カテゴリ:ハーブ の記事一覧

←  →

ローズマリーの青花、白花



おはようございます、ネスカルです。




なんだかここ2日ほど

すごく暑かったですね。


ロンTで保育園に出かけたげねぼうが

長袖じゃ暑かったようで

汗だくで帰ってきました。


水筒も空っぽ。


TVほとんど見ないもんですから

スマホの天気予報のみで判断しているんですが

気温見逃してました~。


明日は暑くなりますよ~とかの

お天気お兄さんの情報、

大事ですね。







匍匐性小型のローズマリー

サンタ・バーバラの花が


可愛らしく咲いています。

nes2017101201.jpg


色も綺麗なブルー。


nes2017101206.jpg


ローズマリーは香りも花も好きです。

nes2017101208.jpg


こんなにたくさん花が咲いたのは

初めての事です。

nes2017101207.jpg



そして3年以上前に

ネスカルが初めて買ったローズマリー

アルバ。

nes2017101205.jpg


こちらも咲いてくれましたよ~。


『アルバ』 とは

nes2017101204.jpg

ラテン語で 『白』 を意味する

言葉だそうですね。

nes2017101202.jpg


3年も経ったのに

あんまり大きくなりませんね。

1年前の冬に植え替えしたのですがね。


白い花も、、、可愛い~!



もう一つ

2年前に植えた


ピンク花のローズマリー。


多分この

nes2017101203.jpg

ぼさぼさのがピンクのヤツなんですよ。



咲いたことないので

本当にそうなのかわからないのです。


今年は咲かないのかな~。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




1年目、まだまだ子供?ホップの様子



おはようございます、ネスカルです。




仮面ライダーとかね

戦隊もの見てると



一番初めに

最強の技を繰り出したらどうだろう。



という考えが浮かんでしまう

そんなせっかちなネスカルですが


植物の成長を

ゆっくりと見守るという楽しみも


ちゃんと味わうことが出来るんですよ。




去年の秋に植えた 

ホップがあるんですが


ホップって可愛い花が咲くまでに

3年くらいかかるんですね。



1年目となる今年は

ここまでしか

nes2017101002.jpg


ツルが伸びませんでした。





冬は地上部が枯れて

ほぼ居なくなり、

生きているのか心配しましたが

nes20161222002.jpg


春になったら

可愛い芽を出しました。

nes2017040804.jpg





しかしその後

日当たりの良くない我が庭では

5月でもこの状態。

nes2017101001.jpg


8月になっても

こんなにおチビでした。

nes2017101004.jpg



本来は

10mくらい伸びるって話ですから



若いせいで、伸びないのか


環境が合ってないから、

伸びないのかは謎です。



とにかく

また来年も見守りたいと思います。

nes2017101003.jpg


上のはしごに

ツルを絡ませてみたいんですよね~!



この

何でも時短の時代に


花を見るまでに

○年待つ

という行為。



待つしかないから

できるってもんですよ。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ラベンダーでアロマ!



おはようございます、ネスカルです。



げねぼうと週末に行った公園で

もうこんなのが落ちていました。

nes2017100407.jpg


すっかり秋ですね。







春に収穫したラベンダーを

nes2017100401.jpg




無水エタノールにつけて

ラベンダーチンキを作りました。

nes2017100406.jpg


この左の

茶色の小瓶に入らなかった分を

なんに使おうか考えて



ちょうど中身が空の状態で

置いてあった


リードディフューザーの瓶に

入れてみる事にしました。

nes2017100404.jpg



リードは竹串の先端を

カットして代用です。

nes2017100403.jpg


うん、花を近づけると

ふんわりと香る!


夏だったら

蒸発してもっと香ったのかもしれません。



隣の小鳥の帽子に

いつの間にかしちめんティが

赤い羽根募金の羽根をつけたらしい。

nes2017100405.jpg


陶器の入れ物に入れて

しばらく置いておくことにします。



そういえば

日当たり不足で花が咲かないので


植え替えてあげなきゃ

と思っていたアラビアンナイト。

nes2017100402.jpg


まだそのままだったわい。

他のは全部鉢に植え替えて

移動可能にしたのに



これだけ忘れてた、、、。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




収穫したバジルをドライに。



おはようございます、ネスカルです。




台風が過ぎ去った朝

って

なんと太陽が眩しいんでしょう。


清々しいですわい。


幸いレモンユーカリと

つるバラの枝が折れた以外に

被害はありませんでしたが


隣の市の実家では

オリーブの鉢が2つ倒れて割れたらしいです。


近くの家の人の

車のフロントガラスに

ヒビが入ったなんて話も。


ほんとうに激しかったですね。


もう来ないで欲しいです。

知らないゴミも

飛んできますしね。








値下げコーナーのヒョロヒョロ苗を

適当に花壇の隙間に植えておいたら


もりもり成長してくれたバジル。


カットして

nes2017091901.jpg

収穫しました。


nes2017091902.jpg


山盛り取れたんですよ~。



収穫前はこんな感じでした。

nes2017090703.jpg

レモンの香りの葉っぱが出たりして

不思議なバジル。



今回はなぜか

アブラムシもついていなくて助かりました。


バッタには食われましたけれどね。


去年はバジルペーストを作って

冷凍保存したのですが


今度は乾燥バジルにしてみようと


洗って葉っぱをちぎり

水切り用のボウルに入れて

nes2017091903.jpg

ぐるぐる回して水を切りました。


しかし山盛りとれたーと

ただただ喜んでいたんですが


葉っぱをとるのが大変で

最後にはうんざりでした。



耐熱皿にペーパータオルを敷いて

バジルをわさっと乗せ


上からもペーパータオルをかぶせて

1分チンしました。


まだ水分が残った状態ですが

あとは一日天日干し。


パリパリになりましたよ。

nes2017091904.jpg

乾燥剤と一緒に

瓶に詰めておきました。


げねぼうが

トマトスープが大好きなので


これなら取り出して

パリパリと粉砕してスープに入れれば

スープはすっかりバジルの香り。


ドレッシングに入れるのも簡単。


使えるわ~これ。



もう肌寒い日もあって

すっかり秋めいてきたし


収穫も終わりかしらと思ったら


10月頃まで収穫できるんですね。

なんと素晴らしい。


では今日も

お仕事がんばってきますか。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






普通のバジルからレモンの香りの枝が?



おはようございます、ネスカルです。




少し前、

値下げコーナーのバジルを

隙間に穴掘って植えといたんですが

nes2017090702.jpg


肥料もあげてないのに

もりもり育ってくれまして。


すっかり花壇でも

nes2017090703.jpg

カラーリーフとして活躍してくれています。



以前、畑でトマトと一緒に育てたときは

アブラームスが

いーっぱいついてしまって

食べられなかったことがあったんですが


時期的なものなのか?

ぜんぜんついてなくて

調子がいいです。

nes2017090701.jpg


だから、

そろそろ収穫しないといけないと思って

よく見たら



なにやら

形が違う葉っぱが混ざっていました。


下の方の葉と、右上側の葉、

nes2017090704.jpg


違いますでしょ。


右上側は普通のバジルですよね。


触って香りを確かめたんです。


そしたらなんと

レモンの香り!!


バジル + レモンバーベナ という感じ。


なんの植物かと

根元を見たら

nes2017090705.jpg

普通のバジルの枝から

このレモンの香りの枝が

生えてきていましたから


枝変わり??

何なんでしょ?



あまりにもいい香りなので

ティーにしてみましたよ。

nes2017090706.jpg


レモンバーベナティのような感じで

美味しかったです。


値下げコーナーのバジルが

こんなサプライズをくれるとは(笑)


普通のバジルは

今回はドライにしてみようかな。


花が咲いてきちゃったし

収穫しないと。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




茎だけになっちゃったミントが復活



おはようございます、ネスカルです。




いやはや、

いつの間にか8月も終わりを

迎えようとしているんですね。



工作はやりましたか?

漢字ドリルは終わりましたか?


ネスカルの弟は

未だに読書感想文出していないらしく


同級生に会うと

感想文出した?早く出さないと!!


と急かされております。




たしか去年からあるスペアミントが

ひょろ~っと伸びて

葉っぱが先端だけになっていたんです。


こりゃ

何の役にも立たん!!てことで



先端の葉っぱは収穫して

ひょろーっと伸びた茎の先っちょを

nes2017083001.jpg


こうして

土にぶっ刺して置いたらば



16日ほどでこんなふうに

nes2017083002.jpg

葉っぱが出始めました。


伸びちゃった茎は

切らずに寝かせたほうがいいんですね。

nes2017083003.jpg



もう10日くらいで

こんな感じに成長して

nes2017083004.jpg


またスペアミントが使えるようになりました。




近頃は

暑くて園芸作業を怠っておりますが


いざ8月が終わるとなると

なんだか寂しくなるんですよ。


暑い暑いと言いつつも

夏が好きなんですよね~。


寒いほうが苦手なんです。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





完成したローズマリーチンキで、軟膏を作ってみました



おはようございます、ネスカルです。




先月作った

ローズマリーチンキ(ティンクチャー)。


毎日ビンをフリフリしていましたら

nes2017072202.jpg

こんなに濃い色が出ましたよ。


そろそろいいかしらと

出してみました。

nes2017072203.jpg

おお、いい色。


このローズマリーチンキには、なんと

ローズマリーから抽出された

ウルソール酸、という成分が

溶け出しているらしいんですね。


そのウルソール酸には

シワの原因の一つである

紫外線によるコラーゲン線維束の崩壊を

改善する効果があるらしいのです。


要するに、シワ予防ですね。

他にも効果はあるかもしれませんけれど


そりゃーぜひ利用したいということで

ローズマリー軟膏を作ってみました。


作り方はネットで検索したのですが

簡単に説明すると


無水エタノールで抽出された

ワセリンとローズマリーチンキを

1 : 1~2を湯煎にかけて

(エタノールが入っていますから
引火しないように要注意です!)

アルコールが抜けるまで数十分ほど混ぜます。

nes2017072204.jpg

容器に移して冷まして出来上がりです。


覚めたら固まります。

nes2017072205.jpg

何度か塗ってみたんですけれどね

いい感じですよ。


ワセリンですからね

夜塗って、翌朝肌がしっとり。


塗った直後はワセリンのベタつきがありますから

朝は使えませんね。

ワセリンは日焼けするらしいですし。


シワの気になるところに

ポイントで使ってもいいかもしれませんね。


合う、合わないは個人差がありますから

その点は注意が必要です。



さあ次は、

ラベンダーチンキを作ろうかな。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




レモンユーカリの、香る葉と香らない葉



おはようございます、ネスカルです。


nes2017072601.jpg


6月のはじめごろの

レモンユーカリです。



nes2017072602.jpg

本当はもっと枝があったのですが

葉っぱがね、つるつるばっかりで、、、


この写真の残っている枝も

この後ばっさりと

もう先端まで全部落として

一本の棒状態にしてしまったんですよ。



なにがいけないかというと

つるつるの葉っぱは、

レモンユーカリの特徴である、

レモンの香りがないんです。



レモンのいい香りがあるのは

ちょっと毛が生えてる

ザラザラの葉っぱなんですよね。



ネット検索でいろんなブログを拝見したのですが


つるつるの葉っぱが出た枝は

つるつるの葉っぱしか出ないらしいんです。


確かにみんなつるつるの葉ばかりで

しかも全部の枝がつるつる葉。



このレモンユーカリ、

冬も落葉せずに過ごすもんですから


香りのある葉を付けた新しい枝を出すには

切っちゃうしかないだろうと


枝を付け根からカットしたんです。

とりゃーーっと全部、、、。


成長が早いし

大丈夫だろうと思いましてね。





それが、待てども待てども

芽吹いてこない、、、。


2ヶ月近く沈黙していました。


とうとう

これはもしかしてただの枯れ木か?


と思いはじめましてね

鉢が空いたら

次はタヒチライムでも植えようかしらと


検索していたんですよ。



そしたらですね

nes2017072603.jpg


つぎつぎと

芽吹き始めましたよ。


nes2017072604.jpg


しかも、葉っぱには

ちょっと毛が生えてるような。


nes2017072605.jpg

べつに

タヒチライムを

ネットショップで検索したせいでは

ないとはおもうんですけれどね、、、


頑張ってくれたみたいです。


諦めちゃいけませんね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ローズマリー トスカナブルーの成長 剪定枝でチンキを


おはようございます、ネスカルです。




クサリカタビラ~



げねぼうが言ったので


渋いもの知ってるんだなーと思ったら


アブラカタブラ~でした。


似てません?



ネスカルの耳は、まったくどうかしてるね



しちめんティに言われたことがあります。


参考までに。






ローズマリー トスカナブルーです。

nes2017071301.jpg


20cmほどの苗が

1年で1mほどに成長しました。


この品種は油分が多くて

すごく香りがいいんですよ。


お料理向きのようですね。

立性なのでわりと樹形も整えやすいですし

nes2017071302.jpg

地植えだからかもしれませんが

成長も早い気がします。



ローズマリー、実家でも育てているんですが

先日バーベキューをしたとき

ちぎってお肉といっしょに焼いたんですよ。


美味しいですよね。


セージも育てているので

ちぎってのせました。



剪定でカットした枝を

ドライにしておいたんですが


それを使って

ローズマリーチンキ(ティンクチャー)を作ってみました。


今回はこのレシピで。

ドライローズマリー 20g
無水エタノール 100cc

用途は

無水エタノールですから内服は✖。

お風呂に入れたりとか
薄めて香りのスプレーにしたり
さらにワセリンと湯煎にかけて軟膏を作ったり。


ローズマリーの葉っぱ、

乾いていると

なかなか軽いんですね。


むしってビンに詰めて

むしってビンに詰めて

nes2017071303.jpg


むしってビンに詰めて

やっと20gに到達しました。


あとは無水エタノールにつけるだけ。


うふふ~

こういう作業が楽しいんですよね。


冷暗所において

nes2017071304.jpg


毎日ビンを振って混ぜる。


2週間~4週間でできるようです。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作





暑さが苦手なナスタチウム



おはようございます、ネスカルです。



暑いと、汗をかくので

ちょっと痩せたんじゃないかってね

そんな気になるんですよ。


直後にその分、補充しますけれども。


ムチムチの多肉植物は

80~90%も水分を含んでいるようですよ。


しばらく水をあげなくても

枯れませんもんね。


逆に、エアプランツはどうなんでしょうね。

小さなものだと

持った感じ、重さを感じませんから


かなり低いんでしょうね。

空気中のほんの少しの水分で

生きていけるんですから

すごいですよね。


しかしネスカルはなぜ

多肉もエアプランツも、


枯らすのか。


ま、それは遠くのお山にでも置いといて、






ナスタチウムの話なんですけどね。

nes2017071202.jpg

ひと月ほど前まで、

素敵に咲いていたナスタチウムですが

nes2017071201.jpg



そろそろ苦手な季節がやってきたようで

下葉が茶色くなってきました。


ハンギングバスケットだと

ネスカルの場合

水切れさせてしまうので


土を入れる前のヤシマットの上に

不織布を3枚重ねで敷いておいたんですが


なかなか今のところ調子がいいです。


いや、これからが問題かもしれませんが。



せめて西日が当たらないように

小屋の中に吊るして置くことにしました。

nes2017071205.jpg

もうひとつの方も

西日が当たらない所に移動させました。


種をつけたせいか

花も少なくなり、葉っぱも小さくなり、、、

そしてこの気温ですから

小休止させてあげたいですね。


斑入りのほうは

種もとったんですよ。

nes2017071203.jpg

この未熟な実は、

すりおろしてわさびのように

薬味として使ったり、

酢漬けにしたりできるそうです。



熟して落ちていたのを

拾いました。

nes2017071204.jpg


これで来年も、斑入りのナスタチウムが

育てられそうです。

ちゃんと芽が出たら、ですけれども。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






ローマンカモミールが満開です。ジャーマンとの違いは



おはようございます、ネスカルです。



ローマンカモミールです。

nes2017071004.jpg

触るといい香りですし

かわいらしいです。



ジャーマンカモミール↓は

nes2017051805.jpg

花の真ん中の黄色が

盛り上がってきますが


ローマン↓は平たく、

nes2017071003.jpg

花の直径が少し大きいですね。



ジャーマンはもう咲き終わって

ティーを楽しんでから

種が落ちるのをまってすでに引っこ抜きました。



春、

ジャーマンカモミールが咲き終わってから

夏、

ローマンカモミールが咲いてくる感じなんですね。



ジャーマンは花だけが香り、

花をつんでティにすると美味しいですが


ローマンは茎も葉も、全体がいい香り。

nes2017071001.jpg

でもティにすると、

少し苦みがあるようです。


ジャーマンは草丈が60cmほど伸びて

一年草。


ローマンは草丈20~30cmで多年草。


ハーブに興味のある方は

ご存知でしょうけれど


ジャーマンカモミールとローマンカモミールでは

こんな違いがあるんですね。


いくらローマンで草丈は低いと言っても

30cmが横に倒れてきますから

nes2017071002.jpg

まっすぐ立たないんですね。


ですから狭い庭では

けっこうな暴れんぼうに見えます。


それに今の時期

ナメクジが毎晩パーティーを開催中ですので


昨日ばっさりカットしました。






ナメクジといえばですね


梅雨だし、ナメクジの這ったあとが

増えたな~なんて思っていたんですが


気づいたら

お気に入りのマリーゴールドが

ベトベト、葉っぱは丸坊主になりまして。


食べごろのワイルドストロベリーの実にも

穴を開けられますし。


一粒を綺麗に全部食べたらいいのに

穴あけて適当に食べて

またほかの粒に穴をあけるんですよね。


もー許せん!と

しちめんティと一緒にナメクジ捕獲に

夜の庭に出たんですよ。


ああ、画像はありませんがね。


だって夜のナメクジなんて

不気味でしょ。


ちょっと見ただけでもう、

いるわいるわ。


夜な夜なネスカルの庭で

こんなパーティーが開かれていたとは!!


割り箸で捕まえて

蚊取り線香の灰を入れたビニールぶくろに

どんどん入れました。


50匹は捕獲したと思います。


蚊取り線香の灰ってのは

たまたま捨てたかっただけなんですが。


吊るされているハンギングバスケットにまで

いましたから。


ライラックの木の上にも。


きっと水分があったら

どこまでも登るんですよ。


まったく、

ナメクジをナメてたらいけませんね。


ナメクジ退治用の罠をセットしましたよ。

nes2017071005.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナメクジカダン 8個入[カダン ナメクジ駆除・忌避 殺虫剤]
価格:417円(税込、送料別) (2017/7/10時点)




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






ふわふわに見える花 マートル



サーサーノーハーサーラサラーー♪

あ、すみません、

おはようございます。ネスカルです。



6月のはじめに

つぼみをつけ始めたマートル コンパクタです。

nes2017070701.jpg

つぼみだけでもかわいらしいでしょ。



その後

少しずつ、つぼみが大きくなって



6月の終わりに開花しました!

nes2017070703.jpg


長い雄しべがぱっと開いて

遠目に見るとふわふわに見えます。

nes2017070704.jpg


ギリシア神話では

ヴィーナスの木とされているらしいですよ。

nes2017070705.jpg
花言葉は「愛のささやき」ですって。


なるほど、雄しべのパッとなったところが

ささやきみたいですもんね。


なんかちがいます????



はじめは正直あまり期待していなくて



こんな小さな鉢にうえちまってごめんよ。

nes2017070706.jpg


鉢増し必須です。


もう一本、斑入りのマートルがあります。


花壇に植えていたら

オレガノの海に飲み込まれ

溺れているところを救出し、鉢植えに変更しました。

nes2017070702.jpg


花も咲かなかったし

状態はイマイチです。





ほんとうに、近頃極端な気候になってきた気がして

台風や悪天候が恐ろしいです。


九州北部で

これ以上の被害が出ませんように。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




ディル、種の収穫とおいしいティー



おはようございます、ネスカルです。




今までで一番

お料理に取り入れたハーブは



ドロドロドロドロドロ♪


ジャーーーン♪♪


ディルさんです!

nes2017070601.jpg

先月、雨と強風でへし折れた場面ですが、、、。



160cmくらいまで伸びまして

支柱なしでもけっこう大丈夫だったので、、


種が欲しくて

実りを待っていたんです。


そしたら6月の終わりに

nes2017070602.jpg

綺麗に色づいてきたではありませんか。



そろそろ終わりか、と

先日引っこ抜きました。




そして、空き瓶へ挿してみたら、、、、

nes2017070603.jpg


なかなかの存在感ですよ!!


インテリアのオブジェ的に

これ使えそう。



水入れたんですけど、

なんだか、いらないかしらってことで

やっぱり捨てて、


しばらく楽しんでから収穫しました。



このディルシード、

nes2017070604.jpg

ティにしていただけるんですよね。



種を小さじ1すりつぶして、

熱湯注いで5分ほど蒸らして

濾してから飲んでみたら、、、


ミントティみたいな清涼感?

そしてわずかに甘みも感じるような、、、


とても飲みやすくておいしいティでした!


古代エジプトでも

消化薬として使われていたという

歴史の古いディルシード。


葉っぱだけでなく種までおいしいディルが

ますます好きになりました。


秋の種まきまで

種、残ってるかしら。


次はもっと種を取ろう。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




復活したヤロウのやろう & ダイソーのクッションカバーがかわいいです



おはようございます、ネスカルです。




雨が降るとにらんで

水遣りを控えていたのですが



え、

サボっていたんでしょって?


へへへ


でもそうしたら

小さい鉢植えたちが

しょんぼりしていて


あせって水をぶっかけました。


お天気悪いのに、暑いですからね。

、、、煮えませんように。





小屋前の右の花壇から引っこ抜かれ

左花壇に移されたヤロウ。


なんかシオシオだったので

もうダメかなと思っていたんですが


見てください。

nes2017063001.jpg


咲いていますよ。

nes2017063002.jpg

ピンク色のかわいい花です。


別名セイヨウノコギリソウというそうですが


葉っぱがノコギリ状だからとか。


ノコ、、、、

nes2017063004.jpg




ギリ??

nes2017063003.jpg



もっとミクロな次元の話でしょうか。


でも咲き進むにつれ色が変化する花は

nes2017063005.jpg

とてもかわいいです。


コンパニオンプランツとして優秀らしく

根から出る分泌液が

近くに生えている植物を

病気や害虫から守るそうです。


ヤロウのやろう、

侮れねーな。


地上部は虫に食われてましたけどね。





先日ダイソーで見つけたクッションカバー。

nes2017063006.jpg

夏らしくてかわいいです。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





サントリナの丸いつぼみ



おはようございます、ネスカルです。



雨が降らなくても

なんだか蒸し暑いです。


今日から雨が続く予報なので

花がらをカットしたり


蒸れないように

混み合った枝を剪定しました。


植物が成長するにつれ

剪定枝の量が年々、

増えてきております。


しかし、

ゴミ袋にバラの枝をそのまま入れると

敗れちゃうんですよね。



そんなとき、

駐車場のコンクリート土間を削った時などに使って

ボロボロになった土のう袋が

活躍しております。






少し前ですが

冬に植えたサントリナの


かわいい花が咲きました。

nes2017062802.jpg


黄色の丸いつぼみが、とても可愛らしいです。



10日くらいして

nes2017062804.jpg

フサっとしたので

開花したようです。

nes2017062803.jpg


ただ、なんか


株全体が倒れてしまったんですよね。

nes2017062805.jpg

たぶんオレガノの海に

飲み込まれていたせいだとおもうんですが



これは

ばっさりとカットして

形を整えたほうがいいかもしれません。


とりあえず花をカットして

花瓶に入れました。

nes2017062806.jpg

壁の落書きは

2才の頃のげねぼうのしわざ。



しばらくしたら

室内干し湿気のせいで

おかしくなっちゃったんですが


ドライフラワーにしたほうが

よかったです。


nes2017062801.jpg


防虫効果があるようですね。

確かにサントリナには

虫はついていないです。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ピンクのモナルダが開花しました



おはようございます、ネスカルです。




昨日は雨かとおもいきや


降りませんでした。


気圧の影響か

海外ドラマの見すぎか


なんだかだるくて

こぼれ種コキアを掘り上げようと思っていたのに

やりませんでしたわ。


エルダーの伸びた枝を

支柱にくくっただけで

作業を終了しました。





去年の秋に植えた

モナルダのピンクが開花しました。

nes2017062706.jpg

5月の終わりごろから

急にニョキニョキ伸び始めまして

nes2017062702.jpg



つぼみです。

nes2017062701.jpg


しばらくすると

萼のようなところも色づいてきて

nes2017062703.jpg


点火。

nes2017062705.jpg


メラメラしだしました。

nes2017062704.jpg



和名ではタイマツバナ。

nes2017062707.jpg


それがよくわかる形になりました。



葉っぱはティになるんですね。



夏らしい花ですね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





開花した観賞用オレガノ 2種



おはようございます、ネスカルです。



ひどい雨が降りましたからね

雨上がりで土が濡れて

さぞかし草が抜きやすいことでしょう。


草取りのチャンスですよ!


そーーーれそれそれーー!


っと

ネスカルが草取りしたと

思いますか?



答えは NO


草一本たりとも

抜きませんでしたとも。



へへへ。




オレガノ ケントビューティー。

nes2017062308.jpg

4年目になりますか。


冬の姿を見ると

nes2017062302.jpg

ついに、、、枯れたか、、、


と思うのですが


3月頃にはかわいい新芽が。

nes2017062301.jpg


そして毎年ちゃんと綺麗に

nes2017062304.jpg


咲いてくれています。

nes2017062305.jpg



同じオレガノで

こちらは去年の秋に植えたヘレンハウゼン。

nes2017062303.jpg


かわいい花が咲きましたよ。

nes2017062306.jpg

まだ咲く途中でしょうかね。


急に背が高くなりまして。

nes2017062307.jpg

花の時期以外は横に這うようです。


冬にはブロンズ色に紅葉するらしいのですが

ここらへんは暖かい方だから

あまりしないかもしれません。


これからの変化が楽しみです。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





アニスヒソップにせっせと毎日通うカレ



おはようございます、ネスカルです。



去年の夏植えたアニスヒソップが

わさわさ茂っております。

nes2017061604.jpg


葉っぱがシソみたいね。

nes2017061602.jpg

シソ科ですしね。



独特の甘いような不思議な香りがします。

セリ科のアニスの香りに似ているそうです。


植え付けた頃。

nes20160731-004.jpg


冬は地際でカットして

枯れ木みたいだったんですよ。


背丈も随分と伸びました。



この穂状の花には

nes2017061601.jpg


蜜が多いらしく

ミツバチを呼ぶハーブと呼ばれているようですが



うちにはミツバチじゃなくて


この(たぶん)クマバチが

nes2017061605.jpg

毎日通ってきます。


げねぼうが羽音に驚いて

怖がりますが

クマバチは温厚なようですね。


夢中で蜜を集めています。



フレッシュな葉っぱで

ティにしてみました。

nes2017061607.jpg


うん、香りがそのまま味になった感じ。


ちょっと、後味スパイシーなような。


咳止め、疲労回復、健胃作用という効果が

あるそうですよ。


風邪かな~と感じたら

飲むといいかもしれませんね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






タイムタイム♪



おはようございます、ネスカルです。




気づいたら

タイム っていう植物を

いつの間にかいっぱい植えていたんです。



いっぱい咲いているコモンタイム。


nes2017061501.jpg



これは匍匐しているからクリーピングタイムかな。

nes2017061505.jpg


こちらは花がピンクだし、

ラベンダータイムか、

nes2017061503.jpg


フレンチタイムか。

nes2017061502.jpg



そしてこれは、、、レモンタイム??

nes2017061506.jpg


これなんかもう

誰タイムなのか?

nes2017061504.jpg


植えた時、思ったんですよね。


札を立てないと、

こりゃわからなくなるなって。


そして、一部わからなくなりました。


手で触って、

香りをかいでみたんですが


二つ目以降は手に残った香りが混ざって


なんかよくわからなくなってしまって。


ラベルもなんか、数が足りなくて。


まーいいだろう。



こんなに植えといて


未だ一度も

お料理やティーにしたことがありません。



でもなんか

この小さな葉っぱと花と


香りが好きで

気に入っています。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





広がるオレガノの海、、、、



おはようございます、ネスカルです。



オレガノの花が咲くのを

待っていたんです。


nes2017061201.jpg

咲いた咲いた♪

nes2017061202.jpg

咲いたから、、、、



撤去します、、、、!



なぜなら最近、

近隣の植物から苦情が来ていまして、、、。



チョコレートコスモスさんより


『ちょっと、私の顔が

ぜんぜん見えないじゃないの。

nes2017061203.jpg

チョコレートの香りも台無しよ』



斑入りのマートルさんより


『もう私、オレガノの海に

のまれているんです、ヘルプミー。』

nes2017061204.jpg


オレガノ、、、

冬もへっちゃらですし

暑さもなんのその。



お料理にも使えますからね。

いいんですよ。



身長も、

nes2017061206.jpg

小さなジューンベリーの木を超えました。


ただね。


こちらに広がりますのが

オレガノの海でございます。

nes2017061205.jpg


というように


どんどん他の植物の領域に

滑り込んでゆくもんですから


もう抜いてしまわねば


地球が全部


オレガノになっちまう。



えーいと抜こうと思っても

ビクともしません。


しちめんティが

抜いてくれましたよ。



はースッキリしました。

nes2017061207.jpg



収穫物はドライにして

食する予定だったのですが


蒸れていたのか

食べられるようなきれいな部分が少なかったので


ちょっとごめんなさい、

破棄しました。



次は鉢で育てるからね。


土の中からは

ナメクジやらヨトウやら


誰かのさなぎが二つ、、、。


サナギって

動くんですってね。


しちめんティとげねぼうが

二人で観察していました。



斑入りのマートルは

鉢植えにしました。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





秋に植えたレモンバーベナの成長



おはようございます、ネスカルです。




去年の11月に植えたレモンバーベナが


ちゃんと冬を越して

nes2017060802.jpg


ここまで大きくなりました。


植え付けた頃。

nes20161102005.jpg




レモンバーベナって

レモンのようないい香りが強くて


一度ドライのハーブティを購入して飲んだら

とても美味しかったので


収穫を楽しみにしていたのですが


春にはアブラムシにやられて

最近は

なんかのワームにも食われていました。

nes2017060801.jpg



うかうかしてたら

ネスカルのハーブティの分の葉っぱがなくなるぜ!

こうしちゃいられない!


と収穫してきまして

nes2017060803.jpg


ポットに入れて

げねぼうの帽子、

つまり、げね帽をかぶせて5分蒸らしました。

nes2017060804.jpg


残りはちゃっかり挿し木用です。


nes2017060805.jpg

きれいなグリーンのお茶がでました。


はちみつを少し入れて

飲みましたよ。


フレッシュだから尚更

香り高く美味しかったです。



南米出身の植物だそうで

冬は日当たりのいいベランダの

ビニール温室で過ごしました。



プリンとかいろんなお菓子の

香り付けに使えそうですね。


まぁ、たまーにしかつくりませんけども。


料理つくるときに

何かの葉っぱを入れるのって

泥遊びやおままごとを思い出して

ちょっと楽しいですから。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ラベンダー3種の開花


おはようございます、ネスカルです。




去年の10月に植えたラベンダー、

トウィッケルパープル。

nes2017060602.jpg

小さな苗だったのですが、咲いてくれました!



ただね、ネスカルという飼い主がね、

何かで支えるとかしないからね、


nes2017060605.jpg

こんなにわさーーっとなっちゃったんですよね。


このトウィッケルパープル、

耐暑性が高く

暖地でも安定した成長が望めるそうですから。


今後も期待していますよ。



それからこちらのつぼみは

長崎ラベンダー リトルマミー。

nes2017060603.jpg


地植えしていたら

日当たり不足であまり花がつかなかったので


nes2017060604.jpg

今年の3月に鉢植えに変更しました。



うまく撮れていませんが

開花するとこんな感じです。

nes2017060606.jpg



長崎ラベンダーで検索してみると

HPにしっかりと育て方が書いてありました。


花が終わる6月10日頃、弱剪定し、

梅雨を乗り切ると書いてあります。


nes2017060607.jpg

奥がリトルマミーです。

コンパクトでかわいいので、お気に入りです。



手前のラベンダーは、わたぼうし。

こちらも鉢植えに変更しました。


根っこがコガネに食われていたんですけど

なんとか復活しましたね。


花はというと、

nes2017060601.jpg

少し前にポツリポツリと

咲いていましたよ。


先端が白で、かわいいですからね

今後に期待しましょう。



なんかさっき、

梅雨って言葉が出てきましたけど


梅雨入り予想を見たら

今週中には梅雨入りする と!

書いてあるではありませんか!



明日からお天気下り坂のようですから

ちょっと雨の合間に色々


剪定などを行って

雨、ムレ対策をしておかないといけませんね。


はっ

まだ開花してないラベンダーがありました。


アラビアンナイト、、、、。

梅雨入りすることも知らずに。


まだ地植えのせいで日当たり不足なのでしょう。

頑張ってさいておくれい!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




マートル コンパクタ(姫銀梅花)のつぼみ


おはようございます、ネスカルです。




去年の夏に植えた

小さなマートル コンパクタ。

nes2017060502.jpg



まあ、コンパクタってくらいだから

小さいんでしょうね


姫銀梅花とも言うようです。


それが、、、

つぼみをたくさーーん

nes2017060503.jpg


つけているんですよ。



ほらほら

nes2017060504.jpg

ちっさいけれど

まるいのがいっぱい!


こりゃ~楽しみですわい。



植えた頃は

20160723-004.jpg

はこんな変な形でしたわね。



マートル、葉っぱの香りが好きでして


もう一種類、斑入りのがあるのですが


こっちは相変わらず

nes2017060505.jpg


オレガノの海に飲まれております。



つぼみは、、、、


No、、、

nes2017060501.jpg


ナッシング、、、

nes2017060506.jpg

Nope!!!


いいんですよ、気長に待ちましょう。



今日は四時半起きで

バラに薬剤を散布しました。


黒星病を恐れているんですよ。


去年は散布せずに

うどん粉と黒星に

だいぶやられましたからね。


今のところどちらも出ていません。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




レモンユーカリの、脱皮!


おはようございます、ネスカルです。





処分品コーナーのサンサシアプラス リトル バナナ



nes2017060304.jpg

ようやく花を咲かせ始めました!


値下げコーナー出身の

ヘリクリサム パステル ホワイトも

nes2017060303.jpg


いまや次から次へと咲かせて

もう値下げコーナーに居たとは

思えません。




ベランダのレモンユーカリ。



nes2017060301.jpg


去年の春、小さな苗木を植えたのですが


無事冬を越えて

丸1年経ちました。


もう私の身長も超えました。


ところが最近


なんか脱皮を始めたんですよ。

nes2017060302.jpg


ギョギョーーー


脱いでも出てきたのは

また木。


当たり前ですか。


こうして大きくなるんでしょうかね。


冬の間も葉っぱは一度に落とさず

少しずつ枯れた葉をおとします。

nes2017060305.jpg


昨夜寒かったせいか

今朝葉っぱが赤くなっていました。


ベランダで枝が茂るとちょっと邪魔ですし

枝が壁に当たってきたので


ベランダから枝をそとに出すような位置に

動かそうかな。




下の方の枝は落として

スタンダード仕立てで行きたいと思います。


葉っぱがいい香りなんですよね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




ヨレヨレだったヘリオトロープが咲きました



おはようございます、ネスカルです。




処分品だったヘリオトロープ スイートバニラが

復活して花を咲かせました。

nes2017060101.jpg

可愛らしい花です。


紫のつぼみから

nes2017060102.jpg


咲いたところ。

nes2017060106.jpg


4℃くらいまでしか耐えられないらしいので

冬は室内に入れないといけないでしょうね。


すごく甘い香りって書いてあるんですが

nes2017060105.jpg


すぐ近くで蚊取り線香を焚いていたので

煙で全身が燻されたらしく


離れたところに持って行って

花を鼻に近づけても


ちょっとわかりませんでした。



それから

とっくに花が終わり、

葉っぱが枯れた球根植物の球根を

nes2017060103.jpg

掘り出すことにしました。



ついでに、

庭のあちこちに咲いていたムスカリも


ちょっと咲かせる場所を考えようと

掘り出すことにしました。

nes2017060104.jpg


花壇のチューリップは

いくつかしか見つけ出せず


ラナンキュラスは土の中を探しても

球根が見つからなかったです、、、。


洗って

nes2017060107.jpg

干しました。



小屋に吊るして


保管しておきます。

お休みなさーい!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




ぜんぜん伸びてこないホップを植え替えてみました。


おはようございます、ネスカルです。



昨日はお休みだったので

液肥をジョウロであげたり


レースのカーテンを洗ったりしました。

げねぼうの手垢がスッキリ落ちましたわ。



小屋の前の向かって右の花壇に

ホップを植えているんですが

nes2017053002.jpg

ジャーマンカモミールとラムズイヤーが

巨大になって


日当たりが不足しているのか

栄養を奪われているのか


ちっとも伸びてこないので

小屋の向かって左に

植え替えることにしました。



nes2017053001.jpg

植えてあったイタリアンパセリは

とう立ちしているし

nes2017053106.jpg



アップルゼラニウムも

根元が木質化してきたので

nes2017053101.jpg


挿し木でリセットすることにして

引っこ抜きました。


ヤロウも引っこ抜きました。



土も全部掘り出して

虫チェックしましたら


ヨトウとコガネの子供が数匹おりました。

nes2017053003.jpg

用土を再生させたものに入れ替えて

植え替えました。



nes2017053004.jpg

ホップの生産地は

岩手、秋田や山形がトップ3らしいので


きっとあまり暑くないほうが

良いのかもしれません。


こっちのほうが

強烈な西日が当たらないだけ

ましかも、、。



小屋に取り付けたはしごも

右から左へ移動させて

伸びてきたらここに誘引したいのですが。



ヤロウの野郎は植え戻したのですが

暑さでシナシナに、、、、。

nes2017053005.jpg


なんかいっぱい虫に食われてるんですよ。


大丈夫かしら~??



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




ディルの花 & げねぼうのオジギソウ


おはようございます、ネスカルです。




ディルの味が気に入ったネスカルに

すっかり葉っぱをむしられても

nes2017052601.jpg


こんなに大きくなったディル。


種が取れるかな~と

nes2017052602.jpg

花を咲かせることにしました。


nes2017052603.jpg

種がとれたら

料理に使えるようですね。


nes2017052604.jpg

それから種まきもしたいです。




どこかで『オジギソウ』のことを

知ったげねぼう。


オジギソウを育てたいというので

ホームセンターで買ってきました。

nes2017052606.jpg


花も咲くんだよ!


と教えてくれました。


nes2017052605.jpg

つんつんしています。


あんまりやると疲れちゃうでしょうから

ほどほどにしないとね。


しかし不思議ですよね。

触られてるのが

わかってるってことでしょ。


他の植物も

反応はしないけれど

触られてるのがわかってるのかしら。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




カモミールティ & パッションフルーツ植えました

おはようございます、ネスカルです。



昨日は花がらを切ったり

雑草を抜いたり


ボーボーになったオレガノを

間引きしたりして


土のう袋で、2袋分になりました。



庭仕事って感じで

楽しかったです、


すごく暑かったですけれど。


ベランダのグリーンカーテンに、と

パッションフルーツを植えてみました。

nes2017052305.jpg


葉っぱの手触りがツルツルしていて

朝顔やゴーヤよりもネスカル好み。


花も咲くし

実が成るって書いてあるんですよ。


一石二鳥、、、三鳥?

お得お得~楽しみ~♪


父にもひと株買って渡しました。



先週末、朝早く

ジャーマンカモミールの花を摘んで

nes2017052301.jpg

ティーを入れました。


収穫の時はこの

竹製かしら?ざるを愛用しています。


なんか雰囲気出ますでしょ。

収穫してるーって。


JA産直市場で買ったんですけどね。


早朝、花が開く前は

花びらが反り返ってるんですね。


アブラムシがいないか

しちめんティと二人して

一個ずつチェックしてポットに。

nes2017052302.jpg

今回はスペアミントもブレンドしてみました。


あとは熱湯を注ぎ

げねぼうのニット帽をかぶせて

nes2017052303.jpg

蒸らし5分。


いい色が出ました~♪

nes2017052304.jpg


はちみつを入れて飲んだら

美味しかったです。


今日も暑そうですね。


熱中症、脱水症に注意してくださいね。

げねぼうにも、


運動場で遊んでいても、

何回もお茶飲みに行くんだよ。

水筒のお茶がなくなったら

先生にお茶もらうんだよ。




言い聞かせました。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村




センペルビウムのあだ名 & コモンタイムが満開です


おはようございます、ネスカルです。



ウッチの居場所を

nes2017052004.jpg

ここにしてみました。



ウッチって

内田さんとか内山さんとかみたいな

あだ名じゃないですよ。



センペルビウム ウッチって

nes2017052005.jpg

ラベルに書いてあったんですから。


一年中外で楽しめますって書いてあります。

手がかからなさそうでいいですね。




他の多肉植物は

冬、簡易温室に入れたはいいけれど

最近暑くなってきたのに


多肉だけ出し忘れて

カリカリにしてしまいまして。


結局年中外に置いてる

ほんの少しの多肉だけになったわ。




レッドセージが

最近カッコイイんです。

nes2017052001.jpg


そろそろちょっと食べてもいいな。



宿根サルビアの黄色い花が咲きだしました。

nes2017052003.jpg


写真じゃちょっと見づらいんですけれど

優しい色で可愛いんですよ。


その奥にあるオレガノにも

はやく花が咲いて欲しいんですがね。



コモンタイムも満開です。

nes2017052002.jpg

最近は帰宅すると

脚立を出して


バラの花がらを切っています。


花びらがハラハラ舞うと

掃除が面倒ですからね。


お隣の奥さんが

一瞬なのね~もったいない~

バラ風呂にでもしたらとおっしゃるので


香りの強いバラで

今度バラ風呂やってみようかしら。


小さな虫が入るかしら。



昨日は夏みたいに

暑かったですね。


庭仕事、したいのはやまやまですが

今日もお仕事に行かなくてはならぬ。


それじゃー、いこー!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






ジャーマンカモミールの身長 & ナスタチウムの花

おはようございます、ネスカルです。




ジャーマンカモミールが

飲みごろになってきました。

nes2017051805.jpg


あ、

話を省略しすぎですね。


真ん中の黄色が

盛り上がってきたら収穫して

ティーにするんだそうで


飲みごろってそういう意味です。



このジャーマンカモミール、

けっこう背が高いんですよね。



こんなふうに

nes2017051803.jpg

なっちゃいました。



まっすぐのやつだけ支柱で支えたのですが

あとはもう今更やると折れそうなので


このまま、、、。


ハーブティって好き嫌いありますが


しちめんティは

おじいさんが飲んでいらした高麗人参茶もいけるほど

お茶やコーヒーが好きなので



週末にでも

フレッシュなティーを楽しむとしますか。


ネスカルは高麗人参茶

飲めませんけれどね。



レモンバーベナとレモンバーム。

nes2017051802.jpg

レモンコンビですね。


考えてみれば

レモン○○って植物

たくさんありますね。




JAで3ポットセットで買った

色が不明の斑入りナスタチウム。


薄い黄色とオレンジが咲いて

3つ目の花はこんな綺麗な花でした。

nes2017051801.jpg


ピンクを期待していたんですが


nes2017051804.jpg

すごく可愛いので気に入りました。


今日はげねぼうは

お弁当を持って遠足ごっこだそうで


これから作りますか。


しまじろう弁当とみみりん弁当はつくったし

くまさん弁当も作ったので


今日はどうしようかしら。

ネスカルはトリッピーが好きなんですけどね。


ものまねをしすぎて

喉を痛めたことありますもん。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね