ベルベットにフリルのようなお花が素敵

こんばんは、ネスカルです。


最近の朝晩の冷え込みと昼間の暑さについていくのがやっとです。


ネスカルが勤めていた会社のスタッフがつづるブログを、なぜか時々チェックするしちめんティ。

先日、たまたま元同僚が書いた記事を見て

ツキトジって多肉植物じゃない?

と聞いてきたので、

ツキトジ?     Tsukitoji?   なんじゃそりゃ?

と思ったのですが、記事を見てみると、月兎耳と書いてありました。


漢字をみたら、ああ、あれねってわかったのですが、読み方を知らなくて、

つきうさぎのみみ、と勝手によんでいたからすぐにわかりませんでした。


その記事を書いた元同僚ですが、男性で、月兎耳の葉挿しに挑戦して成功したという内容でした。

あの彼が多肉男子だったとは!とちょっと驚きでした。

システム系の彼が植物に興味があったとはね~、、しかも葉挿ししちゃうなんて、意外と乙女(偏見)なとこあったのね、、、。

よく男子とばっかり旅行行ったりしてて、前から思ってたんだけど、心は乙女とか?(妄想暴走スカル)



もし万が一このブログを見つけたら、ネスカルにもつきうさぎのみみをください。

代わりにくまさんのおててをあげます。


ダンシング コレオプシス ジャイブです。

2014093002.jpg

先日ホームセンターで見かけて、まるでワインレッドのベルベットにフリルが付いたような花姿に魅かれて、買って帰りました。


2014093001.jpg

西日に照らされて、そよそよ揺れる姿が素敵です。


しかも多年草ですって!

経済的にも素敵なお花です。


花壇ができてないので、とりあえず鉢に植えようと思います。


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





DIYで物置小屋! 壁の施工と狭い庭に小屋を建てたい理由。

こんばんは、ネスカルです。


今日は先日から取り掛かっている大型DIYの続きを書きます。

今回は壁の板貼りの様子です。

前回の記事 → DIYで物置小屋! 屋根の施工


といっても、いつもの通り作業に没頭していますので、写真があまり撮れておらず、またしてもざっくりと紹介することになってしまいます。


2014092701_R.jpg

こちらは向かって右側の壁です。


窓枠の上は、屋根を貼る前に貼ってあったので、そこから下の板を貼っていきます。

窓枠のすぐ下を初めに貼り、その板を基準にして、そこから上下に向かって貼っていきました。

2014092702_R.jpg

中からの様子です。 西日が差しています。


2014092703_R.jpg

反対側も、、。

上のほうの隙間は、板と板の隙間を詰める為のクランプをかませる場所として使うので、最後にします。

2014092704_R.jpg

中からの様子です。



板を買うとき、なるべく反りがないものを選んでいますが、どうしても反ったり曲がったりしてしまうので、一枚づつ隙間をクランプで詰めながらの作業です。


2014092705_R.jpg

ようやく側面を貼り終わりました。


2014092706_R.jpg

前面の入り口両側も同じように貼りました。


2014092707_R.jpg

正面からの中の様子です。


これで、両サイドの一番下を除いて(床下の束をかませるときに邪魔になるので最後に貼ります)壁ができました。




窓はとりあえずガラス等は、はめない予定です。

オープンです。

入り口もドア無しです。


欲しくなったら、後でつけます。



狭い庭なのでなかなか全体の様子が引きで撮れませんが(笑)。

何故、狭い庭にデカめの小屋を建てるのか、というと

ネスカルとしては、フェンスと小屋にいろいろ飾りつけをする事に憧れがあるのです。


ブログなどで素敵なナチュラルガーデンを紹介されている方々の写真を見ては、ホゥと憧れの溜息をついております。


もちろん物も置きたいのですが。


フェンスと植物、小屋と植物、というように、植物の背景にはいつも木製フェンスと小屋があるような感じにしたくて、、。


長方形の庭をフェンスで囲むだけだと、庭全体で大きなコの字になりますが、

真ん中(より少し右)あたりに小屋をおいて、その両サイドを二つの小さなコの字型にして、お庭のスペースを利用したかったのでした。



あとは、リビングと和室が向かいのお宅から丸見えなので、なんとなく目隠しになったらいいなと。


物置小屋はしちめんティがたそがれたり、反省するときにも利用するでしょう(イスを置いておきます)。


次回は床です。


それから、こんなの買いました。



入り口の装飾として取り付ける予定です。


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




クリスマスローズの苗

こんばんは、ネスカルです。


先日ホームセンターで、クリスマスローズの小さな苗が売られていました。


冬に咲く花、ちょっと魅惑的な花にとても憧れます。


花壇や小屋が完成して、もう少しお花にも慣れてから植えたい花だったのですが、

小さな2.5号ポットの苗がとてもお安く(300円程度)、結構売れています。


ガーデニング初心者のネスカルとしては、勇気が要りましたが、

それっ  とばかりに二つ、買ってしまいました!

2014092401.jpg

オリエンタリス系 紫と白です。

今回は花壇がまだ出来ていないし、様子を見ながら場所を変えられる鉢植えにしようかなと思っています。



今年咲いてくれるのか、わかりませんが、冬嫌いなネスカルも、お庭にこんな花が咲いていたら

頑張ってお庭に出ようと思うかもしれません。

頑張って咲かせるよー、エイエイ、オー!


全くの余談ですが、最近『キャッスル』というアメリカのドラマを見ているのですが(アメリカではシーズン7がもうすぐ始まるようです)

昨日シーズン3の1話を見始めたところ、こんなシーンがありました。

刑事さんが暇そうに生卵を立てようとしています。


2014092402.jpg

ん?秋分の日?

実際の今日も秋分の日ーー!



何の得も無いしなぜだかわかりませんが、なんだかうれしくなりました。


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




DIYで物置小屋! 屋根の施工

こんばんは、ネスカルです。


先日からDIYしている物置小屋の続きです。

前回の記事 → DIYで物置小屋! 枠組みが完成しました。

今回はできた枠組みの上に屋根を貼る作業の様子です。


屋根の作業に入る前に、ひさしのすぐ下の壁は先に貼っておかないと

ひさしと壁の隙間にインパクトドライバーや手が入らなくなって貼れなくなるので、先に貼っておきました。



まずは枠組みの上に、下地としてステイン塗装済みのベニヤ板を貼りました。

そして、その上から防水シートを貼りました。

水が入らないように低いほうを下にして重ね、頂上に山折にしたシートをかぶせるようにして貼りました。

防水シートの継ぎ目は充分な幅を重ねています。

2014092201.jpg

その上から、他の木材と同じく防虫防カビ防腐ステイン塗装済みの板を打っていきます。

色はグリーンにしました(ステイン材ですので、色の種類が少ないです)。


波板等をばーんと貼ることも考えましたが、今回は見た目の好みを重視して、めんどくさいですが木材の屋根を一枚ずつ貼ることにしました。

2014092202.jpg

一枚ずつ写真↑のような自作のクランプで隙間のないように挟んでは、ビスを打ちました。

2014092203.jpg

結構時間がかかりました。



2014092205.jpg

左右の屋根の板の貼り付けが終わりました。

小屋の前面となる部分には、骨組の目隠しとなる板を仕上げに貼る予定です。


最後は頂上部分です。

両側の板と板が合わさる頂上の継ぎ目部分にはわずかな隙間があります。

このままでも防水シートがあるので水は防げるとは思いますが、今回は隙間をシリコンシーラーで埋めて、上からL字型の金具を取り付けました。

2014092206.jpg
取り付け済み写真です。

この金具、サッシなどで使うのでしょうか?アルミフレームというのか、よく知らないのですが

90°に折れた、ながーいアルミの板です。

屋根の角度は106°あったので、板で金具を挟んでその上からC型クランプで力をかけて、広げました。



2014092207.jpg

全体の写真です。


2014092204.jpg

屋根を下から見ると、こんな感じです。


仕上げを残して、屋根部分は終わりです。

今回は脚立では届かず、梯子をかけてのちょっと大変な作業でした。


またしてもざっくりとした説明となってしまいました、、、。


次回は壁の板貼り作業です。

終わりが見えてきて、完成が楽しみになってきました。





読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





セリアのグッズでハロウィンぽく寄せ植え

おはようございます、ネスカルです。


朝晩は肌寒いほどになってきましたね。

風邪に注意です。


さっそく風邪っぽかったので、早めに葛根湯を飲みました。

今までは風邪薬を飲んでいましたが、最近風邪の初期症状には葛根湯を飲むようにしています。

風邪のひきはじめに飲むのがポイントのようです。


ちなみにしちめんティは、寒くなってきて、風邪ひきそうな予感(症状なし)がするから葛根湯を飲もうとしていました。

、、、、早すぎるよ。



セリアに行ってきました!

毎年ですが、夏が終わるとハロウィングッズが並びますね。


我が家ではハロウィンのイベントはしていませんが、こんなの買ってきました。

2014091901.jpg


これを使いたくて、やらなくちゃいけないと思いつつ出来ていなかったノビノビよぼよぼの多肉植物の寄せ植えを仕立て直し、そこに飾ってみました。

2014091902.jpg

たまごの殻の形の鉢に。


2014091903.jpg

ブリキの入れ物に。


2014091904.jpg

この子と隣のブリキの鍋は、さっそくげねぼうちゃんに狙われています。


このハロウィングッズをクリスマスグッズに変えれば、、、、クリスマス寄せ植えに早変わり!

手抜きリメイクです。



そういえばげねぼうちゃん、お絵かきで顔を描けるようになりましたので、記念にupします。

16858_R.jpg


紙がしわしわなのは、丸めたわけじゃなくて宅配で届いた荷物の隙間に詰められていた紙だからです。

スケッチブックを切らしていまして、、、セリア行ったのに買い忘れまして、、、、(ゴメンヨ)。


子供って教えなくてもいろいろ自分で覚えていくんですね。

ちなみに父親のしちめんティは、幼稚園時代、丸しか書けなかったという絵心の無さ…(笑)

さすがしちめんティ、おもしろティ!


多肉植物も日光に当ててあげて、紅葉してくれればいいな~♪



読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





カリブラコア 変わり咲き カリビアーナ

こんばんは、ネスカルです。


「ジャムおじさんに……知らせて………くだ…さ…い……」


げねぼうちゃんが最近覚えた、アンパンマンのセリフです。



先日町内会で募金の集金があり、赤い羽根をもらったので、なんとなくつけてみると

2014091803.jpg

…まるで

、、、199X年、天空に連なる七つの星の下、一子相伝の暗殺拳を巡って戦いを繰り広げた人のようになりました。


これをそっとテーブルに置いておいたら、朝起きてきたげねぼうちゃんがさっそく発見して


ちょーーっと、おかしいね?


と言っていました。



昼頃にはもう、羽はむしりとられ、バラバラに散らばっていました。


2014091802.jpg

数日前の空です。うろこ雲?ひつじ雲?

最近はすっかり秋の空ですね。

どこがどうって具体的な説明ができないのですが、気温でしょうか?そんな風に感じます。

今日も小屋を作りながら空を見上げると、このひつじ雲が現れたかと思ったら、

しばらくしてみると、なーーんにもなくなってて

また見上げると、ひつじ雲が、、、。



昨日はふらっと近所の園芸店に行ってきました。


もともと花の苗は少ない種類しか置いていないところなのですが、

さらに少なく、がらんとしていました。

秋植えのものはもう少し後に入るという事でした。



そんな中、かわいいお花があったので、買ってきました。

2014091804.jpg

カリブラコア カリビアーナ (ホットピンクスパーク)です。

花の色が中心と外側とで異なるバイカラーで、気に入りました。


ペチュニアに似ていますね。

多年草ということなので、頑張って冬を越させてあげたいと思います。



読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





DIYで物置小屋! 枠組みが完成しました。

こんばんは、ネスカルです。


ここ数日、物置小屋作りを毎日コツコツやっております。

前回の記事→DIYで物置小屋! 柱の加工と色塗り その2

日曜日には、小屋の骨組みを組立てるために、いつものメンバー・ネスカル両親に加え、弟家族も手伝いに来てくれました。

作業は父、しちめんティ、弟、ネスカルの4人で行いました。


まずは基礎の様子を、、。
IMG_0006_convert_20140710161023.jpg

この4つの羽子板付束石の上に柱が乗ります。

この時点で地面と平行に合わせてあり、4つの高さを合わせてあります(結構大変でした)。




2014091001.jpg

こちらが枠組みの材料他です。四隅の柱は90㎜の角材です。ステイン塗装済み。

接続部分を凸凹に加工してある、このいわば自作小屋キットを組み立てて、基礎に乗せます。




2014091002.jpg

はじめに左側を組み立て、


そこに組み立てた背面と全面の凸を凹に差し込み、更に組み立てた右部分も同様に差し込みました。


実際ネスカルも作業をしているので、写真を撮っている暇がなく、細かな部分の写真がありません、、、、。

組み立る時に、少し合わない部分を更に加工したりしました。


4人でせーので基礎に乗せて、平行が出ているか確認します。


2014091004.jpg

なんと一発OKです!微調整要らず!





2014091003.jpg

そして、ビスやボルトで固定していきます。



夕暮れ時になり、ようやく背面の、壁になる板を付けました。

2014091005.jpg

終わった時にはすっかり夜。

基礎に乗せてしまうと、向かいのお宅のフェンスとの間に人が入れなくなり、板を貼れなくなるので、小屋を基礎からいったん下ろす必要があります。

重いので、4人居る本日中にここまでやっておきたかったのです。


板もそれぞれが少し曲がっていますので、クランプで挟み込んで強制しながら隙間なく板を貼りました。

C型クランプじゃ届きませんので、ねじ山加工がしてあるながーーい金属の棒の両サイドに木や金属の板を通して、外側からスティッチの耳みたいなねじ(?)を回して挟み込めるようにして、クランプの代わりにしました。(←棒とかねじの名前がわからなくてすみません)

日曜日はここまでで終了です。

月曜からは父がうちに通って、ネスカルと二人でコツコツ作業を進めました。

母にはげねぼうちゃんの相手をお願いしております(多分作業より大変)。


2014091006.jpg

屋根部分の枠組み(途中)です。

夕日を、浴びています。



2014091007.jpg

三角になる部分の壁を、現合で板をカットして、防腐・防カビ・防虫ステインを塗って貼っていきます。

屋根のすぐ下になるこの部分を全面、屋根を貼る前に貼っておかないと、後から貼れなくなります。


ちなみに父が「F1」の文字の入ったポーチを付けていましたので、なんなのか聞いてみたところ

昔趣味でモトクロスやってた頃の残骸だそうです。(25年以上前)


そういえばネスカルが小学生のとき使ってた小銭入れや、弟の中学時代のサッカーのバッグ、彫刻刀なんかもいまだに使ってる。

物持ちのいいネスカル父です。


多趣味な父のおかげでこのDIY小屋ができております!(今は釣りに夢中)



2014091008.jpg

屋根部分(完了)です。


この上に、ベニヤを貼り、防水シートを貼って、さらに壁と同じ板を貼ります。

重量が出ますが、柱を90㎜角にしているので、大丈夫だと思います。



ここまでで全体の枠組み完了です(床は作業しにくいので外してあります)。

全体写真撮り忘れ(笑)   ふぅ~!



明日は屋根の板の色塗り作業を行う予定です。


なんか説明がおおざっぱで、わかりにくくてすみません。


あしたも天気になーーれ!


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





手作り花壇に初植え!

こんばんは、ネスカルです。


今日は朝から晩まで、お庭の物置小屋をDIYしていました。

今日はあまり写真を撮るタイミングがないほど作業に集中していました!


明日も続きの作業を行う予定ですので、小屋づくりの様子は明日の作業文と一緒に記事を書く予定です。


小屋の作業に入る前に、先日購入して黒ポットのまま置いていたエキナセアとヘデラを、

先日DIYした花壇に植えてみました。


2014090701.jpg

開花中のがエキナセア カリビアングリーン、隣の花無しはピッコリーノ。

手前の葉っぱはヘデラです。


2014090702.jpg

グランドカバーをお花の前に植えて大丈夫なのかよくわからなかったので、こんなバランスで植えちゃったのですが、

ヘデラが冬越し中のエキナセアを侵略しないか、ちょっと心配ですので、気を付けて見守りたいと思います。


ああ、でも初めてうちの花壇に植物を植えました~! うれしーー!

もっともっと増やして、ガーデニングを楽しみたいです。


今は狭い庭にででーーんと配置される物置小屋作りに勤しんでおりますので、合間に少しづつ、、。


2014090703.jpg

夕暮れ時の様子。 異常なし。


2014090704.jpg

こちらはワイルドストロベリーです。

大きな声じゃ言えませんが、ネスカルには購入したけど枯らしてしまった植物がいくつかあります(ゴメンヨ)。

しかし、ワイルドストロベリーはしっかりと大きくなってくれました。


葉っぱがワサワサと茂るので、中のほうに日が当たらず、適当に間引いていましたが、ハーブティーにもなるという事をうっかり忘れて、

摘んだ葉っぱをまた捨てちまいました。


今度こそハーブティーにしてみたいです。

味も癖がなく飲みやすいようで、いろんな効果があるみたいです。


おなかが緩い時にもいいらしいので、しちめんティがおなかの調子が悪いときに飲ませてあげようかな。

、、、、試しに。


明日も作業がんばるぞーオー!


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





愛犬グビ男くんの日常

こんにちは、ネスカルです。


2歳になったげねぼうちゃん。

お名前は? と聞くと


ミ ・ イ ・ ニャ

と答えます。

それはポコポッテイトのネコちゃんだ。



今日は、ガーデニング関係で書くことがないので、

実家に住んでいる グビ男くん の日常のひとコマを、、、。



2014090401.jpg

今日も色塗りに来たのかい?


2014090402.jpg

ぬぬっ、ごはん食べるの?!

2014090403.jpg

ペロリン、なんかちょうだい!



2014090404.jpg

それそれ、そのから揚げみたいなやつをさ、、、。

ゴクリ。


なに、油が多いから?  ダメ?






2014090405.jpg

、、、、ガーーーーン。



2014090406.jpg

ケッ!

2014090407.jpg

プイッ。





2014090408.jpg

え?


2014090409.jpg

げねぼうちゃん、おっとっと くれるの!!?


いつもは煙たがるのに、今日はなんだかやっさし~! 

ありが


2014090410.jpg

パクッ。




2014090405.jpg

ガーーーーン、、、。






2014090411.jpg

、、、、、、、。






2014090412.jpg

ふぅ、、。



2014090413.jpg

なにさ、次はぼくのおやつも持ってきてよね!






まっ平な横顔がとっても愛らしい、グビ男くんでした。

2014090414.jpg


読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





DIYで物置小屋! 柱の加工と色塗り その2

こんばんは、ネスカルです。


今日はようやく晴れ!


ということで、物置小屋の色塗り作業の続きをしていました。
前回の記事→DIYで物置小屋! 柱の加工と色塗り


ようやく今、小屋の枠と、背面の壁の材料の加工が終わったところです。

2014090301.jpg

そして明日色塗りまで終わらせる予定です。


残りの部品の加工は置いといて、週末あたりに枠組みを組んで、背面の壁板を貼ってみることにしています。


猛暑と雨に阻まれ、なかなか進まなかった作業が、一歩進んだ感じです。


作業と言っても主にネスカルの父が木材の加工をしていて、ネスカルはサンダーがけと色塗りメインですが、、。

2014090303.jpg

こんな風にガレージの屋根からいたるところにつるしたり

2014090302.jpg

立てかけたりして乾かしています。


乾くまで少し時間がかかるので、ホイホイ次を塗りたいのに乾かす場所がいっぱいになると塗れないので、めんどうです。

すぐ乾いてくれたらどんどん塗れるのに(せっかち)。


ちなみに今回もフェンスに使ったものと同じ塗料を使いました。



フェンスも白、小屋も白でお庭が真っ白白になりそうですが、塗料も余っていたし

防腐、防カビ、防虫効果があり、水をはじくステインって、色が限られているので、とりあえず白にしてしまいました。

まぁ、白にしておけば、上から他の色のステインを塗るなりペンキを塗るなりできそうです。

屋根はこのナフタデコールのグリーンを白に混ぜて、ライトグリーンにしようかと思っていますが

混ぜたりできるのか、不明です。


話は変わりますが、最近げねぼうちゃんが早起きになってきたので、記事を書いたり、自分のやりたいことをするのが夜中になってしまいます。

昨日も夜中に書いて、次の日の朝にアップされるように投稿を予約しておきました。

予約時間通りアップされていたのですが、ブログ村の更新情報に反映されなかったんです。

反映されたのは半日以上後でした。


ブログ村サポートを読んだら、

未来の日時を指定して記事を予約投稿する場合には Pingが飛ばないブログサービス会社がある

と記載されていました。


なるほどーーFC2もそうなのかしら。





読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





エキナセアとヘデラを買いました。

おはようございます、ネスカルです。


昨日は雨でしたが、屋根のある大きな園芸店に行ってきました。

シーズンオフ、平日、雨という条件のせいか、お客さんがまばらで、ゆっくり見てまわれました。


そして、久々に多肉以外の植物を買いました。

2014090201.jpg

3つ。


2014090202.jpg

エキナセア カリビアングリーン。

カリビアングリーンは花弁の中央が薄いピンクで外側がグリーンという特徴のようです。

色合いが好きです。


2014090204.jpg

エキナセア ピッコリーノ。花無し。300円でした。

こんな感じのお花が咲くようです↓(このお店は10月ごろ再販するようです)。


エキナセアというと名前しか知らなかったのですが、免疫力を高める効果があるんですね。

風邪やインフルエンザ予防にも効果があるようです(種類によっても効果が違うようです)。



といっても、花を植えて、眺めるだけじゃダメで、サプリとかハーブティとかで摂取できるようです。

今年の冬、試してみようかな。

風邪ひくの、嫌いなので、、。←だいたいの人がそうだとは思いますが。


2014090203.jpg

ヘデラ (種類は不明。へリックス?)。


エキナセアは開花時期も終わりに近いせいか、値下げされていました。

天気の良い日に、花壇に植えてみようかと思います。


ところで、園芸店に必ずと言っていいほどある かざぐるま ですが、

げねぼうちゃんが必ず手に取りたがって困ります。

おもちゃの少ない時代から、現代の子供にまで愛されるかざぐるま。

すごい。


ずいぶん前にひとつ買ったのですが、そろそろ飽きたみたいなので、おもちゃ以外の本来の用途が何か考えてみました。


・庭やベランダ各所の風通しを観察する。

・花壇や鉢にさして飾り。

・植物を狙ってる鳥を脅かす。


園芸点で売ってる小さなかざぐるまの用途で思いついたのがこれ位でした(無知スカル)。


大きい風車は、粉を引いたりいろいろな原動力になったりしますよね。



今度、風通しチェックに使ってみよう。




読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


エキナセア(エキナケア・ムラサキバレンギク)

エキナセア(エキナケア・ムラサキバレンギク)

2014090202.jpg
カリビアングリーン


2014090204.jpg
ピッコリーノ

2014.09.01 ガーデニングショップNにて購入

原産地 北アメリカ
科名:キク科  属名:ムラサキバレンギク属

多年草。名はギリシア語でハリネズミを意味するエキノースに由来する。
これは、花の下にある苞(ほう:つぼみを包んでいた葉っぱ)の先端とがっており、それがたくさん付いた姿をハリネズミに見立てたもの。
草丈は60cm~1m、茎は枝分かれしてよく茂り、初夏~秋にかけて次々と花を咲かせる。
花は中心に頭状花が集まって丸く盛り上がり、その周りにぐるりと花びら(舌状花)が付く。
花びらは咲き進むと下に垂れ下がる。

花びらが散ったあと球状に残る頭状花は切り花やドライフラワーとして楽しめる。

エキナセアは北アフリカインディアンが病気予防のために多用していたとされるハーブで、ウィルスに対する耐性を高める効果があるとされる。

・開花時期
6月~10月。

・環境
日当たりの良い場所に植える。
日陰ではうまく育たず、花つきも悪いので、少なくとも、半日は日に当たる場所で育てる。
冬は茎葉が枯れて休眠する。寒さに強く、凍結させなければ春に芽を出す。寒さが厳しければ株元に腐葉土や落ち葉などを厚くかぶせて根が凍らないようにして越冬する。

・水遣り
鉢植えの場合は、土が乾いていたら水をしっかりとやる。
冬は落葉するが、完全に乾かさないように時々水を与える(やり過ぎると根が傷むので注意)。

庭植えにした場合は、根付くまではしっかりと水をやり、一旦根付いたら、真夏日照りで極端に乾燥しない限りは、水をやる必要はない。

乾燥に強く、逆に過湿を嫌うので、水をやり過ぎたり、水はけの悪い土に植えていると、根腐れの原因になる。

・肥料
鉢植えの場合は土の中から肥料成分が抜けていくので追肥として5月に液体肥料を1回程度施する。

庭植えの場合、肥料はほとんど必要ない。肥料を沢山与えると、株が弱くなり花が少なくなるので注意。
植物自体の生命力を高め丈夫な株に育てるために肥料は最小限に。


・手入れ
花が枯れてきたら花茎ごと切る。そうすると次々と新しい花が咲く。

・害虫
特になし。

・病気
ウドンコ病 
ウドンコ病は梅雨など長雨の時期に発生しやすい病気で、葉が白く粉を吹いたようになり生育が衰える。多湿になると発生しやすいので、できるだけ風通しの良い場所で育てる。

・植え替え
時期は3~4月。
水はけがよい土なら特に選ばず育つ。
鉢植え等では赤玉土7に腐葉土3の割合で作ったものが好ましい(一般的に販売されている土では水はけが悪い)。
市販の土に赤玉土を混ぜて水はけをよくしてもOK。

風通しが悪くなるので、植えるときは株を20~30㎝以上離して。


・増やし方
株分けと種まきで増やすことができる。
株分けは3~4月が適期。掘り上げた株を2~3株に分ける。
年を経てもあまり株自体が横に広がらないので、よっぽど大きくなったもの以外は株分けはしてはいけない。株張りが小さいのにさらに細かく分けると枯れてしまう。

種まきは3~4月、9~10月に行うことができる。一部品種が市販されるが、あまり広くは出回らない。
自家採取でもよく発芽するので増やしたい場合は自分で種を採るのがよい。

種を採る場合、種が熟したら花茎ごと切り取り、風通しの良い場所に逆さまにしてつるしておく。
花の部分を通気性のある袋で包んでおくと種が乾燥して自然に袋の中にたまる。この方法だと種が飛び散らない。

種まき用の土にまいて発芽させ、本葉が2~3枚になった頃にビニールポットに1株ずつ植え替えてしっかりとした株に育ったら植えつけを行う。
早いものは1年以内で開花する。



参照サイト
title="ガーデニング・花の育て方">



ヤサシイエンゲイhttp://yasashi.info/index.html

等。

読んで下さってありがとうございます。
もしよかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




置いておいた葉っぱから、新しい根と葉が出てきました

こんにちは、ネスカルです。


今日は珍しく平日にしちめんティがお休みなのに、生憎の雨、、。

庭の芝刈りもまたしてもやれず、

げねぼうをつれて、雨でも遊べる近くの水族館や室内キッズ広場みたいなところに行こうとしたのですが

月曜は休館日が多くて今だ出かける先が決まらず、だらだらと過ごしています。



約二か月ほど前に、植え替えで取れてしまった葉っぱを置いておいたのですが

ようやくこれ位まで成長しました。


2014090101_R.jpg
緑牡丹

2014090104_R.jpg
デビー

2014090102_R.jpg
霜の朝

2014090103_R.jpg
なんだろうか、、、。


勝手に落ちて育っていたことはあるのですが、ちゃんと自分で置いたものが成長していくのを見るのは初めてです。



えっ、もう九月?


「えっ、ここが玄関?」

というネタを思い出しました。






読んで下さってありがとうございます。
よかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、4歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ガーデニング初心者ネスカルと花たちとの奮闘をメインに、DIYの事、家事や育児、趣味や日常を綴っていきたいと思います。

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね