました。

nes2017042906.jpg

半乾きの状態でテープをはがし

尖った角や余分なところを綺麗に削ります。


3日かけて両側面、横、上を塗って

好きなタイルを埋め込み

こんな感じでパーツを作って

nes2017042908.jpg

もし壊したくなったとき

簡単に壊せるように

今回はシリコンシーラーでくっつけました。

nes2017042910.jpg



ビフォー
nes2017042901.jpg


アフター
nes2017042911.jpg


手作り感満載ですが

どうですか?


板も好きだったけど

余ったタイルやビー玉を埋め込んだりして

自分ではけっこう気に入っています。

nes2017042902.jpg


しちめんティも、いいじゃないと、

nes2017042903.jpg



そしてげねぼうもかわいいと言ってくれたので

よしとします。


こんな作業をするとき

はじめはちゃんと手袋をしているのですが

そのうち邪魔になって

素手でやってしまうネスカルです。


コンクリートが付くと

手がかっさがさになるので

しばらくはハンドクリームを入念に

塗りこみたいと思います。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






木枠で砂場を作りました & 地植えラベンダーを鉢植えに変更


おはようございます、ネスカルです。


小道の脇に植えた

ヒューケラ ライムソルベ。

nes2017030703.jpg


庭にも植えてありますが

nes2017030701.jpg

冬でもフレッシュなグリーンがお気に入りで

もうひと株、植えました。


ミニアプローチの小道の脇に

いろいろ植えて

春にはグリーンの小道にするべく

最近ちまちまと

いろいろ植えています。


このあたりで

これまでげねぼうが

砂あそびをしていたので


きっと掘り返したり

踏んじゃうと思い


げねぼうと相談して

ちゃんとした砂場を作ることにしました。


1×4のホワイトウッドで木枠を作って

防水ステインで塗装し


みずいろがいい!

というリクエストだったので

その上からみずいろペンキで

古めかしい感じに塗りました。


底に防草シートを敷いて

きれいな川砂を入れて

出来上がりです。


ジャジャン。

nes2017030702.jpg


保育園から帰ったげねぼうに見せたら


かわいい!

あたしこれ、きにいったよ!


といって

部屋にも入らずそのまま

夢中で遊んでくれました。


よかったよかった。


それから

日当たりが悪いのがずっと気になっていた

ラベンダーをひと株堀上げてみました。

リトルマミー。

nes2017030704.jpg



根っこがあまりないですね。

日陰だったし、

土がいつも湿っていたからかもしれません。


しかし、小さな葉芽はついていましたので

鉢植えに変更することにしました。


これでもう少し日当たりがいいところへ

移動させられます。


今年はたくさん咲いてくれますように。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





玄関アプローチに、アーチを設置しました

おはようございます、ネスカルです。



あ~またなんだか

とても寒いですねー!


そんな寒空の下


以前からしちめんティの憧れだった

アーチを立てました!


アーチはこれです。




お値段の割に

デザインはとても素敵なんですよ。


広くてゴージャスなおうちに設置するなら

ちょっと華奢ですが


ネスカルのお家にはぴったり。


適度な幅もあり、側面は平ではなくカーブしているので

誘引もしやすそうですし

ハンギングバスケットも引っ掛けやすそう。


なにか作ったり、設置するよって時には

必須メンバーである父に

今回も助っ人してもらい


まずは土台にするブロックを埋めまして

長いボルトで高さを調整し固定しました。

nes2017012301.jpg

空洞部分にはセメントを詰めてあります。


反対側は地面がコンクリートなので

そこに穴を開け、タップを立ててボルトで固定しました。


これで台風とかが来ても

倒れないでしょう。


落葉中で萎れているエルダーも見守っています。

nes2017012302.jpg


じゃーん!

nes2017012304.jpg


お隣ととても接近しているので


写真を撮ると

ちょっとモザイクだらけになってしまいますね。


枯れたチャイブのプランターから

みんなが見守ってくれていますよ。

nes2017012303.jpg


なにが苦労したって

このアーチ自体を組み立てるのに

すごく時間がかかったんですよ。


なぜそんな苦労したかってそれは

大きな声じゃ言えませんが


組み立てると

足が片方内側に傾いてしまうんですよね。


右を左に組み替えたり

何度も外していろいろやってみたんですが


結局トップの肝心なパーツの枠の垂直部分が

内側に傾いていまして


それに足を付けると

どうしても足が内側に傾くっていう、、、。


アイリスオーヤマのアーチを組んだときは

全然そんなことなかったのにな~。


返品とかめんどくさいし

ボルト部分にワッシャーをかませたり

固定の際に引っ張ったりして

なんとか取り付けましたよ。


形や色は

とても気に入っているんですけどね。


nes2017012305.jpg

げねぼうもここをくぐるのが

とても気に入ったようです。


そしてここに何を誘引するのか、、、、

実はもう決めております。


それはまた後日書きたいとおもいます。


それでは皆さん寒いですから

体調を崩されぬよう

ご自愛くださいませー!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








アプローチのコンクリート枕木を、塗装しました

おはようございます、ネスカルです。



雪が降るらしいですね。


滅多に降らないネスカル地方では

雪が降るとすぐに

路線や道路が混乱しますからね。


気をつけたいと思います。


お庭のほうの雪対策はですね、、、、


えーー、そうですね、

うん、

不織布の一枚もかけていません。


ちょっとすごい寒いんですけど!

この鬼スカル!

nes2017011404.jpg

という植物たちの声が

庭から聞こえてきそうです。



お正月、げねぼうが入院する前に

ミニアプローチの

コンクリート枕木に色を塗ったので

ちょっとその時の事を。


nes2017011401.jpg

元々処分価格で塗装が剥げぎみだったのですが

さらに塗装の色が抜けて

肌色のような下地の色が出てきていました。

nes2017011402.jpg


木材にも、コンクリートにも塗れるという

わりと安価な塗料で

ささっと塗りました。


こちらが塗装後の写真ですが

nes2017011403.jpg

光の反射で色がわかりにくいですね。


チョコレートブラウンです。

なんか少し艶が出ちゃったので

マットな塗料にすればよかったかもしれません。


もっと塗装の腕を磨いて

本物の枕木に見えるように

技を駆使すればいいんですが


思いっきりベタ塗りです。

ま、いーだろ。


まだまだ未完成のアプローチ。

試行錯誤して

少しずつ自分たちのお気に入りの

場所にしていきたいです。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





続きを読む

元旦に、木製フェンスの塗り替え

明けまして おめでとうございます、

ネスカルです。


本年も、どうぞ、どーーーぞ

よろしくお願い致します。


お正月ですし

縁起がいいものを。



オタフクナンテンです。

nes2017010202.jpg

秋には緑の葉っぱが

たくさん残っていたのに


いつの間にか真っ赤です。

お多福ってだけで

縁起が良さそうですね。



それから

私もお正月スワッグ、作ってみたんですよ。

簡単なものですが、、、。

nes2017010201.jpg


こういうのをちょっと飾るだけで

部屋に季節感が出るものですね。



元旦早々、我が家では

木製フェンスの塗替えをしました。


なぜ元旦に??


こういうのは思い立ったらやっておかないと

先延ばしにしてしまいがちですからね。


作ったのは2年半ほど前です。

防虫、防腐効果のあるステインを

塗っていましたが


雨ざらしですし、苔むしたりしています。

nes2017010203.jpg

雨の雫の通り道の跡なんかも。


今回はステインのお値段的グレードを

ちょっと下げました。


左が塗り替え前、右が塗り替え後。

nes2017010205.jpg


一部ですが、横板を外して裏側も。

nes2017010206.jpg


釘にサビは出ていましたが

板自体はそれほど劣化していませんでした。


まだまだ行けそうですよ。


げねぼうもやりたいというので

この棚を塗ってもらうことにしました。

nes2017010204.jpg


白で塗ってってお願いしたんですが

げねぼうが

違う色の方がいいに決まってるというので

余っていたこの色を塗ってもらうことに、、。


フェンスの塗り替え

nes2017010207.jpg

完成です。


なんだか明るくなったような

気がしましたよ。



この後、妹弟家族が集まっている実家へ

高級肉すき焼きをいただきに行きました。


昼食抜きで頑張った甲斐がありましたよ。


更には母特製の

いつものおいしいケーキと

父の立てた抹茶をいただき


お腹いっぱいになったあとは

大人はお茶やおしゃべりを、


ネスカルと弟は、

子供たちに混ざって『太鼓の達人』に

興じておりました。


そしたら43万点超という

スコアを叩き出す事ができましたよ!


は~めでたいめでたい!

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





バラのアーチのハトよけ対策

おはようございます、ネスカルです。



ネスカルのささやかな庭に

ポッポポッポクルックーと

近頃よくやってくる奴ら、、、、


そう、はとポッポです。


小屋の屋根を誘引している時も

20161212_142835.jpg


このツルがすぐ隣で

ブンブン揺れていても


動揺する様子もなく、移動しません。


ハト、特に嫌いってわけでもないんですよ。


問題はこのハトのフ○。


見た目はもちろん嫌ですし

このハトのフ○が媒介する病気があるらしいのです。

喘息やアレルギーの原因にもなるらしいですから。


おそろしいですよ。

ご近所にもご迷惑ですからね。


最近よく数羽が

アーチや小屋に止まっているので


もしこれ以上集まられたら

ハトのフ○害に

ネスカルがフンガイすることになる、、、


あ、ネスカルが今

うまいダジャレを繰り出したせいで


せっかく○で伏字にしていた意味が

なくなりましたかしら。



鳩よけグッズ、世の中には

トゲトゲとかカラスのリアルな人形とか

ふくろうの目が大きな人形とか

タカの鳴き声とか

色々売られているんですけれど


アーチにうまく取り付けられそうなものがないですし


カラスをアーチにぶら下げでもしたら

お隣の子供さんが

恐怖で泣いちゃいますでしょう。


そもそもうちに来るハトは

20161212_1428352.jpg

タカの声なんて聞いたことあるのか

ふくろうなんて見たことあるのか

疑問でしたので


あ、そういう問題じゃないんですか?


まあ、とにかくまずお金をかけずに

物理的な対策を取ってみることにしました。


結束バンド。

nes20161220001.jpg


アーチにつけてトゲトゲにしました。

nes20161220003.jpg



バラの枝にも止まるんですよ。

痛いトゲがあるのにね。


だからここにも。

nes20161220005.jpg


アーチオバケのQ太郎みたいになりましたけど

nes20161220004.jpg

しばらくやって効果があるようなら


小屋の屋根にも結束バンドトゲトゲを

付けてみようと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




小屋の屋根にトレリスを設置

おはようございます、ネスカルです。



そろそろつるバラの誘引の時期ですね。


ちょうど一年前に

この場所に植えたバラ。

20160104_151616.jpg

あ、今の

メロディに乗せなくていいですよ。



それが、、、見てやってください、

nes20161212001.jpg

よく育ったでしょう。


小屋に設置した梯子だけじゃ

せっかく小屋の屋根まで伸びたつるが

もったいない。


そこで父に電話して

こんな材料で

nes20161212002.jpg

小屋の屋根に

トレリスを設置してもらいました。


ネスカルがやって

屋根に大穴があいたら大変ですからね。


寒かったので

ニット帽を持ってこなかった父には

ネスカルのニット帽

薄ピンクのミッキー帽を被せました。


あら、ピンクもなかなか似合うわと

思ったのに写真は取り忘れました。


じゃじゃーん!どうですか?

nes20161212004.jpg

この装飾はありですか

なしですか?


ではここにバラが咲き乱れたら、、、、

nes20161212003.jpg

うふふーー♪



しちめんティと2人して

ほくそ笑んでおります。


誘引方法については

いろいろ考えたのですが


屋根に直接誘引だと

都度フックのようなものを

つけたり取ったりするのも面倒だし


屋根も木なので

あまり負担がかからないように


ということで

こうなりました。



アナベルも黄葉し

落葉し始めましたよ。

nes20161212005.jpg

屋根に誘引したいのは

ロイヤルサンセットとバタースコッチ。


どちらも結構茎が太いですからね。

硬くならないうちに誘引したほうが良さそう。


今日、挑戦してみようと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







敷き詰めたレンガの目地に生える雑草対策

おはようございます、ネスカルです。



門柱と道路の間に敷いたレンガ。

目地を砂で埋めただけなのですが

nes20161121001.jpg

予想していましたが

隙間から草が生えてきました。



しかし

モルタルで目地は細すぎて出来ない。


レンガを全部剥がして

防草シートを敷くのも面倒だ。



そこで

固まる防草砂 なるものを買ってきました。

nes20161121002.jpg

これを目地にして

少しでも雑草を防ごうという作戦です。


レンガの隙間から草、、、って

少しならかわいくて

嫌いじゃないですけどね。


ほっとくと生えすぎますからね。



砂をできるだけ掘り出して


サラサラと隙間に入れました。

nes20161121003.jpg

目や口に入らないように

気をつけて。



ほうきで余分な防草砂を掃き

水を優しくかけて


乾いたら完成です。

nes20161121004.jpg


目地も細く、深さもないので

さほど効果はないかもしれませんが


柔らかい砂よりは

防げることでしょう。


これでダメなら、防草シート、敷きますよ。


20161111_161604.jpg

まだ咲いてくれるレモンマリーゴールドです。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 木製門扉を取り付けて完成です。

おはようございます、ネスカルです。


ついについに

楽しみにしていた

門扉が完成しました♪


父に

こんな感じ~と下手な絵を書いて

希望を伝えましたら


大工さんでもないのに

朝早くから

夜遅くまで

がんばってがんばって

作ってくれましたよ!


というわけで

作成中の写真がないので


申し訳ないですが

完成品の紹介のみを、、、

ジャジャーン!

20160711-001.jpg


とっても可愛くカッコよく出来ていて

しちめんティもげねぼうも

ネスカルも大満足です♪


20160711-004.jpg

げねぼうが開けようとしています。


飾りのヒンジのような部品と

20160711-002.jpg

取っ手は

ネスカルが選んで買いました。


この取っ手

20160711-003.jpg

スライドさせるとロックが外れて

扉が開くんです。

反対にスライドさせて閉じる。

しかも外側からは見えない。


すごーい、すごーいを連呼ですよ。

飾り釘は母が選んでくれました。



夜になって

20160711-006.jpg

照明が照らします。


扉を開けてみると

20160711-008.jpg

玄関までの枕木小道が見えます。


後ろから見ると

こんな感じです。

20160711-005.jpg

左の扉は普段は固定しておき

開きたい時は

下のロックを上げて開きます。

20160711-007.jpg

げねぼうが喜ぶと思って

ハートの飾りを付けたそうです。


げねぼうが発見して

ハートだ!

とはしゃいでおりました。


思った以上の素敵な門扉が出来ました。


これでようやく

アプローチが完成です。


協力してくれた

両親と妹家族に感謝。


おかげで

ネスカルのお気に入りスポットが

増えましたー♪


げねぼうもこの

ちょっとした場所が気に入って

砂場のように遊んでおります。


以前の関連記事は こちら から見られます。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






つぼ型の植木鉢にステンシルしてみました


この壺なんですけどね、

三千年前に作られたものでして

20160707-001.jpg

特にこの傾いているのは

位の高い人しか使えなかった

と言われております。


そしてこちらも

有名な陶芸家の作品でして

20160707-002.jpg

え?

成型したような縦線がある?


んなこたないんだ

ちゃんとイニシャルスタンプが

押してあるでしょう。

20160707-003.jpg


どうです、

今なら安くしておきますよ。


実は


お客様がもし今ご決断されない場合


この壺を探しておられるお客様と

この後会う約束をしておりまして


この機会を逃せば

もう二度と買うことは出来ないのです。


お得意様であるあなたに優先的に

良い品をと思いまして。


いかがです?




というわけで


何が、

というわけなのか

めちゃくちゃですが


あ、いえネスカルは

このツボ型植木鉢は

ホームセンターで買いましたよ。


グレーの方は和風?

もうひとつは南国風?


でもなかなかこの壺というか水瓶形、

気に入りまして。


ステンシル用フォントを印刷して

クリアファイルを切り抜きしました。

20160707-005.jpg

止めているシールは

げねぼうにもらいました。


もうひとつの壺も

色を塗ってステンシルしました~。


20160707-008.jpg


ホントはもっと

長い言葉を書きたかったのですが


切り抜きがめんどくさくて

こうなりました。


さて、何を植えようかしら。


はっこんな時間。

明日はお仕事ですわ。


それでは

おやすみなさい✩✩✩


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 花壇が完成しました。

おはようございます、ネスカルです。


昨日は雨が早くに止んだので

アプローチの花壇を

いっちょ完成させてやろうと

朝から作業をしておりました。


駐車場のコンクリートと

花壇の境目にちょうど良さそうな

中古の板を見つけて

税込27円×3枚で購入したので


カスガイを打って

はめてみたら

201606300003.jpg

見事にぴったりサイズ!


中古だからボロいけど

すごく安かったし

塗装もしてあったから助かりました。


花壇の形を整えて、

土を足し

せっせといろいろ植え込みましたよ。

201606300004.jpg

ジューンベリー、エキナセア、コキア

モロッカンミント、エルダー、アラビアンジャスミン


途中でお向かいのおばあさんが

話しかけてくれて


綺麗になったわね~、今日は一人で大変だわね

お花はいいわよね~

などなど話したのち


あら、植栽の業者の人じゃなかったの

あなたここの奥さんなの??

アハハハ


という感じで

ご近所さんと会話も出来て

誤解も解けたところで

続きの植え付け作業です。



先日の記事で

すぐ枯らすと書いたワイルドストロベリー。


畑で大きくしてから植えてはどうでしょうと

コメントでpoohさんからアドバイスを頂いたのですが


ここも今なら畑と同じような条件ですよね。

というわけでここに地植えしてみましたよ~。

201606300008.jpg


アニスヒソップ、

この間植えた月桂樹、

そしてオレガノ。

201606300007.jpg

側の石は、

花壇の穴を母と掘っていたら

発掘された掘り出し物です。


チビ苗だったエルダーも

こんなに成長しましたよ。

201606300005.jpg

これで花壇は完成です。

あとは、門扉をつけるだけです。

201606300006.jpg

門扉は父がせっせとDIYしてくれておりますよ。

楽しみです。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 花壇に木を植える

おはようございます、ネスカルです。



昨日は色々と用事を済ませ

玄関アプローチの花壇に

木をどう植えようか

考えていました。


植えたくて準備していたこの3本。

とりあえず仮置きしてみます。

201606280002.jpg

奥から月桂樹、エルダー(オーレア)、

ジューンベリー。

ちびちびのはローズマリー。


門柱とジューンベリーは似合いすぎるので

201606280003.jpg

ここに決定しようと思います。



植え付け時期的に

ちょっと遅いと思うのですが


月桂樹の麻布でぐるぐるの根っこが

麻布から飛び出してきたので

201606280005.jpg


とりあえず月桂樹、植えてしまいました。

201606280004.jpg

スタンダード仕立てにしたくて

下の方の葉っぱはカット。

201606280007.jpg


支柱を斜めにぶっさして完了。

201606280006.jpg


そういえば

支柱と木を結ぶのを忘れていました。


へへへ。

201606280001.jpg


他の2本は時間切れで仮置きのままです。


ちょっとまだ土が足りなさそうだったので

土をくれ
とにかく土を
いいから土をもっとくれ

と心の叫びをLINEメッセージで

しちめんティに送っておきました。


しばらく雨ですね。

目地を入れた砂だらけのレンガが

キレイになるかな。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! レンガと枕木で道を作る

おはようございます、ネスカルです。


アプローチ作りも

終盤に差し掛かってきました。


昨日は

門柱周りにレンガを敷き

コンクリート製の枕木を使って

玄関までの道を作りました。



門柱と道路の間には

レンガを敷き詰めました。

201606270001.jpg

太陽が眩しすぎて

本来の色が出ていませんが

門柱の傘部分とお揃いのレンガです。


作業に夢中で写真は撮っていなかったですが

土を掘り下げ

砂を敷いて平にし

重さをかけて少し転圧して

レンガを並べました。


レンガの幅との関係で

ほんの少し出来てしまった目地には

砂を入れることにします。


道の方も同じように

砂と、コンクリート枕木の厚さ分掘り下げ

砂を敷いて並べました。

201606270002.jpg


水はけ対策で

玄関から道路にかけて

地面が下に向かって傾斜しているので


水糸をはって

高さを調整しながら

枕木を置いていきました。

201606270004.jpg


レンガもコンクリート枕木も

半端な部分は

グラインダーで父にカットしてもらいました。


こんな感じになりましたよ!

201606270003.jpg


枕木の横の空いているスペースには

なにかグランドカバー的な植物を

植えようと思っています。


後は花壇を整えて

門柱に扉をつけてひとまず完成です。


ようやく先が見えてきました~。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 水栓柱の設置 レンガで水栓パン編

おはようございます、ネスカルです。


昨日の記事の続きでございます。


DIYと言っておきながらなんなんですが

大事なとこは職人さんにお任せしてます。


地下で配管を繋げて

立栓柱を建て

土を埋め戻してもらいました。

201606210001.jpg


今回も水栓パンは

レンガで作りたい!ということで

土台になるモルタルを敷いてもらって

ネスカルがレンガを並べました。

201606210002.jpg

左右の形のバランスを整えます。


レンガの高さは

水平に合わせなくても、

ちょっといびつなくらいが

可愛いかもしれないねと


アドバイスをもらったりして位置を決定し

目地を埋めました。


そして一番肝心な作業

排水口に流れるように傾斜をつけながら

モルタルで埋めてパンを完成させます。

201606210003.jpg

イケメンな手でしょ。

こんなふうに傾斜をつけながら

ツルツルに表面を作るのって

なかなかできないんですよ。


ツルツルにしても

乾いてからひび割れしたりするんです。


乾いてからの仕上がりが

やっぱり綺麗なんですよね。


というわけでここはプロ職人さんにお任せ。


こうして

素敵な水栓柱が出来上がりましたよ。

201606210004.jpg


後はこの玉砂利をパンに敷いておけば

201606210005.jpg

水はね防、、、、、


、、、、なんですかこの割れたタイルは。


ネスカルが

落として割っちゃったんですか?


フムフムこうして敷き詰めたら

201606210006.jpg

ビー玉とか埋めたりして


そしたら

美術館とかの外壁みたいで


更にネスカル好みになるんじゃ、、、


ジャジャーン

201606210008.jpg

せっかく作ってもらった

ツルピカのモルタル面に


ボンドを無造作に塗りたくり

ハンマーでぶち割ったタイルを


そうです、ネスカルがやっちまいました。

201606210007.jpg

ビー玉タイルも埋めました。


実は

今回も手伝ってくれた

妹の旦那さんこれまた日焼けして

イケメン度増し職人さんに

タイルを貼りたいと相談したら


タイルの厚みに合わせて

排水口とモルタル面の高さを

調整してくれていたのです。


だからちゃんと

お水も排水口へと

吸い込まれて行きますよ。


え?

タイル貼る前の

完成図の方がいいですか?


そんなはずないでしょ

201606210009.jpg

ちゃんとグリーンにも合いますからね。


ネスカルのお気に入りスポットが

また一つ

増えてしまったというお話でした。



DIYでアプローチ作り その他の記事は こちら から


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 水栓柱の設置 またタイル貼っちゃった編

おはようございます、ネスカルです。


今週は雨が多いようですね。

晴れ間を有効活用していきませんと

お洗濯物や

お庭作業がすすみませんね。


今日は

今作っている玄関アプローチに

新たに設置した水栓柱について

書きたいと思います。


まずは下準備で

ネスカルが水栓柱に

またしてもタイルを貼りました。


今お庭にある水栓柱に

思いつきでタイルを貼って

それがたいそう気に入ってしまったのです。


こちらが材料です。

20160531_225629.jpg


まずはサンドペーパーで

少し表面を削って

20160531_225925.jpg

接着剤がつきやすくなるようにしておきました。


接着剤を均一に塗ります。

20160531_232000.jpg


そして

タイルを好きなように配置して貼ります。

20160601_001128.jpg


横4面+上部があるので

2日に分けて乾かしながら貼りました。


しっかり乾かしたら

目地材を入れて

20160602_223140.jpg


半側きになったら

タイルにはみ出した部分を拭き取る。



数日乾かせば、、、、

20160611_161555_001.jpg

ジャジャーン

出来上がりです。



ここへの設置、配管は

職人である妹の旦那様がやってくれました。


水栓パンも手伝ってもらって

手作りしましたよ。


続きは次回書きますね。

DIYでアプローチ作り その他の記事は こちら から


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 門柱に漆喰を塗る

おはようございます、ネスカルです。


先日門柱に塗った漆喰が

しっかり乾いたので

ライト等を取り付けて完成しましたので

その様子です。


漆喰を

こんな感じで塗りつけていきましたよ。

201606180001.jpg

使った漆喰はこれです。

漆喰ヘイ!ヌレール 16kg。




モルタルと違って

ふわふわもこもこしています。


16kgで余っちゃうかしらと思いましたが

ちょうど良かったです。


門柱に水をかけて

半乾き状態のころ

バケツに入ったのを

そのまま塗るだけです。


ブロックに目地等の凹凸がある場合は

あらかじめこの漆喰を使って

埋めておく必要がありますが


門柱を作るときに

つなぎ目をモルタルで平にしておいたので

その作業はしなかったです。


せっせと塗って、それだけ。

201606180002.jpg

なんか下手ですが

それも味があってイーんです。


今の季節、結構早く乾きますよ。


しっかり乾かして

後日、インターホンとポスト、

201606180005.jpg


ライトを付けました。

201606180004.jpg

表札は、

先に接着剤でブロックに付けてありました。


こんなタイルにしましたよ。

『A』だけモザイクせずにそのまま載せます。


はじめ、

アイアン製の

おしゃれなものにしようとしていたのですが


園芸店で

1文字150円で売られていたこのタイルを見て

このタイルに決めました。


アイアン表札は

うちにはちょっとおしゃれすぎますわ。


『I』 (アイ)の文字も使いたいのに

品切れで

アイがないのはそりゃー困るってことで


ネットで同じものを探して





北斗の拳のオープニングのような勢いで

アイを取り戻しました。


ですから

アイだけ他のタイルより

お値段が高いのです。


しかし、

アイはお金には変えられませんからね

って


何の話していたんでしたか?


そう、門柱です。


夜になって

写真を撮る怪しげなネスカルを

201606180007.jpg

駅から帰宅する人たちが


怪訝そうに見ておりました。


アプローチ作り、以前の記事は こちらから


さあ、今日も

お仕事お仕事!

怪訝そうな顔で行ってきます。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 花壇の土壌改良 色々混ぜてみる

おはようございます、ネスカルです。


昨日は適度な風が吹いて

漆喰塗り日和でして

2本の門柱に

漆喰を塗り終えました。


写真を撮ったらまた

記事を書きたいと思います。


先日、門柱の後ろに

先日花壇用の穴を掘ったのですが


その粘土質の土を改良しようと

いろいろ入れてみたので

今日はその様子を。


両親が

ネスカルが仕事してる間に

穴の底に砂利を敷いといてくれました。

201606160002.jpg

10cmくらい。

助かったわ~。


掘り上げた土を

粘土の塊と、

大きな石を取り除くしちめんティ。

201606160005.jpg

戻しながらバーク堆肥を混ぜました。


そして更に

粘土質の水はけを良くするものを

探してみたんですが


こんなものを見つけました。

黒曜石で出来たパーライト。





園芸でよく使われているパーライトにも

真珠岩パーライトと、

黒曜石パーライトがあるんですね。

知らなかった。


画像はないですが

拡大画像をネットで見ると

形が違っています。


黒曜石の方が丸くて

真珠岩の方がギザギザ。


粘土質の水はけ改良には

黒曜石の方がいいらしいので


それの大袋を園芸店で買ってきて

ざざーーっと投入しました。

201606160001.jpg

腐葉土もいくらか入れました。


よーく混ぜると、、、

かなりふかふかしてきましたよ。


でも、

周りは粘土の土だし

地上はコンクリート、、、。


堆肥を分解してくれる

ミミズなんかの生物は

どうやって来てくれるのか。


とちゅうで干からびて

来れないじゃないか。


というわけで

更にこの、

果樹、花木、庭木の土





なにやら微生物が入っているらしい。


とりあえず、

これを上の方に混ぜときました。


ミミズは庭で捕まえて

こっちに引越ししてもらうことにします。


こんな感じになりました。

201606160004.jpg

有機石灰も入れたので

しばらく熟成させておきます。


はっ

こんな時間。


それでは、今日は

お仕事に行ってきます!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 門柱を建てる

おはようございます、ネスカルです。


先日から取り掛かっている

DIYアプローチ作り。


自己流ですが門柱が建ちましたので

その様子です。


まずは家にちょうどいい門柱はどんなのか

それと材料を検討してみたところ

厚み15cmの

コンクリートブロックを積んだら良さそう。


横幅はコンクリートブロック1列分。


というわけで

コンクリートブロックを買ってきて


まずはサイドのくぼみを

モルタルで埋めてみることにしました。


こうやって

201606130001.jpg

間に適当なシートをはさんで並べ


モルタルを流し込んだら

201606130002.jpg

なかなかキレイにできましたよ。


元々埋まっているコーナー用ブロックには

3つの穴が貫通していなくて使えなかったんです。


コンクリート土間に埋まっている

スチールネットを利用して

基礎配筋を施してあります。

201606130003.jpg


地下に何かの管が通っているといけないので

突き刺さずに

曲げてネットに固定しました。


電気配線を通して

基礎配筋部分をコンクリートで埋めて

そこにブロックを積み上げてあります。


奥にくっついているブロックは

門扉の柱の基礎です。


モルタルを置いてブロックを積み上げては

201606130004.jpg

鉄筋を通した穴にコンクリートを詰め込みます。

13mmの太い鉄筋を使いましたよ。

真ん中は電気配線の管。


都度、水平を測り調整していきます。


ようやく上まで積めました!


あらかじめ開けておいた

電気配線用の穴に管を通しました。

201606130005.jpg

ここに照明を付ける予定です。


それから

基礎と

一番下のブロックの高さの半分を埋めるように

コンクリートを流して

201606130006.jpg

更なる基礎を作りました。


太い鉄筋も2本入っているし

基礎も重たいし

これで倒れたり

ブロックが外れることはなさそうです。


門柱の笠には

小さいレンガを積みました。

201606130008.jpg

なかなか素敵なレンガですよ。

ブロックの角は

削って丸くしてあります。


タイルの表札も貼り付けまして

後は装飾の工程を残すのみです。

201606130007.jpg

外壁用の漆喰を塗り

ライトやポスト、インターホンをつけます。


両方の門柱の間には

木製門扉を作る予定です。


いやー傾斜のある土地に

2本の門柱を水平に建てるって

微調整がなかなか大変です。


以上、ざーーっと書きました。

両親としちめんてティ、ネスカル4人で

やったのですが、

一つ一つの作業、特に

モルタル練りはとても大変でしたよ~。


DIYでアプローチ作り これまでの記事は こちら

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! 花壇の土壌改良 大穴を掘る

おはようございます、ネスカルです。


昨日は穴を

掘って掘って掘りまくりました。


掘り始め。

20160608_131132.jpg


そもそもなんで穴を掘るのかっていうと


これが

先日妹が掘った

深さ15cmくらいの落とし穴なんですが

20160608_111236.jpg



一昨日の雨水がそのまま溜まっています。

バケツに水を入れたよう。

半日経ってもこのまんま。


土が

ものすごい粘土質なんですね。


ネスカルの家では

花壇をつくるたびに

こんなふうに土壌改良から

しなくてはいけないんですよ。


ネスカルが

手前のスコップを土にさして

両足で乗っかって掘る。


それを母が掘り上げる。


いや~今まで蓄えてきた体重が

ここで役に立つとは。


掘って掘って

掘る。


粘土の層ですよ。

20160608_131143.jpg

粘土質というか

粘土、です。


スコップで磨かれて

陶芸のように

艶さえ出ています。


これは岩じゃなくて

20160608_142151.jpg

粘土の塊です。


お昼前から始めて

午後4時には掘り終わりました。

1465387416768.jpg


父は掘り始めの頃

つるはしで手伝ってくれていたのですが

他の作業をするため

途中から母と2人で掘ったことになります。


海外ドラマ スーパーナチュラルで

よく自分が入れるくらいの深さの穴を

スコップで掘っているのですが


あれはとても大変な作業なんだな。


土壌の改良方法としては


総入れ替えしてもいいんですけど

相当な土が要りますし

処分にも困りますから


一番下に砂利を敷いて

あとは使える土と、

粘土とを分けて

バーク堆肥なんかと混ぜて

埋め戻そうと思います。


もう、妹が掘った落とし穴に

20160608_111236.jpg

ずるっと落ちた時は

やられた!と思いましたよ。



こんな粘土質でも植物は

育ってくれるかしら。


どこかの暑い国では

オスライオンは熱がこもるたてがみを

退化させているそうです。


メスライオンのように

たてがみのないオスライオン。


ネスカルの植物も

そんな風に粘土質の土で

なんとか対応して

たくましく育って欲しいものです。


こんなに穴掘ったのに

なにも育たなかったら、、、、?


そしたらもう

コンクリート流して駐車場にしますよ。


なーんて

今日はお仕事なので

頑張ってきまーす。


手のひらに

スコップの後がついて

痛いですけどね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! コンクリート斫り工事完了

おはようございます、ネスカルです。



建売で家を買って、

後から

アプローチが欲しくなっちゃったんだから


仕方ない、

せっかく作ってあった

駐車場のコンクリート土間の一部を

壊しちゃいます。


昨日、2度目の工事を行い、

これで、はつり工事が完了しました。


こんなに大きなカッターでコンクリートを切るんですよ。

201605290002.jpg


コンクリートの厚みは10cm以上で

強度を増すための

スチールのネットが埋め込まれていました。

201605290001.jpg


壊したところを上から見ると

今こんな感じです。

201605290004.jpg


壊したコンクリートがいっぱい。


DIYといっても、

ここまでは設備会社をやっている

妹の旦那さまのおかげ、


要するにプロの仕事ですね。


正確に言うと

ネスカルたちがお手伝いという名目で

邪魔をしなければ

工事は1日で終わっていたような気がしますが、、、へへへ。


左下の小さな四角は

水栓パン用。


後日、ここに立水栓を作ってもらったら

プロのお仕事はここまで。


あとはコツコツDIYです。


右側の基礎背筋は

DIYで作る門柱用です。


一番大変な工程が終わって

よかったよかった。


果たして想像通り出来るのか


もしくは予想どうりにできなくて、

このバラバラのコンクリートの山を眺めながら

ネスカル一家は暮らすのか。



ま、とりあえずここに植えたい植物は

買っておきました。

201605290003.jpg

ジューンベリー!

半額セールだったもんですから。


葉っぱも実も、全体の姿も

可愛いんです。


このアプローチに植えたい植物は

この他に4つくらいスタンバイ済みなんです。


早速今日も

作業を進めていきたいと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






DIYでアプローチ作り! コンクリートを削る

おはようございます、ネスカルです。


ああ、手が筋肉痛で

キーボードが重たく感じます。


もしこれが弘法大師だったら

あの有名なことわざも


『弘法も筆が重たい』


だったかもしれません。


なぜ手が筋肉痛かというと

はつり機を使って

コンクリートを削ったからなのです。

201605150001.jpg

これはお庭とは反対側の

駐車場の写真です。


今回はここを

DIYで

ちょっとしたアプローチにしようと

計画しているのです。


ガーデナー歴2年のひよっこネスカルですが

当然、

アプローチ作るなら

花壇も作ってなにか植えたい。


もちろんネスカルは

はつり機なんて持っていませんから


ここで登場するのが

ネスカルがDIYするといったらこの人、


20160514_155546.jpg


久しぶりの登場、

イケメン水道屋の妹の旦那様です。


DIYと言っておきながら

さっそくプロに頼んでおりますが


大きなエアコンプレッサーと

大きなはつり機等の機械を持って

トラックで助っ人に来てくれました。


ネスカルが仕事してる間に工事は進みます。

コンクリートをカッターでカットし


はつり機で削っていく。


そしてDIYと言えばもう一人、

計画の段階からメインで動いてくれるのが

20160514_162341.jpg

写真左

ネスカルの父でございます。


慣れた手つきで

20160514_160103.jpg

イケメン旦那さんがどんどん、はつります。


途中、田植え作業途中の人が

20160514_160102.jpg

通ります。


あ、違いました、しちめんティでした。

しっかり参加です。


しちめんティとイケメン旦那様が削った

コンクリートのがらを


母、妹、ネスカルが

土のう袋に入れます!


昨日は半分までで終了したので

また後日、再開です。


はつり機というのがどんなものか

試しに操作させてもらったのですが


すごいですね、ドドドドドドドドドーって。


ああいうものを操る人ってのは

ほんとうにすごいなと

実感しましたよ。


でもやっぱり

作業は楽しかったです。


続きが楽しみ。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





トレリスにペンキで色を塗りました。

おはようございます、ネスカルです。


昨日は雨予報だったのですが

とっても暖かでしたね。


お庭を眺めたときに思っていたのですが


先日たてたアーチや

トレリスたちの色が様々で

ゴチャゴチャした感じになってきたのが

気になっていたんです。


まだ雨も降っていないし

ちょっと

色を塗ってやったらいいんじゃないかしら

と思い立ち


まずは手始めに

このちょっとレトロなトレリスに

20160306_114859.jpg

色を塗ってみました。


絡ませていたジョセフィーヌの

枯れた枝を解いて


芝生にとりゃ、とさして

ミルキーホワイトのペンキで

雑に塗り

元の位置に戻して完成。

20160306_124639.jpg


タイルはブルー系を残して

赤や黄色の部分は白で塗っちゃいました。


よく見ると

20160306_124705.jpg

枯れ枝から新しい芽が。



同じクレマチスのロゼアの方は

地上部はカリッカリに枯れ

なくなったのですが

20160306_124806.jpg

新芽が地面から出てきてる。


ムスカリやチューリップも

いろんなところから

顔を出してくれていますよ。

20160306_124820.jpg

楽しみです。


アイアントレリスに

下地やヤスリがけもせず

普通の水性ペンキを薄めずに塗って

色がのるか心配だったのですが


塗った感じだと

ちゃんとのったみたいでした。


昨夜強い雨が降ったので

色が落ちているかと確認したら

落ちてはいませんでした。


そのうち剥がれてきたら

また塗ればいいだろ~♪

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



DIYでアーチの設置! 固定して完成

おはようございます、ネスカルです。


2日ほど前なんですけれどね、

柱に左足の小指をぶつけたんですよ。


一晩経ったら治るだろうと思っていたんですが

じんじん、じんじんしております。


腫れてはいないし、

赤くなっているけど動くし、


骨が折れたわけでは無さそうなんですが


まったく、

部屋を出るだけだというのに

どれだけ力強い一歩を

踏み出してしまったんでしょう。


これまでの人生でもっと

力強い一歩が必要な時もあったでしょうに。


というわけで

左足小指に爆弾を抱えた状態で

アーチの設置の続きの作業をしました。


前回の作業は

穴を掘って、

土台となるコンクリートブロックを埋め

ブロックの穴に流し込んだセメントに

アンカー替わりのボルトをさして

固めるところまででした。

前回の作業の記事 → DIYでアーチの設置! 土台の設置


今回もありがたいことに

父と母が助っ人に来てくれました。


まず、横に2本渡してあった

付属の固定板は

必要無さそうなので外しました。

20160113_123547.jpg

アーチにもともと開いていた

ペグ用の穴に

セメントで固めた長いボルトの先端を通し


ワッシャー、スプリングワッシャー、ナットを

20160113_123946.jpg

順にはめ込んでキュッと締めます。


これで、しっかり固定されました。

少々揺らしても

アーチがずれたり動くことはなさそうです。


錆びを少しでも防げるよう

20160113_124328.jpg

シリコンシーラーで覆いました。



花壇のレンガを組み直して

20160113_140353.jpg

完成!!

わーいわーい♪できたできた~♪


イメージ通り!


足の指の痛さも忘れて

大満足です。


アーチの色をシルバーにしたので

存在感も和らいで

いい感じになりました。

曇り空で薄暗くわかりにくいですが。


今回使ったのはこちらのアーチ。



お手頃価格ですがしっかりとしています。


もともとの花壇の奥行を

3㎝ほど広げたので


レンガを組み直すときは

父にカットしてもらったレンガを

二人であっちこっちはめ込んで

パズルのようで少し大変でしたが、、。


土にはついでに堆肥を混ぜて

戻し入れました。

20160113_140420.jpg



あとはお花をくっつけないと!

と、げねぼうが言っていました。


そうなんです、そこが肝心なんですよ。

よくわかっていらっしゃる。


この後、

植物たちを植え戻したのですが

それは次の記事で書くことにしまスカル。


ではでは

今日もウキウキ気分で

お仕事いって参ります!

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



DIYでアーチの設置! 土台の設置

おはようございます、ネスカルです。


昨日はついに

両親に手伝ってもらって

念願のアーチの設置作業をしておりました。


設置場所は計画通りココ。

20151228_090106.jpg


お向かいさんの通路を視覚的に拝借して

向こうに道が抜けているように見える作戦!


花壇の中に

アーチが片足を突っ込む形になるので

花壇の一部を解体します。


1年半ほど前、モルタルの代わりに

シリコンシーリング材を使って作った花壇ですが

未だに手では全く剥がれません。


楔を隙間に打ち込むと

20160111_132544.jpg

ぺろっと剥がれました。

レンガは割れもせず再利用可能です。

楔の代わりにタイヤのチューブ外しを使っています。


今度はアーチを何で固定するかですが

硬い地面なら

付属のペグを地面にさせばいいのでしょうが

花壇の中なのでそれが効かない。


穴を掘り、ブロックを埋めて

土台にすることにしました。


まずはソレソレソレ~ソレソレソレ~と

穴掘りです。

深いから腰が痛い。


植物たちには一旦花壇から出てもらいました。

20160111_165834.jpg

20160111_165841.jpg

みんな風邪を引きませんように。


黒山の土だかり。

20160111_164532.jpg


次は

土台となるコンクリートブロックを置いて水平を出します。

二つの離れたブロックの高さを合わせるのに

父が便利な道具を出してきたので

20160111_162848.jpg

こうしてレーザーで

2つの高さと水平を合わせられました。

赤い線はレーザー光線です。


上にアーチを乗せてみると、、、、

20160111_164242.jpg

ぴったりです。


モルタルをブロックの穴に流し込み

固まる前に

アーチの穴に合わせて

アンカー替わりの長いボルトをさして


アーチの方の穴に

はめながらアーチを置きます。


8個の穴に8本のボルトがピッタリハマった!

20160111_172721.jpg

昨日はここまでで夕暮れ。


あとは明日、また続きをする予定です。


久々に背中を中心に筋肉痛。

年齢的に

明日になったらもっとひどくなるかもしれませんけどね。

でも楽しいんですよね~こういう作業♪


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




DIYで和室の壁をリフォーム! 色を塗りました。

おはようございます、ネスカルです。


3歳児のげねぼうちゃんが

普段活動の拠点にしているのは

リビングの隣の和室なのですが


おもちゃや絵本が増えてきた事もあり

いつもごちゃごちゃとしていましたので

片付けられない子になっちゃったら困ると

お部屋を綺麗にしてあげようと思い立ちました。


自分で片付けがしやすいように

まずは2Fに置いてある

引き出しがたくさんのチェストを持ってきて、、、


というより部屋を一周しているこの

なぞの壁画をなんとかしたいなー

20151014_124522.jpg


最近は落書きしなくなったし

色、塗っちゃおっかな~


げねぼうに相談したら

ここは水色にしてー、こっちは白にして~、かわいいよねぇ♪

と話に乗ってきたので

さっそく塗料を買ってきました。


カインズに

壁紙にも塗ることができる塗料が売っていました。

楽天ではこんなのもあるようです↓。



こちらのお店 ↑ 

ワクワクするDIYリフォームのグッズがたくさんありますね。


ちなみに塗料、カインズのは色の選択肢が少ないですが

価格はお手頃でした~。


マスキングをして

左に見える壁を白く塗ってみました。

20151014_154240.jpg

右の壁が最初の色です。

白でもクレヨン、色鉛筆の落書きも綺麗に消えました!


げねぼうも小さな筆で手伝ってくれました。


落書き消えるねーというと


 おとーさんが汚しちゃったからねぇ



しちめんティが落書きしちゃった事になっていました。


ネスカルは平面用のスポンジの刷毛でせっせと

1時間程度で壁4面を塗り終わり、


扇風機で乾かして

更に2度塗りしました。

20151016_224957.jpg

2度塗り、乾燥で色むらもほどんどなしです。


マスキングに1時間かかりました。

マスキングした割に

少しはみ出しましたが、

そんな小さなことは気にしない気にしない。

20151016_215149.jpg

げねぼうもかわいくなったと大喜び!


ふすまももちろん落書きだらけでしたので

のり付き壁紙を貼りました。

ふすまが紙ですので、貼り直しがききません。

少し気泡やシワができても

目立たない柄がいいかもしれません。

小花柄にしました。


和風と洋風が混ざっていますが

なんとなく可愛くなったからOKです。

ちょっと疲れたけど、

げねぼうが喜んでくれたからよかったです。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




DIYで小屋装飾用のはしご作り!(3)はしごの下にミニ花壇作成

おはようございます、ネスカルです。


昨日は暴風で、家が揺れておりました、、、。

被害が少ないことを祈ります。


先日DIYの続きで、ついでに花壇を作りました。
 前回の記事 → DIYで小屋装飾用のはしご作り!(2)小屋に取り付け

ここのはしごの下のスペースに

20150826001.jpg

この

芝生がぼさっと生えている前スペースに

ツルを絡ませたい植物を植えるための

小さな花壇を作りました。


既製品の可愛い花壇キットも

使ってみたいな~と思ったのですが



サイズが合わず断念して、自作しました。


材料はいつものコレ、シリコンシーラー。

20150826002.jpg

そして今回は通常の3分の1サイズのミニレンガです。


少し前、芝生の目土として

イケメン・プランバーの妹の旦那さんに

川砂をいただいていたのが余っていたので

その川砂で土台を作りました。


水平器を見ながら調整し、ある程度均し固めて

レンガを並べてみます。

20150826003.jpg


よし、こんな感じでOK、という事で

レンガとレンガの間にシリコンシーラーを付けながら

積み上げていきます。

20150826004.jpg


あれよあれよという間に完成です。

20150826005.jpg


もう一つ、反対側にも作りました。

20150826006_201508250100151ea.jpg

あとは乾くのを待つだけです。


はしごのある方には

ブラックベリーを、と考えているのですが


反対側には何を植えようかな。

これで今回の小屋の装飾は完成です。

花壇二つでミニレンガを72個使用しました。


わーいわーい、やったーやったーと

暑くて猫も散歩していない炎天下の庭で

自己満足に浸るネスカル。


今回の花壇は小さいので

げねぼうちゃんがお昼寝の間に出来ましたよ。

お昼ですから暑かったですけどね。

汗が滝のようでした。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛いナチュラルな服がいっぱいのお店!





DIYで小屋装飾用のはしご作り!(2)小屋に取り付け

おはようございます、ネスカルです。


先日のはしごDIYの続きです。
 前回の記事 → DIYで小屋装飾用のはしご作り!(1)はしご完成


次の日、接着剤が乾いたので、

800円くらいの屋外用ステインの小さな缶を買って

塗装しました。

20150825001.jpg

なんかこのまま玄関に飾っても良さそう。


そしてまた後日、

はしごを小屋に設置しました。


ツルを誘引したいので

壁との間に隙間が必要です。


そこであらかじめ

余った木材で作っておいた土台を

壁との間にかませました。

20150825002.jpg


クランプなど、仮に固定する道具が無く、

土台とはしごをぴったり合わせるのに

意外と時間がかかりましたが

なんとか一人で取り付けられました。

20150825003.jpg



次はこの突き出た枠組みの部分に

20150825004.jpg

はしごを紐で縛り付けます。

こちらは一人では出来なかったので

またまた別の日に

しちめんティに手伝ってもらってつけました。

20150825005.jpg

こんな感じでーす。

20150825006.jpg

これで装飾用はしごの取り付けは完了です。



正式名称はわかりませんが

この直角を一度に測れる定規。

20150825007.jpg

木をのこぎりで切るときなど

直角に一度に線が引けて楽チン、正確。


はしごを作っていて

便利だなーと思った道具でした。


次回ははしごの下に

花壇を作ります。     つづく



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛いナチュラルな服がいっぱいのお店!





DIYで小屋装飾用のはしご作り!(1)はしご完成

おはようございます、ネスカルです。


連休も明け、

今日から仕事という方は

久々のまとまった雨と重なって

ちょっと憂鬱でしょうか。



昨日は久しぶりにDIYをしました。


はしごを小屋につけて

ツル性の植物を這わせたら

かっこいいんじゃないかなと思いつきまして。


小屋の入口の上部左右に出ている梁にも

ミニミニはしごを取り付けたら

パーゴラのように

入口の上に植物を這わせられるんじゃない!?


うんうんそうだね、そうに違いない。


こんな感じです。

ノート150817_0

植える植物は、、、ブラックベリーとか?

いいねいいね!

絵が下手過ぎて伝わらないですか。

失礼致しました。


さっそく父に電話して

作り方を説明し、必要な道具があるか確認たところ

あるよ!ということだったので


さっそくホームセンターに行って

はしごを二つ作るための材料を買ってきました。


2種類の角木を3本ずつ計6本、

ダボ、ボンド、塗料です。

写真ははしごひとつ分の木材。

20150817001.jpg


ツルを這わせるだけで

強度はさほど必要ないので

縦と横の木はダボという木片を埋めてつなぐことにしました。


ダボの位置を決め

いつの間にかあったこのドリルで

縦の木と横の木の両サイドに

ダボと同じ径で

長さの半分の深さの穴を開けました。、、、父が。

20150817003.jpg

次に横に渡す木をカットします。

母がやってみたいというので

のこぎりを渡すと

 見てごらん、まーーーっすぐに切れたよ!

といって楽しそうにしているので

そのままそこは任せることにして

ネスカルはヤスリでバリを取りました。

20150817004.jpg


ダボにボンドを付け

縦の木の穴に差込みます。


飛び出した半分のダボと

横木の切り口にもボンドを付け

差し込みます。


反対側も同じようにして差し込み、

はしごの形になりました。


作業に夢中になり

木材をダボで接続する時の写真を撮り忘れました。


はしご二つを作ったので

2回チャンスはあったのに

2回とも忘れました、、、。


というわけで装飾用のはしごが完成です。

20150817005.jpg

クランプや紐でしっかり固定して

ボンドが乾くのを待ちます。

20150817007.jpg

使った角材は大きいほうが30mm、小さいほうが20mmです。

ピンクで印をつけたように

木の中心部にダボが埋め込まれています。


塗装は後日するので

また記事を書きたいと思います。


はしごが乗せてある台は

アウトドア用の椅子付きテーブル。

小屋を作るときにも使ったので

その時の塗料がついて真っ白。

もうすっかり作業台です。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛いナチュラルな服がいっぱいのお店!




セリアの小物でままごとキッチンをカスタマイズ

おはようございます、ネスカルです。


最近ご飯を作り始めると

 げねぼうもにんじんきりたかった、、、。

といってションボリするので

げねぼうのキッチンがあるでしょ、というと

 そうだったー!

と言っておままごとキッチンで

何やら遊んでいます。


ネスカルが

ちょうど1年前程の真夜中に


眠い目をセロハンテープでこじ開け

頭をピコピコハンマーで寝るなーと叩きながら


間違えて本物のハンマーで叩きそうになりながら

やっとこさ作った手作りままごとキッチンが


最近になってようやく活躍してくれています。

作った時の記事はコチラ→
  DIYでおままごとキッチン! カラーボックスとすのこ、桐の板で完成!



少し前にこちらのお料理ツールを買ってあったのですが



今お風呂に持参して遊んでいるので

すっかりお風呂のおもちゃ。


あ、この中の一つを拝借してネスカルも

ベランダの植物の水やりをしているし。


そういえばお皿もないし

フォークもスプーンもない。

げねぼうが使いたがるピーラーのおもちゃなんかもあるといいなぁと思って

トイザらスをふらついていたら

なんと欲しいと思っていた物が全部入ったセットがあったので

これを買ってきました。

201507181001.jpg

なんと!50ピース入って2,000円程度でした。


ネスカルキッチンよりも、ツールの種類が豊富です。


そうなってくると

今あるキッチンに収納しきれない、、、、。


というわけで

前置きが長くなりましたが

セリアのグッズをキッチンに付け足してカスタマイズしました。


セリア雑貨好きなら見かけたことがあるのではないでしょうか。

今回は塗装もしないでそのまま

フックをビス止めしたり

L型の部品で固定したりしただけですが

全部のキッチンツールを収めることができるようになりました。


20150718001.jpg


お部屋の証明の色がオレンジ色で

うまく撮れず見づらいので

画像の色を明るくしています。


右上のカゴには

クッキー型などを入れて

ラベンダーの缶にはカトラリー。

調味料に見立てた小瓶はセリアの。

20150718002.jpg


計量スプーンも、コップも、フォーク、ナイフ、スプーンも

クッキー型とゼリー型?も数個

ツールセットに入っていました。


20150718003.jpg

見てくださいこの種類の多さ。

樹脂製のヘラもあります。


黄色のパンは以前買ったセットのものですが

黒いのは今回のセット。


20150718004.jpg

扉の中もセリアのグッズで上下に仕切って

お野菜やフライパンを入れられるようにカゴを置きました。

右下の洗った食器を乗せるカゴやお皿、コップはセットのもの。

他の入れ物はセリアです。


感激屋さんのげねぼうが

  うぁぁあああ♪ げねぼうのキッチンがきれいになってるーー!!

  おかあさんがやったのー??うわーすごーい♪♪


ととても喜んでくれたので、良かったです。


今回一番良かったと思うのが

このセリアのコルクをまな板として使うことです。

20150718006.jpg

セットに付いているまな板もあるのですが

プラスチック製で

マジックテープでくっついたお野菜を包丁で切ったとき

ガタン!と

結構大きな音と衝撃が出てしまいます。

それをこの結構厚いコルクが軽減してくれました。


お野菜もすべらないし

げねぼうも切りやすそう。


キッチンのサイズに合わせて横を数センチカットしてあります。


さ、そろそろお片付けして寝ようかというと

 眠たいから、明日片付ける~



まるでどっかの誰スカルみたいなことを言っていました。


まったく、誰に似たんだ。


20150718005.jpg

召し上がれ~。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛いナチュラルな服がいっぱいのお店!





U字溝設置工事のお手伝い!

おはようございます、ネスカルです。


実家のペンタスが可愛らしく咲いています。

20150713004.jpg


八重咲きのインパチェンス。

20150713003.jpg



昨日は

前回の記事に書いた

排水用側溝設置の工事のお手伝いをしていました。


駐車場の隅に

30mほどの長さの穴を掘り傾斜を付け

U字溝を埋めていく作業です。


暑い中みんなで頑張りました。


妹の旦那さんの小型ショベルカーが

20150713001.jpg

小さいけれど力持ち!


こんなショベルカーを使った作業をお手伝いすることなんて

めったにないので

ちょっとショベルに触ってみたい人を

時間が押している中

試しに操作させてくれました!


ネスカルもちゃっかり触らせてもらいました。


ショベルを上げたり下げたり

伸ばしたり曲げたり

すくったりしてみたのですが

20150713002.jpg

動かすだけならなんとかできました!


しかし実際は

下げながら掘る、とか

土をすくい上げて運ぶとか

二つ以上の動きを一度にするのでしょうから

腕のように動かすには

やはり熟練の技がないと難しいですね。


朝から晩まで頑張って

暑かったというのもあって

みんな夜にはフラフラでした。


現場で作業をしているプロの人は

付いている筋肉が違います。


ふたりがかりでようやく溝に下ろしたU字溝も

プロの水道屋さんである

妹のイケメンな旦那さんは

片手でヒョイっですよ。


道具の入ったかごを持ち運ぼうと思っても

持ち運び用のかごがもうネスカルじゃ

持ち上がらないですから。


でもみんなで作業出来たのは

貴重な体験で

とても楽しかったです。


子供たちも

泣いたり笑ったり喧嘩したり

大興奮で楽しそうでした!


しちめんティは憧れるあまり

ヤフオクで小型ショベルカーを検索していました。

眺めて満足しているのでしょう。



今日はお休みなので

お庭の手入れをしようかな。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛いナチュラルな服がいっぱいのお店!




雨水タンクと室外機カバーを設置してもらいました!

おはようございます、ネスカルです。


昨日は雨水タンクをベランダに取り付けるため

水道屋さんでもある

長身イケメンの妹の旦那さんと家族がきてくれました。


そして室外機カバーを取り付けるため

ネスカルの両親もやってきて

賑やかに作業をしておりました。


ジャジャーン!

20150614001.jpg

ベランダの片隅に

念願の

110Lのミニサイズ雨水タンクが設置されました!


ネスカルのうちの2階には水道がないので

これで1階からバケツに水入れて組んでくるという

めんどうで重い作業から解放されましたー。


ベランダの植物たちからも

ようやくさぼらずにお水もらえるー

命拾いしたな~などと

歓声が上がりましたよ。


あとはしちめんティが組み立ててくれた

タンクを乗せている台を好きな色に

ペイントしたりしようかなと思っています。

横幅65センチ、奥行40センチと

コンパクトサイズです。

20150614002.jpg

試しに少し水を入れて

蛇口から出してみましたら

結構勢いよく出てきまして大満足です。

妹一家に感謝感謝!





一方その頃

まん丸アナベルに見守られながら

201506141001.jpg

父が自宅で作成して

持ってきて来てくれた室外機カバーを

せっせと庭で設置してくれていました。


ジャジャジャーン!

20150614003.jpg

大部分は小屋を作った時の端材で作っていまして

ステインも小屋で使った残りを利用したので

小屋とお揃いの色合いになりました。


サイドにはホースをかけるホルダーを取り付けました。

20150614004.jpg

内側からみるとこんな感じになっています。

20150614005.jpg

中もステイン塗装してくれていました。

熱気がこもらないよう

全面とサイドの壁は

チキンネットのようなものを貼ろうと思っているのですが

思ったよりコストが高く今回は見送り。

またそのうちつけたいと思います。


この上に鉢をのせたり

作業台になったり

活躍してくれそうです。


暑い中せっせと作ってくれた

ネスカル父に感謝感謝です。


作業後は妹と母が作ってくれた夕食を

みんなで食べて少しお酒を飲んだり

姪っ子ちゃんがネスカルに

マリオの攻略本を

絵本のように読んで聞かせてくれたり

嬉しい楽しい一日でした。


帰り際に

 しちめんくん今日はホントありがとね。

と優し~い口調でイケメン旦那さんに言われて


 Mさん(ネスカル妹)って幸せものだよねー!と

なぜかメロメロになっていたしちめんティでした。


今日は

みんながネスカルのために

作ってくれたものをお届けしました。


ようやくパートの仕事がお休み!

今日も一日何をしようかワクワクしております。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




障子の枠をアイボリーに色塗り&夕日を浴びる小屋

おはようございます、ネスカルです。


3月も残り少しとなり、ドラマ風にいうならば

ネスカル&げねぼうの

人生の新シーズンのスタートが近づいてきました。


というわけで昨日は

お仕事が始まってバタバタしちゃう前に

破れていた障子の貼り替えと、衣替えをしようかと

げねぼうを実家に預けて家に戻り、作業をしておりました。


げねぼうちゃんが一緒だと

ネスカルが引き出しにしまった服を

げねぼうが順番に引っ張り出し

またネスカルがたたんでしまって

げねぼうが出す

という作業の繰り返しになります。


以前からやりたいなーと思っていたのですが

障子の木枠をアイボリーのペンキで塗りました。

20150327001.jpg

4枚ある障子に順番に色を塗り、乾かしている間に

げねぼうの服の衣替え、布団乾燥機をしたのですが

障子紙貼りを3枚残したところで夕方になってしまいました。


げねぼうの遊び部屋になっている和室は障子の破れ以外にも

いつの間に描くのか、壁やふすまは落書きだらけ。

でももう少し大きくなるまでは

壁の落書きはこのままにしておこうかと思います。

丸を組み合わせて書いた顔とか、なんだか可愛い落書きです。

心電図みたいなクシャクシャな線とかもたくさんありますが。



夕日を浴びるフラワーボックスに植えたビオラ。

20150327004.jpg

なんだかとっても綺麗でした。

20150327002.jpg


反対側の窓にも夕日が差し込んでいます。

20150327003.jpg

こういう景色を見ると、

小屋を頑張って建ててよかった~と思います。


まだ小屋の内装などは手をつけていませんが

用途に合わせて少しづつやっていこうと思っています。


ネスカルが作業をしているころ

げねぼうは妹とその子供達、おばあちゃんに

公園に連れて行ってもらい存分に楽しんだあと、

しまじろうのDVDまでもらって上機嫌でした。

おかげでとっても助かりましたー。


うちに帰ってげねぼうが寝てから

続きの作業をしまして、ようやく障子色塗り&貼り替え完了です。

写真はありませんが、アイボリー色の効果で部屋が広くなったように感じます。

少しだけ洋風にもなったような。


これで、庭から家を見たときに

障子も違和感なく見えるかな~。


ちなみに障子紙は貼り替えても貼り替えても破っちゃうので

破れにくい、UVカット、水ぶきOK、障子風合い有り

というこちらのプラスチック障子紙を使いました。


無地を買ったのですが確かに紙なの?プラなの?という感じで

鋭いもので切ったり刺したりしない限り破れなさそうです。

障子を洋風に出来るおしゃれ細工ガラスみたいなシートがあったらいいのになー。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!売り切れ前に春服チェック!



プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、6歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。
※引越しすることになりました。そのお話も。

リンク
このブログの続きはこちらのブログで
ネスカルとその仲間たちの庭づくり

クリックで開きます。


アイリスガーデニングドットコム  素敵なお庭紹介で紹介されました! iris150.jpg クリックでジャンプします
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね