切り戻したひまわりが再び咲きました



おはようございます、ネスカルです。




土曜の夜


明日の日曜日は

朝早く起きて

エルダーの支柱を直して

あれやって、これやって、

こりゃ忙しいや!


って

思っていたんですけれどね


いざ日曜日になってみたら

イマイチやる気が出なくて


ベローーンと転がっていました。


ネスカルのやる気スイッチは

どこにあるんじゃろー?


しちめんティがいろいろ

家事をしてくれたので

とても助かりましたわ。



6月の半ば頃

げねぼうが植えたひまわりが

一輪だけ咲いて


花が終わり

カットしておいたのですが


nes2017073001.jpg

そのうち脇芽が出てきまして



ここにも
nes2017073002.jpg



そしたら

つぼみらしきものがつきました。
nes2017073003.jpg


げねぼうは毎日

だんだん黄色が見えてきた!

と観察していました。



そして毎日げねぼうが

応援した結果

nes2017073005.jpg

ついに咲きましたよ~!


3輪も一度に!

nes2017073006.jpg


カットしてから

ひと月ほどかかりますね。


バレンタインという品種です。

小さい花で

可愛いです。



げねぼうが植えた

もう一つの植物、もみじ葉あさがお。


ツルがどんどん伸びています。


でも花はまだ。


遅咲きなんでしょうかね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




涼しげなブルーミストフラワーの開花



おはようございます、ネスカルです。




昨日は

朝、通勤時間帯に

サバーーっと雨が降り


その後はギラギラと太陽が照りつける

そんな天気でした。


あれ、これって

水遣りしなくてもいいじゃん!


というわけで

雨にお任せしましたよ。





去年の秋に植えた

ブルーミストフラワーが咲いてきました。


nes2017072702.jpg

別名 ワイルドアゲラタム、西洋フジバカマと

言うんだそうですよ。

nes2017072701.jpg

小さい花がスプレーのように咲いて、

涼しげでしょ。


冬は地上部になにもなくなったので

もしかしていなくなったかもと

思っていたのが

nes2017072703.jpg


このボリューム。


でも涼しげだからいいか。


今日は花がらを摘んだり

ガーデニング以外でも

いろいろやることがあるので



暑さに負けないよう

黒にんにくを食べて


行動したいと思います。


げねぼうは保育園でプール。

いいですね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






レモンユーカリの、香る葉と香らない葉



おはようございます、ネスカルです。


nes2017072601.jpg


6月のはじめごろの

レモンユーカリです。



nes2017072602.jpg

本当はもっと枝があったのですが

葉っぱがね、つるつるばっかりで、、、


この写真の残っている枝も

この後ばっさりと

もう先端まで全部落として

一本の棒状態にしてしまったんですよ。



なにがいけないかというと

つるつるの葉っぱは、

レモンユーカリの特徴である、

レモンの香りがないんです。



レモンのいい香りがあるのは

ちょっと毛が生えてる

ザラザラの葉っぱなんですよね。



ネット検索でいろんなブログを拝見したのですが


つるつるの葉っぱが出た枝は

つるつるの葉っぱしか出ないらしいんです。


確かにみんなつるつるの葉ばかりで

しかも全部の枝がつるつる葉。



このレモンユーカリ、

冬も落葉せずに過ごすもんですから


香りのある葉を付けた新しい枝を出すには

切っちゃうしかないだろうと


枝を付け根からカットしたんです。

とりゃーーっと全部、、、。


成長が早いし

大丈夫だろうと思いましてね。





それが、待てども待てども

芽吹いてこない、、、。


2ヶ月近く沈黙していました。


とうとう

これはもしかしてただの枯れ木か?


と思いはじめましてね

鉢が空いたら

次はタヒチライムでも植えようかしらと


検索していたんですよ。



そしたらですね

nes2017072603.jpg


つぎつぎと

芽吹き始めましたよ。


nes2017072604.jpg


しかも、葉っぱには

ちょっと毛が生えてるような。


nes2017072605.jpg

べつに

タヒチライムを

ネットショップで検索したせいでは

ないとはおもうんですけれどね、、、


頑張ってくれたみたいです。


諦めちゃいけませんね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





しだれるタイプのランタナを植えました



おはようございます、ネスカルです。




こんな暑さでも

耐えうる花があるから


ネスカルは植えるのである。




なんか

深いようで

ぜんぜん深くないっていう



要するに

ランタナを植えましたよっていうお話です。

nes2017072506.jpg


ミニらんらん ていう品種らしいです。


しだれるタイプのランタナだそうで


草丈も30cmくらいとコンパクト。

晩秋まで咲いてくれるようですよ。

nes2017072502.jpg


花の色合いも

薄くて涼しげです。


nes2017072503.jpg


太陽がギラギラしていて

nes2017072501.jpg


写真が難しいです。



それからバケツに入れたこちらは

nes2017072504.jpg


七変化というヤツです。


ランタナらしい色ですよね。


ランタナって

色の変化が不思議ですよね。



色の変化がどんな風に起こるのか

そのうち

観察してみたいと思います。



こんな暑い夏ですが

ネスカルは冬より好きですよ。


ただ、ほんとうに

園芸作業や外出は

いろいろ気を付けないといけませんね。


熱中症とか脱水症とか

大丈夫と思っても

余裕のあるうちに休憩してくださいね。


無理は禁物ですよ。


朝、出かける前にちょっと、、、

と思って作業したら

せっかく施したメイクが落ちますしね。



いつの間にか梅雨が明けていて

びっくりしたネスカルでした。


雨マークあっても、

最近降らないですね~。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作


>


普通のいちごはダメだったけど、四季成りいちごは良さそう



おはようございます、ネスカルです。




四季成りいちごが

3つづつくらい

nes2017072207.jpg

3日に一度くらいの間隔で収穫できます。


ナメクジとのたたかいですけどね。


普通のいちごは

ネスカルの庭とは

どうも合わないらしく、、、


春の日光が足りないんでしょうね。


3つだけ小さな実をつけて

終わりましたので


この初夏から秋にかけて

収穫時期の四季成りいちごは


ちゃんと収穫できるといいなと

楽しみにしていたから

うれしいです。



小粒ですし

形は悪いですけども

nes2017072206.jpg


味は、、、!



酸っぱいですけども、、、


ワイルドストロベリーより

酸っぱいですけども、、、



冷凍しておいて

ジャムにしようと思っているんです。


でも

冷凍庫をげねぼうが開けて

すぐいちごを見つけるんですよ。


あ、これあたしのいちご!


とね


冷やしたら

酸っぱくても食べるんですね。


結局ストックができないわけです。


まだ花が咲いていますよ。

nes2017072208.jpg


そろそろまた

株を綺麗にしてあげないと

もさもさしてきました。

nes2017072209.jpg


ランナーは、出てこないんですね。






世間は夏休みですね~✩

保育園は夏休みないですからね。

ありがたいですよね。


というわけで

ネスカルは本日もお仕事ですから

出かける準備をしますか。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




まだ小さなブルーベリー、第1回目の収穫です



おはようございます、ネスカルです。




お庭、

もー相当暑いですからね。



こんだけ暑いってことは



サウナでしょ?



天然のね、

サウナに入りに来たと思えばどうです?



タダですよ!



なんだ、お庭サウナかー、

そんならちょっと入っていこうかって

気がしてきますでしょ。


ね?

ネスカル、ドタマ良い~♪♪



しかも、

ブルーベリーの収穫もできるんですって。


いいんですかー、そんな、

収穫までしちゃってー!

お得~~!



というわけで昨日、

ブルーベリーを収穫しましたよ。


4月後半に花が咲き、

5月ごろから実が付き始めて

nes2017072105.jpg


待てども待てども熟せず、、、、


実家では6月、

すでにハイブッシュ系が食べごろ。



7月半ばになって

ようやく色づき始めましたよー。

nes2017072106.jpg


そして現在。

nes2017072109.jpg

ティフブルーのほうが実が大きいですね。

nes2017072107.jpg


そしてたくさん実がつきました。

nes2017072108.jpg

甘いです。

生食で美味しい。



ノビリスも実がたくさんありますが

nes2017072110.jpg

こちらのほうが小粒です。



第1回目の収穫はひと握り。

nes2017072111.jpg


これだけです。


四季なりいちごとワイルドストロベリーも

いっしょに冷やしておいて


げねぼうのおやつに出したら

ぺろっと食べましたー!


残りの実の収穫も楽しみです。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




暑さに負けていないビクター・ヒューゴ



おはようございます、ネスカルです。



こんなにも暑いのに

西日もけっこうガンガン当たるのに


めげずにまだ

ビクター・ヒューゴが咲いてくれています。

nes2017072003.jpg



5月に咲いたときは

花びらが4枚しかなかったのですが

nes2017072001.jpg


ちゃんと5枚ありますし、

けっこう暑さにも強いんですね。

nes2017072002.jpg



それともこれからバテるのかしら。


真ん中まで黒くてカッコイイ

nes2017072004.jpg

お気に入りのクレマチスです。





自分で収穫したディルシードの

ハーブティを飲むのが好きなのですが


種をすり潰すのに

げねぼうが赤ちゃんの頃の

離乳食用のすり鉢を使っていたんですよ。


ただ、すり鉢の凹凸の隙間に

潰した粉が入り込んでしまい

もったいなくって。


デコボコしていない

乳鉢と乳棒を買いました!

nes2017072005.jpg



ハーブティを売っているお店で

売っていました。


なかなか調子いいですよ。


実験みたいで楽しいです。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






お風呂にも植物を飾りたいんです



おはようございます、ネスカルです。




ネスカル、

どっちかっていうと

お風呂に植物を飾りたいタイプじゃないですかー。



だからここ最近

お風呂でもよく育ってくれる

いい植物ないかしらって考えていたんですよね。


お風呂は北側で

小さいですが一応窓はありますので

やさしい光は入ります。



お湯を湯船にためると

気温も湿度もとても高くなりますから

密林ような環境?


そんな環境でも育ちそうなのは、、、

シダ!!

なんてどうかしら、と


買ってきました。

nes2017071904.jpg




ドリオプテリス エリストソラと

nes2017071903.jpg



アジアンタム。

nes2017071901.jpg

アジアンタムは品種は書いてなかったのでわかりません。


高い湿度を好むらしいので

お風呂は合うんじゃないかしら。





昼間はなるべく窓辺で

風を通すようにして


nes2017071902.jpg

夜、お風呂に入った後は

換気扇で蒸れないように少し風を通しています。



水切れにも注意して

葉水もシュッシュとして



そうすればシュガーバインみたいに

調子悪くならないでしょう。



ああ、言ってませんでしたね、

お風呂にシュガーバイン

吊るしていたんですけれど


少し暑くなってきたころ


さすがに暑いだろうと

外に出したんですよ。


そしたら、カリカリになりかけましてね。


かわいそうに

今はしゅんとして

日陰で過ごしています。



でもシダなら、


きっとお風呂で

いけそうな気がするんですよね~。

nes2017071905.jpg


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




夏の、おたふくナンテンがキレイです



おはようございます、ネスカルです。




暑 暑 あつ あつ

あつ 




ま、これ以上いうのはやめておきましょう。

認識すると

余計に増す気がしますからね。



紅葉した姿が印象的だと思っていた

オタフクナンテン。


冬が見頃だと思っていたんですが




夏の姿も

nes2017071803.jpg


とても良いんですねーー!


落葉していないので

冬、紅葉していた葉は

緑に戻ったのでしょうね。

nes2017071802.jpg


とても綺麗な葉色なんですよ。


近くで見ると

nes2017071801.jpg


古い葉と新しい葉が

入り混じっています。


整えなくても綺麗な樹形ですし


特に虫もつきません。

nes2017071804.jpg


成長もゆっくりですね。


すごくお気に入りになりました。



それじゃー今日も

お仕事頑張ってきますか。


暑いですからね

ミニタオルを余分に持ってね。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ベゴニアをクールに寄せ植えたいのです。



おはようございます、ネスカルです。



愛知、岐阜の一部地域で

ものすごい雨が降って

被害が出ているらしいですね。


かなり前、

勤務先で道路がみるみる川になるのを

一度経験しましたが


恐ろしいです。


はやく復旧するといいのですが。





はじめてベゴニアを買いました。

普通の品種です。


寄せ植えの苦手なネスカルですから

ベゴニアだけの寄せ植えになりました。

nes2017071501.jpg




こうして見ると

nes2017071502.jpg


デカイちゃわんに山盛りごはん。



ヘデラとか、リュウノヒゲとか

白い小花とか

涼しげな何かを隙間に植えたら


もうちょっとマシになるかもしれませんね。



これでも買うとき

しばらく迷ったんですよ。


白花でグリーン葉だけにしようか

nes2017071504.jpg


銅葉で白花にしようか。

nes2017071505.jpg


なんか銅葉だけだと

きくらげになりかねない。


クールに決めるつもりが

nes2017071503.jpg

ピンクも入れちゃいました。



しかしベゴニアって

暑さに強いですね。


成長も早いし、真夏にはピッタリですね。


いかにベゴニアをクールでおしゃれに飾るか。


考えれば考えるほど

わからなくなるんですよ~。


とりあえずなんか

隙間に植えてみたいと思います。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ローズマリー トスカナブルーの成長 剪定枝でチンキを


おはようございます、ネスカルです。




クサリカタビラ~



げねぼうが言ったので


渋いもの知ってるんだなーと思ったら


アブラカタブラ~でした。


似てません?



ネスカルの耳は、まったくどうかしてるね



しちめんティに言われたことがあります。


参考までに。






ローズマリー トスカナブルーです。

nes2017071301.jpg


20cmほどの苗が

1年で1mほどに成長しました。


この品種は油分が多くて

すごく香りがいいんですよ。


お料理向きのようですね。

立性なのでわりと樹形も整えやすいですし

nes2017071302.jpg

地植えだからかもしれませんが

成長も早い気がします。



ローズマリー、実家でも育てているんですが

先日バーベキューをしたとき

ちぎってお肉といっしょに焼いたんですよ。


美味しいですよね。


セージも育てているので

ちぎってのせました。



剪定でカットした枝を

ドライにしておいたんですが


それを使って

ローズマリーチンキ(ティンクチャー)を作ってみました。


今回はこのレシピで。

ドライローズマリー 20g
無水エタノール 100cc

用途は

無水エタノールですから内服は✖。

お風呂に入れたりとか
薄めて香りのスプレーにしたり
さらにワセリンと湯煎にかけて軟膏を作ったり。


ローズマリーの葉っぱ、

乾いていると

なかなか軽いんですね。


むしってビンに詰めて

むしってビンに詰めて

nes2017071303.jpg


むしってビンに詰めて

やっと20gに到達しました。


あとは無水エタノールにつけるだけ。


うふふ~

こういう作業が楽しいんですよね。


冷暗所において

nes2017071304.jpg


毎日ビンを振って混ぜる。


2週間~4週間でできるようです。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作





暑さが苦手なナスタチウム



おはようございます、ネスカルです。



暑いと、汗をかくので

ちょっと痩せたんじゃないかってね

そんな気になるんですよ。


直後にその分、補充しますけれども。


ムチムチの多肉植物は

80~90%も水分を含んでいるようですよ。


しばらく水をあげなくても

枯れませんもんね。


逆に、エアプランツはどうなんでしょうね。

小さなものだと

持った感じ、重さを感じませんから


かなり低いんでしょうね。

空気中のほんの少しの水分で

生きていけるんですから

すごいですよね。


しかしネスカルはなぜ

多肉もエアプランツも、


枯らすのか。


ま、それは遠くのお山にでも置いといて、






ナスタチウムの話なんですけどね。

nes2017071202.jpg

ひと月ほど前まで、

素敵に咲いていたナスタチウムですが

nes2017071201.jpg



そろそろ苦手な季節がやってきたようで

下葉が茶色くなってきました。


ハンギングバスケットだと

ネスカルの場合

水切れさせてしまうので


土を入れる前のヤシマットの上に

不織布を3枚重ねで敷いておいたんですが


なかなか今のところ調子がいいです。


いや、これからが問題かもしれませんが。



せめて西日が当たらないように

小屋の中に吊るして置くことにしました。

nes2017071205.jpg

もうひとつの方も

西日が当たらない所に移動させました。


種をつけたせいか

花も少なくなり、葉っぱも小さくなり、、、

そしてこの気温ですから

小休止させてあげたいですね。


斑入りのほうは

種もとったんですよ。

nes2017071203.jpg

この未熟な実は、

すりおろしてわさびのように

薬味として使ったり、

酢漬けにしたりできるそうです。



熟して落ちていたのを

拾いました。

nes2017071204.jpg


これで来年も、斑入りのナスタチウムが

育てられそうです。

ちゃんと芽が出たら、ですけれども。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






ローマンカモミールが満開です。ジャーマンとの違いは



おはようございます、ネスカルです。



ローマンカモミールです。

nes2017071004.jpg

触るといい香りですし

かわいらしいです。



ジャーマンカモミール↓は

nes2017051805.jpg

花の真ん中の黄色が

盛り上がってきますが


ローマン↓は平たく、

nes2017071003.jpg

花の直径が少し大きいですね。



ジャーマンはもう咲き終わって

ティーを楽しんでから

種が落ちるのをまってすでに引っこ抜きました。



春、

ジャーマンカモミールが咲き終わってから

夏、

ローマンカモミールが咲いてくる感じなんですね。



ジャーマンは花だけが香り、

花をつんでティにすると美味しいですが


ローマンは茎も葉も、全体がいい香り。

nes2017071001.jpg

でもティにすると、

少し苦みがあるようです。


ジャーマンは草丈が60cmほど伸びて

一年草。


ローマンは草丈20~30cmで多年草。


ハーブに興味のある方は

ご存知でしょうけれど


ジャーマンカモミールとローマンカモミールでは

こんな違いがあるんですね。


いくらローマンで草丈は低いと言っても

30cmが横に倒れてきますから

nes2017071002.jpg

まっすぐ立たないんですね。


ですから狭い庭では

けっこうな暴れんぼうに見えます。


それに今の時期

ナメクジが毎晩パーティーを開催中ですので


昨日ばっさりカットしました。






ナメクジといえばですね


梅雨だし、ナメクジの這ったあとが

増えたな~なんて思っていたんですが


気づいたら

お気に入りのマリーゴールドが

ベトベト、葉っぱは丸坊主になりまして。


食べごろのワイルドストロベリーの実にも

穴を開けられますし。


一粒を綺麗に全部食べたらいいのに

穴あけて適当に食べて

またほかの粒に穴をあけるんですよね。


もー許せん!と

しちめんティと一緒にナメクジ捕獲に

夜の庭に出たんですよ。


ああ、画像はありませんがね。


だって夜のナメクジなんて

不気味でしょ。


ちょっと見ただけでもう、

いるわいるわ。


夜な夜なネスカルの庭で

こんなパーティーが開かれていたとは!!


割り箸で捕まえて

蚊取り線香の灰を入れたビニールぶくろに

どんどん入れました。


50匹は捕獲したと思います。


蚊取り線香の灰ってのは

たまたま捨てたかっただけなんですが。


吊るされているハンギングバスケットにまで

いましたから。


ライラックの木の上にも。


きっと水分があったら

どこまでも登るんですよ。


まったく、

ナメクジをナメてたらいけませんね。


ナメクジ退治用の罠をセットしましたよ。

nes2017071005.jpg

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナメクジカダン 8個入[カダン ナメクジ駆除・忌避 殺虫剤]
価格:417円(税込、送料別) (2017/7/10時点)




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作






ふわふわに見える花 マートル



サーサーノーハーサーラサラーー♪

あ、すみません、

おはようございます。ネスカルです。



6月のはじめに

つぼみをつけ始めたマートル コンパクタです。

nes2017070701.jpg

つぼみだけでもかわいらしいでしょ。



その後

少しずつ、つぼみが大きくなって



6月の終わりに開花しました!

nes2017070703.jpg


長い雄しべがぱっと開いて

遠目に見るとふわふわに見えます。

nes2017070704.jpg


ギリシア神話では

ヴィーナスの木とされているらしいですよ。

nes2017070705.jpg
花言葉は「愛のささやき」ですって。


なるほど、雄しべのパッとなったところが

ささやきみたいですもんね。


なんかちがいます????



はじめは正直あまり期待していなくて



こんな小さな鉢にうえちまってごめんよ。

nes2017070706.jpg


鉢増し必須です。


もう一本、斑入りのマートルがあります。


花壇に植えていたら

オレガノの海に飲み込まれ

溺れているところを救出し、鉢植えに変更しました。

nes2017070702.jpg


花も咲かなかったし

状態はイマイチです。





ほんとうに、近頃極端な気候になってきた気がして

台風や悪天候が恐ろしいです。


九州北部で

これ以上の被害が出ませんように。




読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作




ディル、種の収穫とおいしいティー



おはようございます、ネスカルです。




今までで一番

お料理に取り入れたハーブは



ドロドロドロドロドロ♪


ジャーーーン♪♪


ディルさんです!

nes2017070601.jpg

先月、雨と強風でへし折れた場面ですが、、、。



160cmくらいまで伸びまして

支柱なしでもけっこう大丈夫だったので、、


種が欲しくて

実りを待っていたんです。


そしたら6月の終わりに

nes2017070602.jpg

綺麗に色づいてきたではありませんか。



そろそろ終わりか、と

先日引っこ抜きました。




そして、空き瓶へ挿してみたら、、、、

nes2017070603.jpg


なかなかの存在感ですよ!!


インテリアのオブジェ的に

これ使えそう。



水入れたんですけど、

なんだか、いらないかしらってことで

やっぱり捨てて、


しばらく楽しんでから収穫しました。



このディルシード、

nes2017070604.jpg

ティにしていただけるんですよね。



種を小さじ1すりつぶして、

熱湯注いで5分ほど蒸らして

濾してから飲んでみたら、、、


ミントティみたいな清涼感?

そしてわずかに甘みも感じるような、、、


とても飲みやすくておいしいティでした!


古代エジプトでも

消化薬として使われていたという

歴史の古いディルシード。


葉っぱだけでなく種までおいしいディルが

ますます好きになりました。


秋の種まきまで

種、残ってるかしら。


次はもっと種を取ろう。


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
 ↑げねぼう作




エキナセア カリビアングリーンがいっぱい開花



おはようございます、ネスカルです。




エキナセア カリビアングリーンが

nes2017070503.jpg

2度の引越しで

ようやく本来の姿を見せてくれました。


これまでは

日陰花壇でうどん粉にやられたり


ベランダの鉢植えで干からび気味で

本来の姿で咲くことができなかったんでしょう。


それに、晴れが続いて

急に成長したんでしょうか。


nes2017070504.jpg

こんなに花をつけたのは初めてです。



最初はグリーン。

nes2017070505.jpg


グリーンからの色の変化も

面白いです。


nes2017070502.jpg

エキナセアって

少々の雨でもへっちゃらですもんね。


開花期も長いですし

つぼみもまだたくさんついています。


この時期には特に

大活躍ですね。





げねぼうが湯船に浸かりながら


急に



おかあさん、

この家が浮き上がってるよ!



と叫びました。



シャンプーの泡だらけで

周りが見えなくて


え?

え?


と混乱するネスカルでした。



空飛ぶ家ごっこだったみたいです。


ほんとうに飛んでるように言うから、、、



ちょっと演技派!?


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
↑げねぼう作




エルダーの背がぐんぐん伸びています



おはようございます、ネスカルです。




ひと月前のエルダーの様子です。

nes2017070401.jpg


たくさんの枝を伸ばして

葉っぱをたくさんつけています。


残念ながら、今年は花が咲きませんでした。


まだ2年目ですからね。

気長に待ちましょう。


梅雨前に、剪定しちゃおうと思い

ばっさりと下の方の枝や

付け根から落としました。

nes2017070403.jpg


株元は

ほかの植物の邪魔にならないよう

スッキリさせておきたくて。



新しい枝はまだグリーンで

nes2017070404.jpg

木というよりは茎という感じです。



そしてひと月たった現在

枝を落として栄養が高いところまで

よく届くようになったのか


nes2017070405.jpg

背が30cmくらい伸びました。

すごい勢いですね。


もう少しでアーチと同じ高さに。

nes2017070406.jpg



グリーンだった新しい枝も

nes2017070407.jpg

木らしくすっかりブラウンになりました。


枝が横にも広がるので

支柱で適度に上を向けています。


オーレア(黄金葉)が

すごく明るくて気に入っています。



少し、西日にやられて

葉焼けしていますが


これからの季節、乗り切れるでしょうか。

去年もここにいたから

大丈夫ですよね。



読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





ホスタの花が咲きました & 恐ろしい声で威嚇されたネスカル


おはようございます、ネスカルです。




ホスタ。


JAで購入したのですが、品種は不明。

nes2017070302.jpg

葉っぱが小さいので、小型品種と

勝手に予想して買いました。


そしたら、

先月半ば頃、

ひゅっと花芽が上がってきまして

nes2017070301.jpg


その後、しばらくつぼみだったのですが


昨日見たら

咲いてる!

nes2017070303.jpg

咲いて、数日経ってますね。

咲き終わった花も、あったから。



数日間、お庭に出るのを

サボっていたのですが

その間に、咲いてたんですね。


ホスタを育てるのは初めてで

品種がわからないまま買ったので

なに色の花かなと、楽しみにしていました。


ラッキーなことに、好みの色です。

nes2017070304.jpg




なぜに

庭へ出るのを3日もサボったのか。


1.雨続きで、水をあげなくてもいいと思った。





2.こいつが

nes2017070305.jpg

ネスカルへの復讐を企て

どこかに潜んでいると思った。



出かけるので、窓を閉めようとしたら

カチカチキチキチ

音がしたんですよ。


え?と思ったらあいつがいて

もう、その姿から

ギャッとなりまして。


恐ろしいことに

首をくるりと回して、こっちを見てきたので

内側から小冊子でバンバン、

手でドンドンしたのですが


ワシ痛くも痒くもありませんわ


とばかりに首をクルクル、

カチカチキチキチとネスカルを嘲笑ったので


反対側の網戸で直接ヤツを押したら


飛びもせず

押された分だけ移動するのみ、、、


まあ、

ほっとけばいいと一瞬おもったんですよ。

どっかに飛んでくだろうと。


、、、、、、

いや待てよ、カミキリムシといえば

木の幹に穴を開けて産卵し

幼虫が幹の穴に住んで樹木を弱らせるという

にっくき害虫ではないか。


ここで何もせず立ち去ることは

可愛い植物たちを見捨てるのと同じ、、、。



アースジェットを持ってきましてね


いやハエ用の

アースジェットしかなかったもんですから。


反対側の窓を開けて

手を伸ばしてシューーーーっと、、、


アースジェットの霧が

みごとにあいつを包み込んだんですよ。



そしたら3秒くらいで

驚いたように飛びまして。


庭をふらつき

フェンスに止まってじっとしているじゃありませんか。

この後、ぽとっとしたに落ちるのか

微妙な様子。



そのあとげねぼうをお迎えにいったので

帰宅後いくら窓から見ても

行方はわからずじまいでした。


もしかして

やつが庭のどこかに潜んで

ネスカルに復讐してくるかもしれないですし


怖いでしょ、あんな変な鳴き声のやつと

狭い庭で出くわしたら。


ですからね、しちめんティが休みになって

明るい時に調べるまで

庭に出られなかったんですよ。


え?

それじゃ植物を守ったことにならない?


うん、そういえばそうですね。


ですから、しちめんティに、

あいつの首を持ってくるまで帰ってくるなと

言って、庭に行かせたんですけどね。


しばらく庭を調べたしちめんティが戻ってきて


ネスカル、

ハエ用じゃ、よろっとしただけで

どっかに飛んでいったんじゃないかなと

言うもんですからね。


ついでに樹木にも穴は開けられていないと。


あの鳴き声と

触覚の動きがね、、、、

恐ろしくて、、、、


もっとアースジェットでも倒せる実力をつけねば。

読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。


にほんブログ村
 ↑げねぼう作





プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね