DIYでアプローチ作り! 花壇の土壌改良 色々混ぜてみる

おはようございます、ネスカルです。


昨日は適度な風が吹いて

漆喰塗り日和でして

2本の門柱に

漆喰を塗り終えました。


写真を撮ったらまた

記事を書きたいと思います。


先日、門柱の後ろに

先日花壇用の穴を掘ったのですが


その粘土質の土を改良しようと

いろいろ入れてみたので

今日はその様子を。


両親が

ネスカルが仕事してる間に

穴の底に砂利を敷いといてくれました。

201606160002.jpg

10cmくらい。

助かったわ~。


掘り上げた土を

粘土の塊と、

大きな石を取り除くしちめんティ。

201606160005.jpg

戻しながらバーク堆肥を混ぜました。


そして更に

粘土質の水はけを良くするものを

探してみたんですが


こんなものを見つけました。

黒曜石で出来たパーライト。





園芸でよく使われているパーライトにも

真珠岩パーライトと、

黒曜石パーライトがあるんですね。

知らなかった。


画像はないですが

拡大画像をネットで見ると

形が違っています。


黒曜石の方が丸くて

真珠岩の方がギザギザ。


粘土質の水はけ改良には

黒曜石の方がいいらしいので


それの大袋を園芸店で買ってきて

ざざーーっと投入しました。

201606160001.jpg

腐葉土もいくらか入れました。


よーく混ぜると、、、

かなりふかふかしてきましたよ。


でも、

周りは粘土の土だし

地上はコンクリート、、、。


堆肥を分解してくれる

ミミズなんかの生物は

どうやって来てくれるのか。


とちゅうで干からびて

来れないじゃないか。


というわけで

更にこの、

果樹、花木、庭木の土





なにやら微生物が入っているらしい。


とりあえず、

これを上の方に混ぜときました。


ミミズは庭で捕まえて

こっちに引越ししてもらうことにします。


こんな感じになりました。

201606160004.jpg

有機石灰も入れたので

しばらく熟成させておきます。


はっ

こんな時間。


それでは、今日は

お仕事に行ってきます!


読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






関連記事

コメント

ふっかふかですね~

こんにちは
あたくし、ここで寝られるわ、いや、雨降ったらイヤだけど
土壌改良大変だよね
画像からでもわかるこの粘土の層!
これだけの深さに掘って、土をほぐしながら埋め戻すとは、タイヘンだったでしょう
地味な作業だけど、植物を選んで組み合わせるとか植えるとか、よりもずっと大事に仕事ですもんね

土作り

おはようございます。
私も砂利の上に花壇を作ったんですが、大量に必要だったので母が休耕畑から土を持ってきてくれました、それに色々足しましたよ。
もれなく虫とか草とかも付いてきましたが自然の物なので(๑´• ₃ •̀๑)
早く色々植えたいですね!

No title

土壌改良って 時間がかかりますよねー(+o+)
うちも 開拓すると 粘土or岩だったので
掘るのも 時間がかかりましたし 
土に至っては お安い園芸用の土しか 買えないので
いい土にするのに とっても月日が かかった気がしますm(__)m 

ネスカルさんの花壇は きっと植物がすくすく育ちますね(^_-)-☆

(あーうちのミミズを 分けて差し上げたいです・・もう超でっかいモンスター級のミミズが いるんですよー(;゚Д゚)怖)

No title

こんばんは(*^▽^*)

虫は・・・のネスカルさん。
ミミズは大丈夫なんですね!

うちは畑用の牛糞にしこたまいて、
花壇を作る時に牛糞入れるので、
自然にかなり繁殖しました〜

牛糞、その辺に落ちてないですかねぇ・・・?

ミミズ、種類によるのですが、
半分に切れると、再生したり、
増殖する種類もいるらしいです。

たまにスコップで誤って切ってしまうことがあるので、
この話を聞いてちょっと救われました(*^_^*)


Re: ふっかふかですね~

annさん、おはようございます♪

ハハハ、annさんがここでお昼寝でもしてたら
パラソルを立てて、タオルケットをそっとおかけいたしますよー!

大変でしたけど、両親としちめんティと4人ですから
何とかやれました~!
一人では到底終わらなさそう、、、。

初めにやっておけば、後から悩まなくていいですもんね。
植えてしまったあとでは、大掛かりな土壌改良は難しそうだと思って
頑張りましたよー!

Re: 土作り

きょうちんさん、おはようございます♪

足りない土問題、何を入れるのか悩みますよね。
畑の土があったら、植物はちゃんと育つわけですからね、いい方法ですね。
全部市販の培養土では、お金もかかりますしね、、。
虫なんて害虫や益虫にかかわらず、どうせどこかから飛んできますしね。

新しい花壇は何を植えようかワクワクしますよね。

Re: No title

ウェストテイルさん、おはようございます♪

ウェストテイルさんところも粘土とは、大変だったでしょうね。
粘土を掘り出したからといって、それを捨てるのも地域によってはいろいろ大変ですからね。
ホントはウェストテイルさんみたいに、腐葉土や堆肥なんかも、自分で作りたいんです。

粘土がたくさん混ざっているし
いい土になるには年月が必要だと思いますが、
すくすく育ってくれたらいいんですけどね。

モンスター級ミミズだったら、分解してくれるの、早そう♪
うちの庭でも、大きなミミズを探してみます!

Re: No title

マズルカさん、おはようございます♪

ミミズは大丈夫なんです。
昆虫、とくにブーンと飛んでくるのがちょっと、、、。

なるほど、牛糞にいるんですか!
そういえばうちも畑に牛糞入れてます。
ミミズ、畑からも移植してこようかしら。

土ごと持って急いで来れば、きっと干からびませんよね。

むしろ、半分に切って増や、、、、
いやいや、怖ろしい(笑)

畑を耕していると、運悪くあたってしまうことあります!
生きていてくれるなら、よかったわ♪

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね