FC2ブログ

掛川花鳥園へ行ってきました。



おはようございます、ネスカルです。





昨日の朝

ドアを明けたとたん


ハッとするような

ヒンヤリとした風が吹いていて



秋の気配を感じましたよ。


ただ単に

台風かなんかの影響でしょうか。






お仕事をされているかたは

夏休みが終わる頃でしょうかね。



ネスカルは夏休みはないですが

家族3人+両親で


ちょっと足を伸ばして

掛川花鳥園へ行ってきましたので

その様子を少し。



第一の目的はげねぼうの大好きな

ハシビロコウ。


ハシビロコウといえば

獲物を捕らえるまで


何十分も動かないという

あの鳥です。


TVで見て

すごく気になっていたようです。



鳥も目的なんですけど

花鳥園ですからね。


まずは

nes2018081701.jpg

天井のたくさんのハンギングに

圧倒されました。


日々草をこんなふうにできるんですね。


ディゴンドラやツルニチニチソウ

シュガーバインなんかも


3メートルくらいの長さで

キレーーイに垂れ下がっていたんじゃないかしら。



こんなかわいいフクロウさんたちが

nes2018081702.jpg


生で間近で見られるんですよ。



柵は低く、ガラスも何もなし。



いくつかのフロアに分かれていまして


専用の餌を購入して持っていると

鳥たちが食べに来てくれました。


インコは手にとまってくれました。



フロアに入ると目の前に

柵なしガラスなし何もなしの空間に

nes2018081706.jpg

孔雀が!


こ、これは、、、

桃太郎がお供にして歩いたのと

同じレベルの距離感ですよ。



ああ、

桃太郎のお供はキジでしたか。



人間と同じフロアで

かわいい鳥たちが柵も何もなく

野放しですよ。


可愛いといっても

この黒い鳥、、、

nes2018081707.jpg

結構でっかいですけどね。


こっちに来たらどうしよう、、と思うほど

ド迫力です。


しちめんティはフラミンゴやいろんな鳥に

手に乗せた餌をあげていました。


げねぼうは怖がって

その様子を遠巻きに見ておりました。



池には無数のスイレンが咲いていて

nes2018081703.jpg

美しかったです。


この大きい葉っぱは

nes2018081704.jpg

かの有名なオオオニバスですね。


ほんとうに乗せてもらえるんですよ。

今回は時間が合わなかったので

乗れませんでしたが、、。



念願の

ハシビロコウとのご対面です。

nes2018081705.jpg

なんという愛らしさでしょう。


ネスカルとハシビロコウとの間には

低い柵のみ。



するどい目なのに

nes2018081709.jpg


頭のてっぺんが

ボサっとなっているところがツボですよ。


げねぼうそっちのけで夢中でした!



肝心のげねぼうは

間近すぎたのか


抱っこしていないと

怖かったみたいです。



ああ、花鳥園、

満足満足。



花鳥園に行こうと誘ったとき、

母がたまたま

掛川まる得パスポートなるものの存在を

テレビで見てメモしていたので


それを利用して

花鳥園を出てから

掛川城へ行って天守閣に登ったり

nes2018081708.jpg


二の丸茶屋で

げねぼうは初めての和菓子をいただいて

nes2018081710.jpg


たいそう気に入った様子でした。



おかあさん、わたしこれから

おやつはいっしょう、わがしがいい!



とまで言っておりました。



暑かったけど

すごく楽しかったです。


掛川、、、いいところですね。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




蓼科・車山高原の山野草



おはようございます、ネスカルです。




えーーーー、



暑くて暑くて


園芸作業が滞っております。



水やりさえも滞って


枯れた鉢が、、、数鉢、、、。



昨日、自動水遣りタイマーを

設置しましたよ。



朝忙しくて

水やりそびれても


これでなんとかなりそうです。





先日は

父母に誘われて


長野県の高原を旅行しておりました。



蓼科のホテルに一泊し

美味しい料理を食べ


野生の鹿やリスを探して

げねぼうと散歩し

温泉、露天風呂でくつろぎました。


いや~最高最高。



次の日は

蓼科高原から車山高原の方へ。


道中、鹿の親子を発見したんですよ。

nes2018072301.jpg

写真では見づらいですね。


げねぼうも大興奮で大喜び。

子鹿もぴょこぴょこと移動して、

とっても可愛いかったです。


こっちが立ち去るまで

近くにいてくれました。




リフトを乗り継いで山頂まで登り

歩いて降りることに。


冬はスキー場なんですよね。

両親も何度もスキーに来たらしい。


リフトって夏に乗ると

とても気持ちよくて最高ですね。


リフトで家に帰りたかったです。


ここが山頂です。

nes2018072303.jpg


ここから徒歩で下山しました。



これが結構急で、険しい道でして

それでもげねぼうは

とっととっとと歩いて行きます。

nes2018072312.jpg

空を見上げるげねぼう。



下山って足が

ガクガクになるんですね。



途中で咲いていた山野草の写真です。

nes2018072302.jpg


歩きながらで上手く撮れていませんが、、、


nes2018072311.jpg


花には

nes2018072307.jpg


地元では見かけることのないミツバチを

nes2018072309.jpg


たくさん見かけました。


nes2018072306.jpg



うちに現れるのは

nes2018072313.jpg

アシナガバチかクマバチ。



nes2018072310.jpg


ハチを怖がるげねぼうも

花粉をつけたミツバチは

かわいいって言っていました。

nes2018072315.jpg


アスチルベって

nes2018072314.jpg

山ではこんなふうに咲いているんですね。


nes2018072305.jpg



ライスフラワー?

nes2018072304.jpg


父母が40年ほど前に見たという


黄色の山にしか見えないほどの

群生したニッコウキスゲを

楽しみにしていたのですが


近年シカたちが食べたりして

数が減っているらしく


保護管理されているところしか

咲いていないようでした。


これは車山のニッコウキスゲ。

nes2018072308.jpg

でもまばらでも綺麗ですよね~!



暑さを気にしていたんですが

高原は清々しく

冷たい風が吹いていて

心地よかったです。



とはいえ途中からはリフトで

下山してきました。



いや~楽しかったな~。



次の日の仕事でいっぺんに

生活という現実、

暑さという暑さに引き戻されましたけどね。



次はしちめんティも一緒に行かないとね。

抜けられない仕事で

かわいそうに、行けなかったんですよね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
 ↑げねぼうのおもちゃ




秋のバラまつり IN 花フェスタ記念公園

おはようございます、ネスカルです。


日曜日、ちょっと足を伸ばして

花フェスタ記念公園へ行ってきました。


秋のバラまつりです。

nes20161025004.jpg


一方、

げねぼうの目的はバラより公園。


さっそく原っぱで

ローブでできたジャングルジムに

よじ登る練習を始めましたよ。



そこはしばし

しちめんティに任せて

ネスカルはバラの方へ、、、。

nes20161025008.jpg

ふわ~りといい香りが漂います。


nes20161025007.jpg



あっちにも

nes20161025002.jpg


こっちにも。

nes20161025005.jpg



こんなひろーいところで

のびのび育つバラは

nes20161025003.jpg

幸せよね。


この時期ですから

ローズヒップも。

nes20161025006.jpg

ネスカルがバラを満喫しているころ


げねぼうは

そこにいた小学生のおねえちゃんに

ロープのジャングルジムの登り方を教えてもらい


てっぺんまで登れるようになっていました。


すごーい!


一眼レフの大きなカメラと三脚を持って

花の写真を撮っている人も

何人か出会いました。


意外とバラが好きな

しちめんティも

お気に入りを見つけては

これキレイ!と楽しんでいまいた。



ベンチに座って

紅葉が少し始まった木々や

あたりの景色を眺めていると


ホールからジャズ?の生演奏が

聞こえてきたりして

nes20161025001.jpg

日々の慌ただしさから

しばらく解放されて

気分もリフレッシュ。



公園で作った堆肥の無料提供も

やっているみたいですよ。


持ち帰る道具がなかったので

もらってこられませんでしたが。


春のバラのシーズンにも

また行ってみたいと思います。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村






せっかくですから、もう少し

おはようございます、ネスカルです。


寝起きのげねぼうが


せっかくだから、

げねぼうお魚を持って行って!



と言って

ネスカルの膝に飛び込んできて

また寝てしまいました。


お魚のつもりなのかしら。



ネスカルもせっかくだから、

昨日に引き続き

もう少しだけ


祖父母の家と

旅の記録を。


外の古くなった納屋。

nes20160819-002.jpg

海って感じですね。


このゴーグルとマスクは

おじいちゃんが使っていたのかな。

nes20160819-003.jpg

補修したりして。


縁側の外に波板の屋根があって

nes20160819-001.jpg

その梁に

おじいちゃんが木のブランコを作ってくれて


まいにちまいにち

ゆらゆらと

遊んでいました。


やさしかったおじいちゃん、、、

懐かしかったーー!


庭にあるコニファーの実。

nes20160819-005.jpg


これは今おばあちゃんのいる

病院のソテツ?

nes20160819-006.jpg

花、でしょうかね。


どちらも初めて見ました。


叔母の家にお邪魔した時に

連れて行ってくれた

町内の夏祭り。

nes20160819-004.jpg

こじんまりとしていて

これくらいの規模の夏祭りって

いいですね。


人ごみは苦手なタイプです。


西海橋。

nes20160819-007.jpg


新西海橋の歩道からは

渦潮が見えますよ。


高~い橋の足元が

ガラスになっています。

nes20160819-008.jpg

落ないと分かっていても

海が遥か下に見えて

ちょっと足がすくみます。


げねぼうは

ガラスだから大丈夫♪

とジャンプしたりして


意外とこういうの

平気みたいですね。


中部地方の某県から

福岡県を経由して

遥か遠くの長崎県。


福岡では大宰府天満宮にも行けたし

20160813_174949.jpg


帰りには

兵庫県の姫路城を見てきました。


姫路城はあまりの暑さと人ごみで

20160816_123548_001.jpg

外観だけ見て

外にある動物園で遊んできました。


あまり旅をしないで

家にいるのが好きなネスカルですが


たまには思い切って

遠くまで旅をするのも楽しいなと

思いました。



さあさあ今日も

現実味の溢れた

お仕事がんばってきますか。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






長崎への旅… お留守番の植物たちは

おはようございます、

そして

ちょっとお久しぶりです、

ネスカルです。


今年は

お盆休みを取れたので


祖母を訪ねて

両親としちめんティ、げねぼうの5人で

長崎へ行ってまいりました。


途中、父の出身地 福岡にも寄って

久しぶりに

親戚にも会うことができ


15年以上会っていなかった

祖母にも会うことができて


とても楽しい旅になりました。


ちょっと旅の風景を…


祖父母の家から見える海です。

nes201611271001.jpg


高台にある家を降りると

nes201611271008.jpg

すぐ海なんです。


庭の片隅。

nes201611271002.jpg


祖父が生きていた頃は

庭で採れた大きなびわを

たくさん送ってくれました。


今は

祖母が入院していて

庭の世話ができないので


草刈りなんかを

叔父がしてくれているそうです。

nes201611271003.jpg



船大工だったおじいちゃんと

自作のボートに乗って

釣りに行ったのをよく覚えています。


長崎って

久しぶりに行ってみると

なんだか異国のようで


とてもすてきな所でした。


ネスカルが小学生時代の夏休みには

毎年来ていたのですが


それ以来、来ていませんでした。


それでも

家の中や庭の様子など

細かいところまで記憶に残っていて


それが

そのまんまで存在してくれたことに

感動しました。


船で佐世保市に行きました。

nes201611271004.jpg


げねぼうは

船の上で


海の風に吹かれながら

大はしゃぎでした。


また来たいねと

しちめんティと話しました。


これまで知らなかった

両親のルーツを色々知ることができ

いい旅になりました。



一方その頃

過酷なほど照りつける太陽の下


ネスカルの庭の植物たちは

どうしていたかというと


玄関側の花壇や鉢植えは

自動水やり機を設置。

nes201611271007.jpg


じわ~っと染み出るホースで

nes201611271005.jpg



毎日早朝に散水していました。

おかげで全く被害なしです。



庭の方はというと


水を含ませたミズゴケを

鉢植えの根元に敷き詰め

出発直前に

たっぷりと水をやりました。


地植えの植物たちは

たっぷりと水をやる以外に

何もせず、、、。

nes201611271006.jpg

しかし

なんとか無事に

4日間耐え抜いてくれました。


ほんとにすごいね。

この暑さで。


ほっとしました。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、6歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

リンク
アイリスガーデニングドットコム  素敵なお庭紹介で紹介されました! iris150.jpg クリックでジャンプします
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね