ロータスブリムストーン

ロータスブリムストーン(ロータス ヒルスタス)
fc2_2014-06-03_07-40-12-171.jpg

2014.06.01 ガーデニングショップTにて購入

原産地 地中海沿岸やポルトガル
マメ科 属名:ミヤコグサ属 1mになる常緑低木 多年草

葉はライムグリーンで短い毛が生えており、花は白色でレンゲに似た小さな花を房状に咲かせる。
毛の生えた葉と新芽の色合いが美しい。明るい葉色なので他の草木と寄せ植えしやすい。

・開花時期
6~8月ごろ

・環境
日光を好み、日光が不足すると葉の色合いが悪くなる。
半日陰でも十分育ち、耐陰性がそこそこあり、耐寒性(マイナス10℃まで)、耐暑性もある。
寒さに当たると葉っぱが紅葉する。
過湿を嫌い日光が不足すると枯れやすくなる。

春・秋・冬は日に当てる。
梅雨の長雨に晒されると腐ってくるので、梅雨は軒下など雨が当たらない場所に移動したほうが良い。
夏の直射日光に当たると葉っぱが焼けるので、半日陰に移動させるか、何かで遮光する。

庭植えの場合…半日陰に植えてる。
夏の直射日光でカラカラになるのを避けるために風通しの良い場所へ。


・水遣り
やや乾燥気味を好む。

鉢植えの場合は、水のやりすぎに注意。水切れにも弱いが、どちらかというと水のやりすぎに注意する。
水をやりすぎると、蒸れて腐って枯れてしまう(特に夏場)。

庭植えの場合は、植え付け直後にしっかりと水をやった後は、降雨だけで十分。ただし、日照りのときは水をやる。

・肥料
4月と9月に根本に骨粉入りの油粕などを置くか、生育期間に液肥を二週に一回程度やる。

・手入れ
形がくずれたら切り戻して整える。
刈り込みも自在で、姿が乱れたら全体を丸くカットすると再びかわいらしいクリーム色の
芽吹きが楽しめ、花もたくさん咲く。


・植え替え等
適期は4~6月、9、10月。

追記:
2014 真夏に枯らせてしまった。



読んで下さってありがとうございます。
もしよかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村





関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね