DIYでフェンス!穴掘り 筋肉痛だってへっちゃらさ(強がり)

おはようございます、ネスカルです。


先日ネスカルが考えた、

「みんなで作ろう!ワクワク♪しちめん家のお庭設計図」

前回の記事 → DIYで木製フェンスをつくる準備

実行メンバーに勝手に加えられたしちめんティとネスカル父母。

昨日はみんなで1日中、お庭でフェンスの支柱の基礎部分をせっせと埋める作業をしておりました。

もちろん今日は腕が筋肉痛、、、腱鞘炎?

まずは、支柱となる木を支える金具が付いた羽子板付束石の、真ん中の穴を、セメントで埋める作業→ネスカルが担当しました。
fc2_2014-06-09_08-18-46-560.jpg

なかなか上手に埋まってると思います(自己満足)。

この空洞の上に木を立てるので、埋めておかないと、水とかが入ると木が腐食しますからね。

(ご注意! 自己流のやり方ですので、これで上手くいくかは出来てみないとわかりません。)


建てる場所に穴を掘ります。

一番下に砂利、コンクリートブロック、羽子板付束石という順序で埋めるので、地上に出る部分を除いてその分の穴を掘ります。

うちの庭、かったい粘土のような地層で、メチャメチャ大変でした。

掘るというかまず粘土層を叩き割る感じで、、、。

fc2_2014-06-09_08-26-57-281.jpg

充分に掘れたら砂利を入れ、水平に置くため、何度も重いブロックを出し入れして調整するネスカル父と、

『落穂ひろい』のようなポーズで何かしているしちめんティ。

fc2_2014-06-09_08-21-13-076.jpg

これを本数分繰り返します。


その間ネスカル母は、げねぼうちゃんの相手をしてくれていたのですが、お昼ねしたので外に出てきて

電動の芝刈り道具を買ってから刈ろう!と端以外伸ばしっぱなしの芝を、なんと小さな芝刈りハサミで、全面せっせとカットしてくれました。

fc2_2014-06-09_08-36-06-438.jpg

あ、芝生の庭って本来こういうものなのね、と驚きでした。

それにしてもTM9という芝は本当に緑が鮮やかで濃いです。

昨日はこの穴掘り作業、途中までで時間切れとなりましたので、今日また二人がやってきてくれて続きをやります。

ちょっとどんくさいしちめんティですが、穴掘らせたら意外と楽しそうにえっさほいさっと掘っていて笑えました。

今日は会社にいったので、ネス父と私でどこまで作業が進むか、、、。


筋肉痛になってもなぜか楽しい♪DIY!(ネスカルだけか、、?)


読んで下さってありがとうございます。
もしよかったら、クリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ネスカル

Author:ネスカル
こんにちは。ネスカルです。
旦那様・しちめんティ、5歳の娘・げねぼうと3人暮らし。

ひよっこガーデナー・ネスカルが、小さな庭で
植物の世話やDIYで奮闘する様子や、日々の生活を綴っていきたいと思います。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内ワード検索
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキングに参加しています
よかったら、ボタン押して 応援をお願いします!


にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
いいもの見っけ!
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
お気に入りブログ
また来てくださいね