一日中、牛ふ○堆肥についてあれこれ考え…

こんばんは、ネスカルです。


先日の雨で気づいたのですが、

お庭に建てた小屋の屋根から勢いよく滑り落ちてくる雨水が、ちょうど小道を作るために芝生をはがしたところにあたっていました。

泥はねでまわりが汚くなるし、土がすこし掘られてしまいます。

2014112801.jpg

早速、雨どいつけなきゃ大変~!とネスカル父としちめんティにお願いしました。

雨どいがつくまではしばらく我慢です。


今日は、町内会のゴミ捨て場掃除当番だったので、げねぼうちゃんを三輪車に乗せて、掃除に行ってきました。

そしたら、町内パトロールの親切なおじいさんが自転車で現れて、集めたゴミの捨てる場所を教えてくれたり、ウォーキング中の奥様が、げねぼうちゃんに話しかけてくれたりしました。

専業主婦&小さい子育児中のネスカル、なかなか他人と触れ合う機会がありませんし、進んで話すタイプでもないので、ありがたい事です。

そして、次の当番になるおとなりさんにホウキとちりとりとお掃除ノートを渡しに行きました。

はじめてピンポンして、こんなに長くお隣の奥さんとお話したので、ちょっと緊張しました。

お話と言っても、お互い引っ越してきて初めての掃除当番なので、ほとんどやり方の説明だけでしたけど、、。

若くてかわいらしい奥さんでしたー。



今日は、晴れたり曇ったりでしたが、ネスカルは一日のほとんどを、ある物について考えていました。

そのある物とは、、、

(お食事中等の方は、こちらへスルー↓)
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


牛のウン

コホッコホン、えーーー、





リアルな想像をしてしまった方、大変申し訳ありません。

想像されなかった方で、リアルな想像と書くことによってリアルな想像してしまった方も、大変失礼致しました。


違います、

牛ふん堆肥について、おおよそ一日中考えていたのです。


ネスカルの庭の土ですが、深く掘っても、虫もミミズもなにも居ない、そして粘土質が所々にある無機質(?)な土だと思うのです。

でも庭の土を全部培養土に入れ替えるなんてお金がたくさん要りますし、なんとか今の土を栄養たっぷりフカフカの土にしたいと考えまして、

考えが行き着いたのが牛ふん堆肥。

しかし、原料が原料ですし、何処かの畑から、風にふわり乗ってきた何かの堆肥の臭いが漂っているのをかいだこともありますので、


広大な敷地ならともかく、この密集した住宅地に、ネスカルのお庭からその臭いを発信するわけにはいきません!!


ベテランガーデナーさんのブログを読んでいると、使われているかたが居られたのですが、牛ふんなのに臭わないということです。

調べてみると、どうやらちゃんとほんとに完熟なら、臭いがほとんど残っていないようです。

(何せ初心者なものですから、土壌づくりもよくわかってない、、。)

バーク堆肥などの植物性よりも肥料の効果が高そうなので、臭わない牛ふん堆肥を使ってみることにしました。

さっそくホームセンターで探したのですが、完熟と書いてあっても値段も様々だし、臭うものもあるようで、迷ったのですが、ここはキッパリ『無臭』と袋に書いてあるものにしました ↓ これです 。



お庭でおそるおそる開けてみると、ほんとに臭いません!

さっそく地植えスペースを耕して混ぜ込みました。

日が暮れそうだったので、左手も動員して混ぜ込みました。

しばらくおいてから、ほかの肥料などもまぜて植物を植えてみたいと思います。

すぐなくなっちゃったので、大袋が欲しいなぁ。

↓ これも臭わない、とレビューに書かれていました。


はやく土壌をなんとかしないと球根が植えられな~い!

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





四季なりいちご ガザーナの花

こんにちは、ネスカルです。


今日はあったかい日差しが差し込んで来て、気分がいいです。

ベランダは日当たりがいいので、花壇に植えている植物たちも呼んであげたいくらい。


ベランダに置いている、四季なりいちご ガザーナ です。

2014112701_R.jpg

買ったときは実だけをつけている状態で、花がなかったのですが、ふと見ると花が咲いていました。

ピンク色の花のイチゴがあるなんて、知らなかったです。

普通のいちごの花も可愛いですけれど、ピンクのイチゴの花を鑑賞できるうえに、実も収穫できるなんて、すばらしいですね。

受粉しないと、綺麗な形の実がならないそうなのですが、、、

ベランダには洗濯物も干しているし、虫さん(特にカメムシ)に来られると嫌なのです。

先日カメムシが来て、窓のサッシに入り込んだからさあ大変。

どこかの隙間に入り込んで冬越ししようとしているのでしょうか。

部屋に入られないように、キィィーーと悪戦苦闘しました。


そんな事が3度ほとあったので、コリャもう叶わんとカメムシ避けスプレーを買ってきて、壁などに吹き付けておきました。

ところで、ネスカルが買ったカメムシ避けスプレーの缶に、めっちゃでっかいカメムシの絵が付いてるのです(それしかお店になかった)。

しかも細部までリアルに描いてある!

もー、そんな、でっかく描かなくても、、それさえもコワいっす~!!

しかし効き目はあるようで、それ以降、死んじゃってるのが転がってはいたのですが、生きているヤツには出会っていません。


というわけで、受粉はハケなんかでしないといけないのですが、今は花が一輪しかないので、結局そのままです。
   ※オスメスがあると思っていたネスカル、、、一輪でくるくるすれば受粉完了ですのに、無知スカル!

イチゴといえば、先日瀕死の状態だったワイルドストロベリーも少しずつ葉が増えてきています。

1ヶ月前の様子。

2014102602.jpg

今日の様子。

2014112702_R.jpg

成長、おそい!? 頑張れ~!

四季生りいちご ガザーナ メモ

・開花時期
  真夏・真冬以外
・環境
  耐寒性多年草。
  日当たりが良く、風通しの良いところ。
  受粉しないときれいな形の実にならないので、蜂や蝶などの虫が飛んでくるところに置くか、
  ハケなどで受粉してあげるとよい。
・水遣り
  土が乾いたらたっぷりと。
・用土
  水はけがよくややアルカリ性の土。
・肥料
  暖効性固形肥料または液体肥料を与える。
  窒素分の多い肥料を与えすぎると株ばかり大きくなって花が付きにくくなってしまうことがある。
・害虫
  アブラムシ、ナメクジ。
・病気
  うどんこ病。
・植え替え
  数年おきに必要?不明
・増やし方
  株分け等


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!








DIYで小道を作る! お庭がすこし可愛くなりました

こんばんは、ネスカルです。


先週末は計画通り、レンガを買ってきて、小道(風)を作りました!

小さなお庭ですし、あまり太くてゴージャスな道も似合わないので、どんな風に小道を作ろうか色々考えまして、

結局、簡単に敷石用レンガを飛び石のように並べて埋めることにしました。


まずはイメージで並べてみました。

2014112401_R.jpg

小屋の右側にも。

2014112402_R.jpg

こんな感じにして、花壇や小屋との間は植物を地植えするスペースにします。



ここでしちめんティの出番です。


しっかり根が張った芝生をレンガに合わせて、切っては剥がす!


この作業で、しちめんティが大活躍!!


せっかく植えた芝生(画像は夏頃)を

2014082701.jpg


切っては剥がす!

2014112404_R.jpg



せっかく買った芝生TM9を

fc2_2014-04-11_09-22-22-171.jpg


切っては剥がす!!

2014112403_R_R.jpg


しちめんティ曰く、小屋や花壇のとき剥がした分も合わせて、15,000円分くらい剥がしたそうです。



……精神的にも肉体的にも、結構大変な作業です。


何せしちめんティの希望で庭一面に芝生を植えたときは、ガーデニングにハマるとは全く思っていなかったものですから、、、、。

分かっていたら初めから計画的に芝生を植えたでしょうけれどね。



そして、少し掘り下げて、砂を入れ、レンガを置いて高さや傾きを調整して埋め戻すという、簡単なやり方にしました。

これなら壊すのも簡単だし、と思いまして。


こんな感じになりました。

2014112405_R.jpg


2014112406_R.jpg

レンガをきっちりまっすぐ並べないで、あえて曲線にする方が、お庭が広く感じるんですよね。

不思議です。

2014112407_R_R.jpg

脚立やおもちゃのスコップ等、ちょっと余分なものが写りこんでいたり、レンガの上に土が載っていたりしますが、とりあえず小道(風?)の完成で~す!


小道と、花壇やフェンス、小屋の間にグランドカバー植物や花を植える事で、芝生とのつながりができて、ナチュラルな感じになりそう!

今は芝生は休眠して、すっかり枯れ草色ですが、、。

花壇以外にも植えるところができて、嬉しい~!

球根植えなきゃ!

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!



レースラベンダーと小道への妄想

『小道』


なんという、メルヘンチックでかわいらしい響きでしょう。


小路、コミチ、こみち、、、あたまに も をつけたらもこ、、


そんなことはどうでもよくって


ナチュラルガーデンといえば 小道 が似合うじゃないですか。

小道に少しグランドカバー植物が覆いかぶさって茂っていたり、セダムが生えていたり、、。

小さな花が小道を縁っている風景、、、。


そんな憧れの小道が、うちの小さなお庭にもあったなら!


そんな妄想が暴走中です。


レースラベンダーです。

2014112102.jpg

日陰の庭でもキレイに咲いてくれています。

群生しているのも素敵ですが、こんなふうにちらほら咲いているのもかわいくて好きです。

2014112101.jpg

葉っぱの形もほんとにレースみたいです。


レースラベンダーは他のラベンダーに比べて寒さに弱いようですので、腐葉土のマルチングで冬越しできるといいのですが、、。

ガーデニングを始めたばかりで冬を迎えたことがないので、庭がどの程度寒くなるのか把握していないものですから、どうなるのかわかりません。

実験あるのみです。


そして、小道!

週末はしちめんティとげねぼうちゃんみんなでホームセンターへレッツゴー!(作るんかい)


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





信州蓼科高原旅行 & バコパ

こんにちは、ネスカルです。


げねぼうちゃんとネスカルと二人して熱・咳・鼻水、、、どっぷり風邪をひいておりました。

もうだいぶ調子が戻りましたけれど、

二人とも同じような症状で、病院処方の薬を飲んでいてもなかなか治らず、全くやっかいな風邪です。

みなさま、ほんとうにお気をつけくださいませ。



先週末は、ネスカルの両親も一緒に、信州蓼科高原へ一泊で旅行へ行きました。

1日目は、素敵な旅館と美味しい料理を満喫した後、発熱して早寝しました。

2014111901_R.jpg


2日目は、山にテコテコ歩いてのぼりまして、壮大な景色と、美味しいそばを満喫し、発熱して早寝しました。

2014111902_R.jpg


もーーー風邪さえひいていなければもう少し足を伸ばして色々なところに行けたと思うのですが、、、。


しちめんティと父は温泉に入り、お酒も飲んで楽しかったようで、また行きたいを連発しておりました。

今度はお花の季節、春にまた行きたい~~!!


うちのお庭の、バコパ グレートピンクリングです。

2014111903_R.jpg

半日陰でも大丈夫という事ですが、冬一日中日陰の花壇でも、元気に咲いてくれています。

バコパと言っても、いろんな品種があるようで、このグレートピンクリングは大きめの花がたくさん咲くようです。

花が小さいものは、花がら摘みが面倒ですが、これは花が長持ちするのか、そんなに手がかからない気がします。


もう一株買って、違う花壇にも植えてみました。

同じのがなかったので、これを。
バコパのピコちゃん ホワイト と札に書いてあります。

2014111904_R.jpg

植え替えたばかりでちょっと元気がないですが、しっかり育ってくれるといいな。


以前鉢で育てていたものは真夏に枯らせてしまったので、まだまだ先ですが夏越しできるように頑張りたいと思います。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!








リシマキア リッシーが乾燥ワカメのように

こんにちは、ネスカルです。


牛乳パックのような入れ物に入っている、温めるだけのお手軽おいしい粒入りコーンスープがあったので、マグカップに入れてレンジで温めました。

1分。

まだぬるかったので、更にもう1分温めていると、


ドゴン。



背後のレンジから音がしました。


…半角文字で書きましたが、結構大きな音がしました。


おそるおそる開けてみて、マグカップをツンツンしてみると、別にこぼれてもいないし、カップも割れていません。



ただただ、あたたかいスープがそこにあるだけ、、、、、。



   ホラーですねー。



お庭を見ていたら、小屋の窓枠に置いてあった、リシマキアの鉢植えが、シオシオになっていることに気づきました。

慌てて原因を考えると、水やりを忘れていた事を思い出しました。


わわわわわ!土もカラっカラに渇いています!

とりあえず、ベランダに持ってきてお水をあげました。


これはお水をあげてから、少したった後の写真です。

2014111501.jpg

茎も少し上がって、葉も開いてきました。

焦っていて、シオシオにしおれた写真はとっていませんでしたので、すごく伝わりにくくて申し訳ありませんが、

ホントに葉っぱが乾燥したワカメのような状態で、茎もダランと鉢から垂れ下がっていたのです。


まるで、

ミイラのように、、、(ヒィィィィィ)。



更に数時間後、、、。

2014111502.jpg

なんとか戻ってくれました。

ホントにワカメを水で戻したように、綺麗に戻りました。



突然訪れる異変(←水やり忘れなだけ)、、、、、家事もガーデニングも、ホラーですねぇ、、。


調べてみると、このリシマキア、湿り気のある土が合っているようです。

明るい葉色と素焼きの鉢がよく似合っていたのでこの鉢に植えたのですが、こんな小さな鉢ではすぐに乾いてしまいますね(無知スカルっ)。

やっぱり地植えにしよう。


可愛い花も咲くようなので、開花時期が楽しみ楽しみ♪

リシマキア コンゲスティフローラ バリエガータ(リッシー) メモ
・開花時期
  4~8月頃
・環境
  日当たり又は明るい半日陰で。夏の直射と強い乾燥で葉が傷むことがある。
  どちらかというと湿り気味の環境を好む。
  日光が当たらないと、花が咲かないことがある。
・水遣り
  土が乾き始めたらたっぷりと。
・用土
  水はけと水もちのよい土。
・肥料
  元肥として緩効性化成肥料を春と秋に。秋に追肥を。
・手入れ
  葉が混み合い過ぎたら植え替え、株分けを。
・害虫
  特になし。
・病気
  特になし。
・植え替え
  3月上旬~5月中旬、10月上旬~11月中旬が適期。
・増やし方
  さし芽、株分け


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!







DIYでレンガ花壇(今度は手抜き?で3つ目)!早速ピンクアナベルの苗を

こんにちは、ネスカルです。


小屋の右側に、花壇を作りました。

前回作った花壇(前回の花壇の記事)とは違う感じにしようと思って

こんな感じになりました。

2014111401_R.jpg

深さ50センチの穴を2日かけて、慌てたモグラのようにひたすら掘りました。

ココに越してきて、もう何度穴を掘ったでしょう。

ご近所さんも、まーたあの人、穴を…というより、むしろもうこの光景を見慣れたかと思います。


ここの土地、家が建つ前からずっとさら地だったようで、建てる前の調査の結果、地盤改良しなくてもOKというだけあって、ほんとに硬い、、、、。

掘ると何度も硬い石のような粘土の層と出くわします。

それをピッケルで突き刺しては、割るの繰り返しです。

虫もなーんにもいませんので、ビクビクしないでガンガン掘れます。


掘り上げた土を、前回は篩にかけて、水はけの悪そうなこまかーい土を取り除いたのですが、

今回はその工程はパスです(←時間がかかる)。

硬い粘土や石を手で取り除き、天日干ししました。

といっても日陰で直射日光は当たっていなくて、風にさらされている感じでしたが。



掘った穴の底に砂利をひいて、選別で出てきた石もついでに入れて、上からバーク堆肥を混ぜた土を戻しました。

足りなくなった分は、真砂土を使ってみました。



今回はレンガ積みもぱぱっとテキトーナチュラルに。

少ししか接着していません。

レンガの隙間からなんか生えてきても、かわいいですしね。


更に腐葉土と肥料を混ぜて、さっそくこの間買っておいたピンクアナベルを植えました。
 
2014111402_R.jpg

ちゃんと大きく育ってくれますように。


こちらはムスカリの球根です。
 
2014111403.jpg

撮影しようとテーブルに置いたら、げねぼうちゃんが おいしそ~う♪いたばみ… と走ってきましたが、、、。


ホームセンターで球根コーナーが出ていたので、チューリップもいろいろあるんだなーと見ていたら、なんとも控えめで可愛らしいこのムスカリを見つけたのです。

ブルースパイクという八重咲きの品種のようです。


どこに植えようか、考え中です。

あんまり早く植えすぎると、春に葉っぱが伸びすぎて見た目がよろしくなくなるそうなのですが

11月も半ばですし、そろそろいい時期でしょうか。

遅すぎても育成がよくないということです。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





アキレギア(西洋オダマキ) レッドホワイトの苗を植えました

こんにちは、ネスカルです。


先日おぎはら植物園から届いた、アキレギア(西洋オダマキ) レッドホワイトの苗です。

2014111301.jpg

開花は初夏で、今の時期は葉しかないですが、それだけでも可愛いです。

真冬は葉も枯れるのかな?


とりあえず花壇に植えてみました。

2014111302.jpg

どんな花が咲くのかというと、



こんな魅力的な花です。

宿根草 オダマキ ‘レッドホワイト’

宿根草 オダマキ ‘レッドホワイト’
価格:324円(税込、送料別)




妖艶! ゴージャス!


なにせ春までバラとコスモスくらいしか意識していなかったガーデニング初心者なものですから、

オダマキという綺麗な花が存在することをつい最近知ったのです。


オダマキってだいたい下向きに咲くらしいのですが、この種類は横~上向きにコンパクトに咲くようです。


1週間ほど経つと、新しい葉が伸びてきました。

2014111303.jpg

よしよし、ちゃんとココに落ち着いてくれたかな。


咲くのに2年くらいかかるようなので、見つめすぎて葉に穴が空きそうですが、

お庭を行ったり来たりして(せっかち)、待つしかありませんね。



アキレギア(西洋オダマキ) メモ
・開花時期
  春~初夏
・環境
  半日陰等。夏の暑さと直射日光に弱い。
・水遣り
  表土が乾いたら十分に。庭植えの場合は、晴天が続いて乾燥してる場合に与える。
  地上部が枯れている冬も忘れずに時々与える。
・用土
  赤玉土小粒7、腐葉土3
・肥料
  植え替えの際に、元肥としてリン酸とカリウムが多めの緩効性化成肥料を。
  3月から9月は週1回液体肥料を1500~2000倍に、真夏の間は3000倍程度に薄めて。
  花が咲いているときは与えない。
・手入れ
  大部分の花が咲き終わった段階で、根元の葉は残して花茎を切り取る。
  宿根草ですが3年ほどすると弱っていくので、種を採っておくと良い。
  6月から7月に熟して先端が開いた果実を取って、タネを集める。
・害虫
  ヨトウムシ、ハダニ、アブラムシ
・病気
  うどんこ病
・植え替え
  芽が出る直前の2月から3月の上旬に、1年おき程度で鉢増しを行う。
  その際、太いゴボウ状の根は傷つけないように注意する。
・増やし方
  種まき、株分け


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村




テへ!ペペロミアを貰いました

こんにちは、ネスカルです。

ここ数日、天気予報に心を振り回されている気がします。


先週末に妹からもらった植物です。

2014111201_R.jpg

ペペロミアだそうです。

やっぱり室内にもグリーンがあると、断然いいですよね(室内まで手が回ってないネスカル)。


ペペロミアってこんなに大きくなるんだ!とびっくりしました。

昔100円ショップで売っていて、可愛かったので買って、夏に根腐れさせてしまった覚えがあります。

しかしアレですよね、ペペロミアという名前ってなんというか、

アレというのもアレなんですが、、、ペネロペ?



ブリキのジョウロの下にある手編みのコースターも、そういえば妹作です。

5年前くらいにもらって、会社のデスクでコースターとして使っていたものを、ココに。


今度は枯らさないように、育て方を調べたら、ペペロミアといっても、種類がたくさんあるのですねー!驚きです。

育て方自体は大体同じようですが、花が咲くものもあるのかー。

このぺぺロミさん、種類ははっきりとわかりませんが、ペペロミアということだけわかっていればOK。
 ※追記 ペペロミア グラベラだと妹から教えてもらいました~!
室内で育てたいと思います。


少し晴れてきたので、花壇を作るための穴掘りでもしようかな。


ペペロミア メモ
・環境
夏は直射日光の当たらない場所に。冬は5℃以下にならないような場所で。
・水遣り
葉が多肉質で乾燥に強く、水をやりすぎると根腐れを起こしやすい。
・用土
赤玉土小粒6:腐葉土3:川砂1など。水はけの良い土。
・肥料
生育期間中の5~9月に液体肥料を2週間に1回。固形の肥料の場合は2ヶ月に1回程度。
・手入れ
枯れた葉は取り除く。伸びすぎたら切り戻しを行う。
・害虫
カイガラムシ ハダニ
・増やし方
挿し木、株分け、葉挿し


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





買わないと決めていたパンジー・ビオラ

こんばんは、ネスカルです。


週末は、姪っ子のお誕生日会をうちで開きまして、親族のちびっこが5人、大人が8人集まりました。
小さなおうちの人口密度が一時的にものすごく上昇しました。

みんながおいしい料理を持ち寄ってくれて、ネスカルはホームベーカリーで作るので失敗しないだろうと、作ったことない手作りピザをメインにおもてなしをしたのですが、

みんなが美味しいと食べてくれまして、

うれしかったので、ひたすらピザを焼き続けた結果、写真を一枚も撮っていない、というありさまです。

大学時代にピザ屋でバイトをして、店を任されるほどになったという弟が、途中からピザ生地のばし(ヒュッと上に投げて広げてキャッチするアレです)を披露して盛り上がりました。

大学には確かサッカーで入ったと思っていた弟がピザを、、、、?

そして、出来上がったばかりの小屋をみんなにお披露目したり、その小屋作成の様子を撮影した写真を父がDVDに編集し、みんなで鑑賞したりして、楽しい時間を過ごしました。

こういう時の時間はあっという間ですね。
ちびっ子が大きくなったらなかなか集まれないでしょうから、貴重な時間ですよね。


みんなが集まって小屋やお庭を見てもらうのに、少しお花があったほうがいいと思って、買わないと決めていたパンジーとビオラを買ってしまいました。

なぜ買わないと決めていたのかというと、今年の夏、とある事件が起こったのです。



実家で小屋の材料の色塗りをしていた時、玄関先を何かの幼虫が這っていたのをしちめんティが見つけました。

よく見てみると、もう一匹そいつの後ろを這っているやつがいて、

更に見てみると、もう2匹、、、、しかも、悪者にしか見えないオレンジと黒の派手な色という、、、、


更に更に、ゾロゾロと同じ幼虫が、同じ鉢から行列のように這い出ているとしちめんティが言っているのです。


ネスカルはその状況を口頭で聞いた時点で青ざめ、離れたところに避難。


母も呼んで、大騒ぎ。


数が多すぎて、まるでこの家を侵略しにきたとしか思えません。

結局しちめんティと父がその原因の鉢を持ってきて、やむを得ずブッこ処分。


後でしちめんティが調べたところによると、よく飛んでいる蝶の幼虫のようで、パンジー、ビオラに大量発生することがあるようだ、という事でした。

母に聞くと、確かにその鉢はパンジーを植えていたものだ、というではありませんか。

ネスカルは昆虫全般嫌い。蝶も苦手なのです。


しかも、なぜ一斉に?

列をなして出てきて、一斉にバタフライになるおつもりでしょうか?

地球がちょうちょで覆われてしまいませんように(ちょうちょは決して悪くないですゴメンヨ)。


それ以来、パンジーとビオラにだけは、近づかないようにしようとしていたのですが、、、、。



そんなこんなで最近ガーデニングを始めたばかりのネスカルにとって初のパンジー・ビオラの季節が到来し、

花の少ないこの時期に、花を求めて園芸店にまんまとやってきたネスカルの目の前いっぱいに咲き誇っているのですから、

あまりの可愛さに、ついコロッと買っちまいました。


前置きがだいぶ長くなりましたが、多弁咲きパンジー ラブリーシュシュ。

黄色と、

2014110901.jpg


ピンク。

2014110902.jpg

花の色のグラデーションもとってもかわいらしいのです。


都合の悪いデータは、すぐごみ箱に移動されるようになっているネスカルのCPU。


フリル咲きピオラ ミルフル ワインレッドフリルまで。

2014110903.jpg

ちゃっかり買ってしまった。


ちょっと小さな鉢に植えてしまったので、もう少し大きくなれるように、大きな鉢に植え替えようと思います。

これがモリモリに咲いてくれたら、来年も買ってしまうに違いありません。


勿論、予防として、とりあえずオルトラン撒いておきました(きくのかな?)。

お願いですから虫さんは山や虫好きの方のお庭への移動をお願いします。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





お庭の様子とプリムラ・ジュリアン

おはようございます、ネスカルです。


現在の小屋の左側の様子です。

2014110702.jpg

植物も増えてきました。

この間ステンシルした木製のプレートは、蛇口に飾りました。



そういえば昨日の夜中、なんだか外が明るいなーと思って外を見てみました。

月明かりが強くて、ベランダに置いた花が「月明かりに照らされている」という感じでとても美しかったです(眠スカルで写真なし)。

今朝ネットを見ていたら、ミラクルムーンというキーワードが。

旧暦では1年約354日でしたので、季節のズレを調整する月(monthの方です)を挿入していたために、十三夜が1年で2回でき、今年の11/5が171年ぶりに調整月の十三夜「後の十三夜」にあたるという事らしいです。

その日の月を、ミラクルムーンというらしい。

171年前というと、1843年。天保14年という事ですから、この月を見ることが出来るのは奇跡と言える、という事なのですが、


ネスカルが月を見たのは11/6、ミラクルムーンは11/5、、、。


一日差で奇跡を逃したネスカル


でも月はとても綺麗でしたよーーー。


気を取り直して、お花の乏しい冬パアッと咲いてくれる プリムラ・ジュリアン です。

2014110701.jpg

お日様に当てれば次々と咲いてくれるようなので、楽しみです。


プリムラ・ジュリアン メモ
・水遣り
土が乾いたらたっぷりと。
・肥料
緩効性化成肥料を。次々に花を咲かせるには開花期は液体肥料も10日に1度。
・手入れ
蕾に日が当たるように、花がらをこまめにとる(日が当たらない蕾は咲かないことがある)。
多年草。夏は日陰の涼しいところに。秋からは日向に。
・病気
灰色かび病
・害虫
アブラムシ、ヨトウムシ、ナメクジ
・増やし方
種まき(適期6、7月)
株分け(9月)


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





アナベルの苗が届きました~!

おはようございます、ネスカルです。


調子の悪かったげねぼうちゃんも、病院で処方された薬を飲んで調子が戻りつつあります。

調子が悪くても、元気に動き回るちびっ子ってすごい。


昨日、注文していたアナベル他の苗が届きました。


ワックワクで開封してみると、、、、ありましたありました!

憧れのアナベル(左)&ピンクアナベル(右)!!

2014110601.jpg

でも、あれ?

ピンクアナベルのほうが小さい?


アナベルの苗、お値段も安かったし、もっと小さな苗が届くと思っていたのに、倍以上のお値段のピンクアナベルより大きい?

おかしいな~と思って納品書を見てみると、アナベルのところに


大苗サーピス


という嬉しい文字が!!!


うわーーいヤッタヤッターーー!!

ウレシすぎるー♪

ネスカルのアナベルへの熱い思い(怨念)が伝わったのか、

そんな嬉しいサービスをしてくれた(他にもたくさん買ったからかも)お店はこちらです。

人気のショップ おぎはら植物園さん 
今週のおすすめ で木立タイプのクリスマスローズ、フォエチダスの大苗が出ていましたよ!

  注:サービスは必ずあるのかどうかはわかりません


冬ですのでもちろん花はありませんが、元気な根もたくさんあってポリポットで窮屈そうにしていました。

植える場所はリビングからよく見える場所に決めていたので、さっそく植えました!

2014110602.jpg

前からアナベルが欲しくて、ネットで調べたら植え付け時期は10~11月&春とあったので、春ではなく今の時期に購入しました(花つきの苗を園芸店で見たとき、値段が高かったし)。

本格的に寒くなる前にしっかり地面に根を張って、冬越しできるように備えてほしいな!


ピンクアナベルは、ほかの場所に植える予定です。

アナベル メモ
・水遣り
植え付け直後は水をしっかりやるが、あとは降雨でOK。夏の高温時などで乾燥する場合は夕方に。
・肥料
1月~2月、開花後~8月下旬に、油かすや緩効性化成肥料を与える。
・剪定
普通のアジサイと違い、花芽は4月以降に作られるので、花後~ギリギリまで剪定しても大丈夫。
・病気
うどんこ病、モザイク病
・害虫
カミキリムシ、ハダニ
根元に木屑があったら、カミキリムシかも
・挿し木
時期は新梢が堅くなる6月上旬~7月下旬。花を切って2~3節の節下1㎝でカットし、発根促進剤を入れた水を吸い上げるまで一日程度つけておき、土に挿す。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!




紙を切り抜いてステンシルに挑戦

こんばんは、ネスカルです。

ステンシルをしようと、PCデスクでチマチマと作業をしていました。

ダイソーのデザインナイフと、セリアのカッティングマットで、印刷した文字を切り抜きました。

2014110301.jpg

ちょっと切り抜きが下手ですが、手作りの味がでるってことでよしとして、

小物にテープで固定して、メラミンスポンジにペンキを付けて、ポンポンとすれば完成です。


ウッドプレートと、ブリキのジョウロ、鉢にステンシルしてみました。

2014110302.jpg

初めてなので出来はともかく、ステンシルプレートがなくてもお手軽に出来たのでうれしいです。

普通紙にステンシルのフォントを印刷してやったのですが、クリアファイルのような耐水性のあるもので作れば繰り返し使えますね。

ペンキだと薄めずに使えば、普通紙でも2,3回いけそうでした。

フォントは、ステンシル フリーフォントで検索したら見つかりました。


、、、今日は祝日だったのですね。

げねぼうちゃんが鼻水と咳で昨晩寝苦しそうだったので、こどもクリニックへ行ったのですが、閉まってる!

他へ行ってみると、こちらも閉まってる!

仕方ないから引っ越してくる前に行っていた耳鼻科へ行ったのですが、そこも、、、!

ここでようやく祝日ということに気付いたマヌケスカルでした。


結局市販の薬を買いに行きました。

げねぼうちゃんは、元気と食欲はあるのですが、やっぱり今晩熱が上がりました。

ようやく上がりきったようで、暑そうにしていたので、今冷たい枕に変えてあげました。

はやく治りますようにー。





読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!





ヒューケラ

ヒューケラ

2014102206.jpg
ドルチェシリーズのブラックナイト

2014102202.jpg
ヒューケラ ミントジュレップ

2014.10.20 ガーデニングショップKHにて購入

原産地: 北アメリカ、メキシコ
科名:ユキノシタ科 
属名:ツボサンゴ属

常緑性宿根草。
花茎を長く伸ばして白や朱色の小さな花を咲かせる。

・開花時期
5月~6月。

・環境
半日陰がちょうどよい。
夏は暑さや蒸れ、乾燥で株が弱ったり、葉が色あせたり枯れることがある。
寒さで葉が枯れることがあるが春になると芽を出して成長する。

・水遣り
鉢植えの場合は、土が乾いていたら水をしっかりとやる。
冬は落葉するが、完全に乾かさないように時々水を与える(やり過ぎると根が傷むので注意)。

・用土
水はけと水もちの良い用土。赤玉土(小粒)6:腐葉土4の割合で混ぜた土など。

・肥料
春に固形緩効性肥料を根元に置くか、液肥を春から秋の生育期間の間に月に一回やる程度。

・手入れ
花が終わったら、花茎を根元から切る。
株が古くなると茎の部分が立ち上がって草姿が乱れ、ワサビ茎状になるので、露出した茎の部分を隠すように土を盛るか、挿し木する。

・害虫
カイガラムシ。

・病気
ウドンコ病。

・植え替え
植え替え、植え付けは夏の気温が高い時期を除いていつでも可能。寒冷地は冬は避ける。

・増やし方
挿し木、株分け、タネまきでふやすことができる。
挿し木は4月~7月が適期で葉を数枚付けた状態で茎頂部分を切り取り、用土に挿す。元の株からはまた新しい目が出てくる。
株分けは3月~4月もしくは10月~11月頃が適期で、這うように伸びる茎にできる子株を根ごと掘り上げて植え付ける。



参照サイト
title="ガーデニング・花の育て方">



ヤサシイエンゲイhttp://yasashi.info/index.html

等。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



ピンクのアリッサムを飾りました

こんばんは、ネスカルです。

2歳児げねぼうちゃんの発する言葉で、最近のネスカルのお気に入りは、食べ物を見たときにたまに言う、


んーー、あまからそうだ♪


です。

甘そうとか辛そうじゃなくて、甘辛そうにみえるのか!?



ピンクのアリッサムを買いました~100円以下っていいですね。

2014110101.jpg

可愛い!


フレーム付の鉢に飾ってみました。

2014110102.jpg

このリングに鉢をはめ込むタイプはいいですね、スポッと鉢だけ外せば、雨やどりもさせられます。


本日も雨やどり中、、、はやく晴れてくれないかなー。

いろいろ外でやりたいことがあるのに、出来なくて困ります。


楽天の↓こちらのお店で、少しお花を注文してみました。



ついに、憧れのアナベルの苗も注文しちゃいました。

普通の白いアナベルと、ピンクアナベルです。

ヘイズスターバーストという丸くならないタイプもあったので迷ったのですが、しちめんティが

丸いほうがいいといったので、決めました。


アナベルはまだ小さな苗のようですので、来年の開花はないかもしれませんが、ピンクアナベルのほうは、来年の開花が期待できるかも?

届いたら、また書きます。

届くのが楽しみだな~!

宅急便と、お日様が待ち遠しいネスカルでした。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


安くて可愛い洋服がいっぱいのお店!冬ものも売り切れ前にゲット!




プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、4歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ガーデニング初心者ネスカルと花たちとの奮闘をメインに、DIYの事、家事や育児、趣味や日常を綴っていきたいと思います。

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね