干すときハンガーのあとが付きにくく、洗濯ばさみをつかわなくてもずり落ちないハンガー!を作りました。

おはようございます、ネスカルです。
よろしくお願いします。

昨日は私の両親がうちに遊びに来て、娘も一緒に近くの公園に行きました。

娘が、日当たりのいい公園で、キャッキャとはしゃいでいました。

すべり台では階段を私と一緒にのぼって、着地地点で母に待っていてもらい
娘一人で

いちにーの、さん!
と滑っていきました。

ですが樹脂製のすべり台で、思いのほかすべりがよく、ちょっとこわかったのか

あ、あぶないよーーー!!

と言って、それ以上滑ろうとしませんでした(笑)

娘だけでなく、私の両親もふたりで、回転する遊具に乗ってはしゃいでいました。

  って。むやみに楽しいですね。


今日は朝から、ハンガーに小細工をしていました。

干すときに、ハンガーや洗濯ばさみのあとをつけたくない服ありますよね。
ニットとか、ワンピとか、そんな洋服のために、

干すときハンガーのあとが付きにくく、洗濯ばさみをつかわなくてもずり落ちないハンガー!

を作っていました。

そういった滑らないハンガーも売っているのですが、濡れた洗濯物には使えないものが多くて、探しても見つけられなかったです。

母は以前から、1枚のタオルをハンガー全体にガバッグルグルと巻いて、輪ゴムで固定して同じ用途で使っていました。
母はたぶんこのやり方をTVか何かで見たんだと思います。

とても簡単ですが、そのまま使っていくうちに、輪ゴムが劣化して切れたり
タオルがずれたりしてくるので、それを、少し長く使えるよう改良してみました。

その都度、巻いたりはずしたりしたい場合は、上記のやり方がいいですね。

では、、

ハンガーのあとが付きにくく、洗濯ばさみを使わなくてもずり落ちないハンガー
(洗濯物を干すとき用)
の作り方です。

用意するものは、ハンガー、適当なタオル、針と糸
fc2_2014-04-02_10-46-47-591.jpg

タオルをハンガーに巻きつけるのにちょうどよい大きさにカットします。
切り口を折り込むので、その分の縫い代も含めたサイズにカットしてください。

次に、タオルをハンガーにクルクル巻きつけます。
切り口は中に折り込み、巻き終わりや折り込み部分を、糸と針で適当に縫ってとめます。


こんな感じです。
fc2_2014-04-02_10-45-57-333.jpg

服の大きさや形状にあわせて、タオル部分を少し稼動させて調整できます。
写真は子供服用ハンガーです。

そして早速使ってみると、、、、
fc2_2014-04-02_09-30-58-178.jpg

……いいじゃなーい!

振っても落ちない!洗濯ばさみいらないですね。
もし洗濯ばさみのあとが気になったら、お試しください。

今日は2つ作ったのですが、もう少し数が欲しいので後日また作りたい(2つ目で飽きた)
と思います。

さいごに、昨日公園に行く途中の畑で咲いていたお花です。
fc2_2014-04-02_05-25-48-931.jpg

かわいい!

少しはあなたの参考になりましたでしょうか?
もしよかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね